ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

マジカパーティとマジカミの違い

 -

      2021/09/01

ビックリした。

玩具売り場でマジカパーティのトレカを見つけて。

ちょっ・・・オムオムッ!!
オムオムいんじゃん!!

マジカって、マジカミってことかよ!?
ギャルゲの関連アイテムをキッズの玩具売り場で売って良いのかよ!?

・・・とか思ったのです。

↑ちなみにオムオムことオムニスはこちら。

うん・・・言うほど似てなかったw

スポンサーリンク

健全なのがマジカパーティ、アダルトなのがマジカミ

まぁ、なんていうか黒くてちょっと大きい耳があって釣り目のキャラってだけで「これ関連アイテムなんじゃね!?」と思ってしまった・・・という、ただの勘違いだったわけなのですが。

せっかくなので両者の違いを挙げてみようかなとw

ここの見出しに書いているとおり、健全なのがマジカパーティです。
タカトミが展開していて、テレビでアニメもやってます。

「マジ解放(かいフォー)~!!」とかいうCMを観たことがあるわ、そういえば。

一方アダルティなのがマジカミですね。
Studio MGCMっていう、サイバーエージェント系の会社さんだったかな・・・が運営するソシャゲ。

健全なスマホ版も出てますが、それでもちょっと「よいこのみんなにはないしょだぞ!」っていう感じのタイトルかなと。

総製作費12億円のCMがウザいMAGICAMIをプレイしてみた感想!→マジハマり

MAZICAなのがマジカパーティ、MAGICAMIなのがマジカミ

どっちも「マジック」「マジカル」など、魔法の世界観を借りた作品なわけで、特に「マジカ」がタイトルにつくのは珍しくないです。
※まどマギは「マギカ」だったけども。

マジカパーティは「ジ」の部分が「Z」であり、日本語の「マジック」をローマ字読みしたところから名づけられたのかな~?と思わせられますね。

一方マジカミは「G」であり、英語のMAGICから取られているようです。

ちなみに、どちらも「マジ(本気の意)」と「カミ(神)」をダジャレ的に使うマーケをしていて、ちょっとややこしい部分があったりw

遊部いろはなのがマジカミ、環いろはなのがマギレコ

マジカミのメインヒロインが遊部いろはちゃんです。
なんだかんだいろんなキャラの攻略したいと思うけど、最終的には「いろは・・・めっちゃいい子やん」って戻ってくる感じの正統派ヒロインですよ。(ただちょっとおつむとお股がゆるゆるなのが気になるところ、、、)

一方、魔法少女まどかマギカの外伝に位置づけられるソシャゲ「マギアレコード」の主人公が環いろはちゃんですな。
うん、MAZICAと全然関係なくなっちゃった!!

・・・いやー、なんかね。
マジカミってまどマギを意識した部分が少なからずある作品なんですけども・・・。
”アルティメットいろは”とかさ。髪の色とかさ。

まさかヒロインの名前を被せてきちゃうとは。
・・・いいの??

ちなみにマギレコのサービス開始が2017年で、マジカミが2019年だったのを思うと・・・知らなかったわけではあるまいなぁ!

おわりに

ま、そんなわけで。
マジカとマジカミを間違えて一瞬ビックリしたよ!っていうお話でした。

魔法関連の作品に「マジカ」というプレフィクスが付くのは本当に全然珍しいことではないんですけどね。

例のバルニャーちゃんを見て「えっ…オムオムじゃん、、、マジか…!!」となってしまったのには一本取られましたな。(なんのこっちゃ)

追記

maj!caはドンキ系の電子マネーや!

   

 -

      2021/09/01

スポンサーリンク