ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

無課金でも楽しめるデレステの魅力と、無課金勢の走り方についてなど。

 - ゲーム

      2018/04/04

今年の1月ぐらいから、コツコツとアイドルマスター・シンデレラガールズ・スターライトステージ(通称「デレステ」)をやっています。

僕の場合、金銭的な事情がありまして課金をすることができないのですが、それでもめちゃくちゃ楽しいです。
こんなに楽しいならなぜサービス開始時点からプレイしなかったのか・・・当時の自分を呪います。
※モバマスはやってたんですけどね!

何事もそうですが、お金をつぎ込んだ方が確実に楽しさの質はあがるもの。
無課金には無課金の楽しみ方しかありません。

ですが、デレステの場合、無課金勢でも本当にそこそこ楽しめるように出来ているんですよこれが。

というわけで、今さら感がハンパないですが・・・無課金でも楽しめるデレステの魅力と、とりあえず無課金スタートで楽しみたい人のための秘訣について、僕なりの意見をまとめました。

スポンサーリンク

デレステはなぜ無課金でも楽しめるのか

僕はこうしたソシャゲをスマホを初めて手にした頃からやっています。

ですが、当初のソシャゲってある一定のラインからは「課金しないと楽しめない」という作りのものが多かった印象がありますよね。
その分運営が儲かってウハウハ・・・みたいな。

射幸心を煽ってジャブジャブお金を使わせる漫画「Sレア装備の似合う彼女」が面白い!

それがデレステの場合、無課金だったとしてもすっごい楽しめるんですよこれが!
※無課金を推奨しているわけではありません。

おにゃのこが可愛いから

なぜ無課金でも楽しいのか?の一番の理由は、やっぱりこれでしょう。
そもそもモバマスやデレステを始めようと思った人のキッカケは「なにこの女の子たち!可愛いんだけど!!」ってところだと思います。

デレステの場合なにがすごいって、キャラクターの子たちが3Dで歌って踊って動き回ることなんですよね。

モバマスだと静止画を眺めて妄想を膨らませるしかなかったんですが、3Dで動いてくれるってのは本当にすごいです。
※そう思うとプレステVRのアレ、やってみたいなぁ・・・。

[参考]アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション

ぶっちゃけ、登場キャラさえ可愛かったら、もうゲーム自体がどうこうなんて関係ないんですよ。
だって「推しメンを愛でる」という楽しみ方ができるわけですから。

ちなみに僕の場合、モバマスの頃の推しメンとデレステをやってからの推しメンがだいぶ変わりました。
唯一変わらないのはままゆに対しての想いだけです。

ゲームのやりこみ要素が強いから

それまでのソシャゲってポチるだけの退屈なものが多かったじゃないですか。
モバマスもそうだったけど、画面をポチポチタップしてお月見団子集めて「ウオオオオ!」みたいなのって、ゲームをしているというよりは「作業」に近い印象がありました。

その点デレステを始めとする昨今のソシャ+リズムゲームって・・・かなりやりこめます。

音ゲーにハマっている友人が「成長を感じられる」と言っていたんですが、まさにそんな感じ。
昨日繋げなかったノーツが繋げるようになったとか・・・日々ハイスコアを更新できるとか。

・・・何の成長だよ!って思うかもしれませんが、練習することで目標をクリアできることって何にせよ達成感があるものです。
言ってしまえば「山に登ること」だって突き詰めたら意味がないわけで・・・むしろ「登ること」そのものに意味があるわけじゃないですか。

だからデレステだって「フルコン繋げること」に意味があり、「昨日までつなげなかった曲が繋げられた」というのは成長に他ならないわけです。(苦しい)

・・・と、小難しいことは抜きにして、リズムゲームとしてそこそこ楽しいと思うんですよ。
これが無料で出来るっていうんだから・・・すごい時代になったもんです。

それなりの強キャラをゲットできるから

そうは言っても、せっかくプレイするなら強いステータスのキャラとか欲しいじゃないですか。
従来のソシャゲにおいてはここがすごく難しくって・・・どうしても課金勢しか楽しめない・・・みたいなところがあったと思うんです。

デレステの場合、普通にプレイしていたらイベントでSRを貰うことができますし、ゲームを進めていくうえで貰える「無償スタージュエル」を使ったガチャでもSSRを引くことが可能です。

現に僕が3ヵ月間プレイしてきた中で、最高の引きだった時のガチャ結果がこれ。
オーディションの履歴書に金のタグが挟まっているのがSR、カラフルな履歴書がSSRです。

履歴書にカラフルな紙を使うなんて・・・さすがSSRになるような人物はやることが違いますね・・・!

この時は特別に運が良かっただけではありますが、結果的に3ヵ月の無課金プレイでSSRが4枚もあるのを考えると、「それなりに引ける!」と思っていいのではないでしょうか。

※ちなみに僕は毎回2,500ジュエル必要なSR確定10連ガチャを引くようにしています。

さらに言うと・・・友情ポイント?とかいうハートで引けるガチャの方でもSRが引けるんです。

上の段の晴ちんがSRですね。

このあたりのバランスってすごく難しくって、あまりにも強キャラが引けすぎちゃうと自分の中でインフレ化しちゃうし、逆にあまりにも引けないとやっぱりつまらないわけで・・・。
無課金でプレイしていながらも「ウオオ・・・もっとやりたい」と思えるぐらいのバランスでいいキャラが引けてしまうのは、とても上手な仕組みだと思えるのです。

妻からのOKが出たら確実に課金しちゃう流れだこれ。

そもそも曲が良すぎるから

そしてそして・・・僕がデレステをすごいと思ってしまう最大の要因が、「曲」にあります。

楽曲の作りこみというか・・・センスが見事過ぎるんですよ。
代表曲の「おねがいシンデレラ」なんて、一度聴いたらメロディが頭から離れないですからね。

がっつり「昔のアイドル」っぽい曲から、明らかにベビメタを意識したであろう曲、ビジュアル系っぽい曲にスウィング曲にボッサに・・・多彩なのも本当にすごいです。

僕が今のところ一番好きな曲は「秋風に手を振って」。

もう切なすぎて泣けるのに、頭の中をヘビロテしてて辛いです。

※余談ですが、お願いシンデレラとSTAR!ってメロディの一部似すぎてないこれ

無課金で楽しむための秘訣

そんなデレステですが、冒頭でも書いたとおり「課金して楽しむ」というのが確実に質の高い楽しみ方をできることに違いはありません。
そもそも課金したところで昔のファミコンとかを買っていた頃に比べたら明らかにコンテンツのクオリティが高く、コスパだっていいはずですし。

・・・ただ!!

僕みたいに「家庭の事情で課金できません」という人もいるでしょう。

そこで、無課金勢として120%楽しむためにはどうしたらいいのかを僕なりに考えてみました。

早いところ+9スピードに慣れる

まずは何はともあれプレイの腕が上がらないと話になりません。
実は僕、始めてしばらくは「おねがいシンデレラ」のDEBUTしかプレイしてなかったんです。

でも他の楽曲のPROとかMASTERに手を出せるようになっていって、楽しさが数倍に膨れ上がりました。

ではどうやってPRO譜面やMASTER譜面を繋いでいくのか・・・?ということなんですが、真っ先にやるべきことは早いスピードの譜面に慣れることじゃないかと思っています。

こういうリズムゲームって、落ちてくるノーツのスピードを変えられるようになっているんですよ。
「ノーツの落下速度が速かったら余計難しいじゃん!」って思うかもしれませんが・・・実はそんなことないんですね。

最初は速度に慣れないので難しく感じるものの、速度に慣れてくると・・・1画面に表示されるノーツの数が少なくなっていることに気づけます。

タップしなければならないノーツが1つの画面に1~2個なのと、9~10個もあるのとだと、前者の方が簡単そうな気がしませんか?

さらには速度が速い方が当たり判定の精度もゆるくなる気がしています。
ちょっとぐらいズレててもPerfect判定してくれるというか。(主観ですが)

なので、まずは速い速度でプレイできるように、慣らしていくことが重要なんですね。

※ちなみにプレイ時のノーツは赤いヤツに設定して、背景は2D軽量がおすすめ。(MV鑑賞時のみ3Dにすればいいので)
さらにはタイミング調整はかならず行うこと。

SSRに引っ張られすぎない

デレステをプレイしていると、どうしても「ああああああぁぁSSRほしいぃぃぃ!!!」って気持ちになるものです。

やっぱりSSRって華がありますし、ライブでの衣装もオリジナルですし・・・欲しくなるのは当然なんですよ。

でも、あまりSSRに引っ張られすぎる必要もないのかな・・・というのが最近の僕の見解です。

むしろSSRをたくさん引くよりも先にやることがあるという感じ。
お金を使えない分、ユニット構成の理論を頭に詰め込んで戦うというのが無課金勢には必要なんじゃないでしょうか。

僕もようやくPRPが800を超えてきましたが、全体曲に使うユニットのセンターアイドルはSR(ツインテール小日向)だったりしますし。
そんじょそこらのSSRよりも使えるSRを発掘し、ユニット単位で考えるというのが楽しみ方の一つと言えそうです。

※とかなんとかいいつつ、僕もまだビジュアルとかダンスとかの値についてわかってないので・・・後日まとめたいところ。

ガチャもイベントもターゲットを絞って一極集中

そして、無課金勢が一番意識しなければならないのはこれ。
平たく言うと「ダラダラプレイしないこと」です。

日々なんとなくLIVEやって、ジュエルが貯まったからガチャ回して~・・・ってやってると、ただの作業になりかねません。

それよりもターゲットを絞って、そこに集中して取り組む・・・というスタンスの方が楽しめるんじゃないかと思ってます。

僕の場合、先日のお花見イベントを集中して走ったところ・・・なんと20000位以内で完走することが出来ました!
無課金でもこのぐらいなら行けるんですね!

おかげでSRしまむーのスターランクを8まで成長させることができました。感無量ですw

イベントを集中して走るとイベント限定のスカウトチケットも貰えるので・・・これを貯めておけばスタラン10のSRを作るのも夢じゃなくなります!!

どうやって達成するのかというと、まずは自分の推しメンが報酬になるイベントなどに的を絞ることが重要です。
そのイベントが来るまではひたすら日々のミッションをこなしたり、マニーショップで買うなりしてスタドリを貯めておく・・・と。

で、実際にターゲットとなるイベントが来たら、全スタドリを使い切る勢いで走り続ける・・・というだけ。

なんだったらSSRに捕らわれなければジュエルも貯まってますので、ジュエル→スタミナに変換してさらに走る・・・ということも可能w

ハイスコアランキングはどうしてもプレイの腕前とユニット構成に左右されてしまうため、なかなか上位に入って報酬を得るのは難しいと思いますが・・・ポイントを貯めていくようなイベントであればなんとか力でねじ伏せることができるわけです。

また、これはガチャにも同じことが言えますね。
僕は当初、ジュエルが2500個貯まるたびに10連を引いていましたが・・・もっと的を絞って「推しメンが出てくるガチャまで待つ」とかした方が効率的です。

さらにはシンデレラフェスなる「SSRが出る確率が上がるガチャイベント」もあるので・・・推しメンが特にいなければここぞとばかりにジュエルを放出するチャンスと言えるでしょう。

とにかく無課金勢はガチャもイベントも的を絞って一極集中がオススメ・・・ということです。

おわりに

冗長になりましたが、僕なりに感じた魅力と無課金での楽しみ方についてでした。

ここまで良いことばかり書いてきましたが、デレステにも難点がないわけではないです。

僕が不満なのは、LIVEのスキップができないこと。
1日にプレイできる時間なんて限られているのに、LIVEをする際は必ず2分半ぐらいの時間が取られるわけですよ。

その代償として、見たいコミュイベントをスキップする・・・という感じになってます。

できれば「LIVEは一回フルコンしたらスキップできる」みたいな機能があるといいんですけどね。
ハイスコアは更新できないけれど、プレイ回数と経験値だけ加算される的な感じで。

これのせいで「ちょっとした隙間時間に片手間でプレイする」ってわけにはいかなくなっていて・・・これがまた従来のソシャゲとは違うと思わせられる部分だったりします。

とはいえ・・・それでも結局やらされちゃうってことは、それだけ面白いってことなんだろうけど。

というわけで、今さらだけどみんなデレステにハマろう!!楽しいよ!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ