ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

BOSCH PDR12V/NSのバッテリーが死んだので互換品を試してみた【POWERGIANT 12V 3000mAh】

 - 家のこと

   

僕と妻の共通の趣味の一つにDIYがありまして、我が家でも10年近く前にインパクトドライバーを導入致しました。

その当時の価格で一番安かった記憶のあるBOSCHの「PDR12V」というツールなんですが、こんなんでもあるのとないのとだと作業効率が段違いだったんです。
もうこれで何本の2x4SPF材を組み立ててきたことか。。。

そんなインパクトドライバー君、昨年ぐらいから非常に調子が悪く・・・フル充電をしても全然パワーがないという状況に陥っていました。

しかも数時間後にはもう回転すらしなくなっているっていう。
・・・これ、バッテリーが死んだな!?

というわけで純正のバッテリーを探したんですけど・・・ないんですよねえ。
あったとしても新しいインパクトドライバーのセットがもう一つ買えるような価格だったりして・・・なんか微妙にもったいない感じがするというか。。。

そこで、Amazonで発見した怪しいサードパーティ製のバッテリーを試してみたのです。

結論からいうと・・・めっさいい。十分。

というわけで・・・僕が購入したバッテリーについて紹介します。

スポンサーリンク

バッテリーの寿命は”切れるもの”

インパクトドライバーのバッテリーについて調べてみたところ、どうも同じような状況に陥っている人がたくさんいたようです。

おそらくなんですが、インパクトドライバーを毎日使う人って「DIYが趣味」程度の人には少ないですよね。
大工さんとか工事士さんとかならまだしも。

で、たとえばある一時にDIYを頑張って使っていたとしても、そこから半年放置する・・・なんてことはザラだと思うんです。

実際、我が家のインパクトドライバー君は半年どころか数年放置されていたような状態でして。。。

その間にバッテリーは過放電状態になってしまい、もはや満足に充電できないアイテムへと化してしまうのだそうです。
※復活させる方法もあるそうなのですが、今回僕が試してみた限りでは、うちのバッテリーではダメでした・・・。

サードパーティーバッテリーが来たで

そこで僕がオーダーしたのは、Amazonで同インパクトドライバーの型番を打ち込んだ際にでてきた「POWERGIANT」なるメーカーの12v×3000mAhバッテリーです。

実は他にも安いメーカーのものがあったんですが、一応「Amazon’s Choice」になってたし、レビュー評価も高かったのでこれにしてみました。
※ほとんどアテにならないですけどね・・・w

まぁ12カ月保証してくれるみたいだし!

届いたものがこちらです。(左が純正)
うん・・・なんとなく使えそうな感じ。

そうそう、実はこのアイテム、Amazonのページだと「PDR12Vにも使える」とは書いてなかったんですよね・・・。
なので行けるかどうか半信半疑だったんですが、、、いけました。

本体への差込口もこんな感じです。

差し込むときに、微妙にサイズが違うのかちょっとだけ引っかかる感じがあるんですよ。
なので「アッ・・・やっちゃった(サイズ合わなかった)か・・・!?」と焦りますがモーマンタイでした。

純正品は同じく12Vの電圧のバッテリーで1.5Ahだったのに対し、こっちは3Ahなので・・・単純に考えたら倍の時間使えるってことですよね。・・・違ったっけ?
まぁいずれにせよ使えるようになっただけでも万々歳です。

使ってみた感想

早速新しいバッテリーを装着して木材にネジを打ち込んでみました。
※そのまえにバッテリーのフル充電がオススメされていたと思うので、説明書は要チェック。

なんていうか・・・もう音が違いますね!
インパクトドライバーってこんなんだったっけ!?って感じ。

それまでは「ギュルルルルン・・・」って音だったのが「シュルルルルルルルー!!!!」みたいなw

これでまたDIYに勤しむことができるようになったわけです。ありがたやありがたや。。。

※調子に乗って使っていて、左手人差し指をえぐってしまったのですが・・・これはまた別のお話。気を付けましょうね。

おわりに

というわけで・・・BOSCH PDR12Vのバッテリーが切れたのでサードパーティ製のものに差し替えてみた・・・というお話でした。

導入から2週間ぐらい経ちますが、今のところ全く問題なく使えています。

それにしてもメーカーってどうして純正の交換品を高額で提供するんでしょうね?
結果こういうサードパーティ製品が溢れることになるわけで・・・それが望ましい状況なのかなぁ・・・?とか思っちゃう。

でもあれかな、「さすがにもう買い替えなさいよ」っていうことなのかな。
だって本当に10年近くは使ってるわけですからね、これ。

こういうツールって愛着がわくので、僕はできれば直して直して使い続けたいって思っちゃうんですけどね~。
でもまぁ新しいのを導入するとまた一気に新しい道が開けるというか、「えっ、いまのこれってこんなんなってんの!?」みたいな出会いがあったりして面白くもあるんですが。

・・・デジタル一眼レフの時にそれを顕著に感じたなぁ・・・。

10年使ったカメラ素人がD40からD3400に乗り換えた感想。

インパクトドライバーももしかしたら今度は本体側にガタが来るかもしれないし・・・その時は買い替えも検討しなければならないのかもしれませんね。

バッテリーや本体部分が軽くなってたりすんのかな?
そしたらもっと使いやすくていいですよねえ。。。(ジュル・・・)

追記

そういや100均の充電池を10本買ってきて、バッテリーを分解して中身の枯れた充電池と交換する・・・みたいな動画もありました。

僕も一瞬それをやろうか迷ったんだけど、なんとなく手間だなと考えてサックリとAmazonで買っちゃったのです。

次にバッテリーが切れたらそっちも試してみようかな!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です