ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

IKEAのSKOGSTA購入記~使ってみた感想などレビュー

 - 家のこと

   

我が家は今年、ものすごく狭い”団地のようなマンション”(1LDK)から一軒家に引っ越しました。
もちろん家具などを買いそろえるお金などなかったので、そのまま前の住居で使っていたものを持ってきていたのです。

そのため、上の写真のように空間に対してこじんまりとしたダイニングテーブルで食事をしており、息子も大きくなってきて手狭さを感じていました。
※来客があった時にも結構困るっていう。

そこであれこれダイニングテーブルを探していたんですけど・・・やっぱり高いんですよね!!
普通に6人掛けとかのを探すと「10万円で買えれば安いほう」っていう感じで。

まぁ、家族が6人いるわけじゃないし、そこまで友達が来るわけでもないから4人掛けで十分だったんですけども。

そんな折に出会ったのがこれ。

IKEAのSKOGSTAという素敵なダイニングテーブルです。

聞いて驚くなかれ・・・。
集成材とはいえ天然のアカシア材を100%使ってる235センチ天板の6~8人掛けダイニングテーブルが、なんと69,990円で売られているではありませんか。

同じぐらいの価格で、突板のダイニングテーブルだったとしてもこの価格ってなかなかないですよ!
「これはもう買いだな!」ってなったんですけど、僕ら夫婦の悪い癖で「もうちょっとだけ他も見て考えよう」ってなりまして、この日は買わないで帰ったのです。

これが今年の5月のこと。

その後、まさかあんなことになろうとは・・・!!

というわけで、SKOGSTA購入記および使ってみた感想です。

スポンサーリンク

値上げは突然に・・・

その後、幾度となく慎重に家族会議を重ねまして、「やっぱりアレしかない。そうだ、SKOGSTAを買いに行こう!!」となった僕ら。
6月の終わりごろだったでしょうか。7月だったかな。

IKEAに到着して、愕然とするのです。

「うそやん・・・値段爆上げしとるやんけ・・・。」

そう、IKEAさん、しれっとSKOGSTAを値上げしてたんですよ。
あーあれか?増税のタイミングで?とも思いましたが、それにしては値上げすぎじゃないですか???

だって69,900円だったのが79,900円ですからね・・・。
1万円も上げるってある??

ちょっと前まで1万円も安く買えてたと思うと悔しくて悔しくて。
もう何度となく「SKOGSTA 値上げ」で検索しましたよ。(何も出てこなかったけど)

こうなると余計に気になっちゃうもので、そこから毎日のようにIKEAのオンラインをチェックする日々が続きます。

もしかしたら69,900円っていうのが目の錯覚だったとか、はたまた期間限定の特別プライスだったのでは??と自分を疑う日もありました。

でもIKEAのカタログを見ても、やっぱり69,990円って書いてあったんですよ。
くぅー・・・やっぱり単純な値上げだったのか!!

まぁ、大きな商品だし、輸送コストとかそういったところで何か問題があったのかな??

これ以降もう本当に毎日毎日オンラインショップをチェックして、何度となく実店舗の方にも足を運んでは絶望する日々。
あの日即決できていれば・・・そう自分たちを責め続けたものです。

IKEAは定期的にセールやるで!

「よーしもう同じサイズの集成材(板)を買って、足は2×4とかでDIYダイニングテーブルを作っちゃおうぜ!そうしよう!」
そんな話が出始めた矢先のこと・・・毎日チェックしていたIKEAオンラインのサイトで「ダイニングテーブル10%オフ」のキャンペーンがスタートしました。

普段のIKEAなら、10%オフぐらいじゃー旨味を感じることがないかもしれません。
だって元々の価格が安いですからね。

でも今回は話が違います。
79,990円の10%オフってことは・・・7,999円も価格が下がるってこと!!

しかもちょうどその時は送料無料のキャンペーンも行われており、僕らは「ここが買い時だ!!!!」とでも言わんばかりに今度こそ即決させてもらったのです。

かなり大型で持って帰れない商品だったので、5月に出会った時も配送を希望する予定でした。
もしその時に購入していたら69,990円に送料を入れて72,990円になるはずだったので・・・結果的に安く購入することができたことになりますね。

IKEAは定期的に送料無料だったり〇%オフだったりをやっているので、「欲しい商品が値上がりしやがった!!」って時にはちょっと待ってみるのも手かもしれません。

※もちろん早く欲しい人、お金がある人は正規の価格で買ってあげてください!!!

組み立て~完成

というわけで・・・届いたで!!
すんごい大きな荷物なので・・・本当に配送して貰えてよかったです。

最初は「玄関に置いておいてもらっていいっすよー」って配送のあんちゃんたちにも伝えたんですが、途中で「やっぱり無理!!」と気づいて中まで入れてもらいました。

開梱して、パーツの有無を確かめて、そこから作っていくので・・・それなりのスペースが必要です。

僕らは一気に作りあげる覚悟で、元のダイニングテーブルをどかし、SKOGSTAを置く予定のところで組み上げることに。

ちなみにめっちゃくちゃ重いため、一人での組み上げは無理でした。

しかもやっぱりIKEAクオリティというべきか・・・雌ネジの方が曲がっている部分があって、思ったように組み立てられない、、、なんて事態にも。

ただもう元のダイニングテーブルはないですし、ここで作りあげなければ明日の朝ごはんを食べるスペースがない!!!
と、なんとか気合いで組み上げたのです。(途中で丸亀製麺を一回挟みました)

それでこんな感じになって完成です!

買ってよかった?

さて使ってみた感想ですが、ずっしりどっしりしててなかなか良いです。
天板もスベスベだし。
なんだか食事の時間が一層楽しくなった感じはありますね。

気になっていたのは「大きすぎて逆に使いづらいのでは??」というところだったんですが、不思議なもので2~3日もすれば「大きい!」とは思わなくなりました。
まぁ、それでも3人で端っこの方にかたまって食事をしているんですけどね~。

総合的に見て、やっぱり買って良かったかなと!
お金に余裕があれば79,990円で買ってても全然悔やまないアイテムだっただろうと思います。
冒頭で書いたとおり、これぐらいのクオリティのダイニングテーブルを買おうと思ったらそんな価格じゃ済まないだろうし。

経験則ですが、IKEAって安価なイメージがあるけれど、そこそこ高額なものを買った方が満足度がより高い気がします。
2,000円のテーブルが満足度10だったとしたら、20,000円のテーブルの満足度は100ではなく、200ぐらいになってる、みたいな。

ただ、そこそこのお金を払ったとしても「資産となりうるかどうか?」というのは難しいでしょうけども。
もし老後に手放す時のことまで考えるなら、それなりのブランドの家具を買った方がいいのかな?とか思ったり。

おわりに

というわけで、IKEAのSKOGSTAを買ったで~というお話でした。

これね、お金を持っている人ほど「安いテーブル」って認識で買ってるみたいなんですよ。
IKEAのレビューを見ても「壊れたら買い替えたらいいし」みたいなことが書いてありましたからね。

僕らはがっつり50年ぐらい使うつもりで買いましたがw

今のところは強度の不安などもないですし、長く僕らの生活を支えていって欲しいところです。

ちなみに・・・SKOGSTA用のベンチをカラーボックスと1×4のSPF材で作ったんですが、それはまた別の機会にお話しいたしましょう!

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    おぉ~いいじゃないですか!
    天然木目が綺麗だし、色も明るめでgood👍
    約8万円が安いって感覚…
    やっぱ温泉出すしかねぇかwwブルジョワー
    家具は家財だから大事だけど、資産としては考えてないですね~
    やっぱりどうしても、処分する時のことを買うのと同じタイミングで考えちゃうな~
    アンティークとか有名デザイナーの椅子とか欲しいけど、毎日使う家族のことを考えると実用一辺倒の安い奴でいいやw
    だって、そんなこと考えてるの俺だけなんだもん!!w

    • ロードランナーK.K. より:

      追伸
      エフェクターとシールド類は片付けましょうw
      ずっこけなっちゃうよw

      • kaketayo より:

        ロードランナーK.K.さん

        コメントありがとうございます!

        これはもう一大決心で買いましたよ~。

        やっぱり8万円は、いくらダイニングテーブルといえど安くはないですよね!?
        なんかこれを買うのにものすごく悩んだので・・・自分たちの感覚がおかしいのかと思ってました。。

        >だって、そんなこと考えてるの俺だけなんだもん!!w

        ファーwwwwwww
        どこも同じですかw

        うちも、ほんとイームズとかそういうのを僕がよく見てて。
        もちろん買えないんですけど、妻に相談するんですよ・・・。
        「こういうのは手放す時もお金になるかもしれない」みたいな。

        でもやっぱり女性の方がそういうところは割り切ってるのか、「テーブルはテーブルでしょ?」みたいな感じで。
        だったら自分たちが最後まで使い倒して、あとは処分する・・・というのが良いのかなと僕も自分を納得させました。

        お金の件もそうですけど、どうしても「自分たちが使い終わったあとでも使ってくれる人がいたらなぁ・・・」みたいな感覚になっちゃうんですよ。
        物に執着しちゃってるなぁ・・・って思いますけど。。。

        >エフェクターとシールド類は

        あれ、子供のおもちゃですから!僕のじゃないですから!w

        あとほら、ちゃんとテーブル組み上げたあとは片づけてますから!!www