ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

大型撮影ブースとしてAmazonで安価なバックスクリーン(背景布)を買ってみた。【購入レビュー】

 - ショッピング

   

ブログに小物などの写真を載せる際、撮影ブースがあるととても便利です。
僕は普段、上海問屋で1,000円ぐらいで購入したUSB接続のLED撮影ブースを活用しています。

ただ、これだとブースのサイズが20cm強四方ということもあって、本当に小物しか撮影できないんですよ。
あとは背景が写り込んじゃったりして、ちょっと困ってました。

たとえばこれ。
ラジコンの後ろに撮影ブースの枠が写り込んでるのがわかるかと思います。

こういうのを何度も撮影しながら・・・「もうちょっと大型の撮影ブースが欲しいなぁ・・・」と常々思っていました。

でも大型の撮影ブースなんて、カメラマンでもない限りは絶対に過多になるというか・・・家に置いておくのが邪魔になると思うんです。

そこで!考えたのが「バックスクリーンだけ買ったらいいんじゃね!?」ってことでした。

スポンサーリンク

Amazonから格安なバックスクリーンを買う

さっそくAmazonで探してみると・・・ありました。

聞いたこともないブランドだったけど、1,500円ぐらいで大型の撮影ブース代わりになるならいいかな?と思い購入。
問題はちょっとだけ想定していたのより大きいってところですね~。

ただまぁ、大は小を兼ねますから、そのうち人物全身とかを撮影したくなるかもしれないし、これでOKです。

ただの白いバックスクリーン、レビュー

といったわけで、届いたのがこちらです。
案の定「MADE IN CHINA」でしたが、使えれば何でも問題なしです。

本来はこれを広げて、バックスクリーン用のポールみたいなヤツ(別売り)にひっかけて使います。

「そんなの置くスペースないよなぁ・・・」という方は僕がやったように・・・

家の中のテキトウなところに引っ掛けておけば立派な撮影ブースの完成です。
※デスク上の棚に100均で購入したクランプを使って留めました。

試しに撮影してみると、こんな感じです。

折りたたまれた状態で配送されてきたので、背景にはしっかりと折り目が付いています。
アイロンをかけたけれど、綺麗には消えませんでした。

ただ、たとえば畳の上とか、奥の洗濯物が見えちゃってる・・・とかよりはだいぶマシなんじゃないでしょうか。

ちょっとコントラストをあげてやれば折り目も目立たなくなるし。

もっと小物だと、布の目まで見えるので、気になる方は気になるかも・・・って感じです。

まぁ、こういう本当に小さいヤツだったら白い紙とかで作った簡易ブースでも大丈夫なので、使い分ける感じですかね。

ちなみに・・・

届いて広げた時点で、すでにこういう小さなシミみたいなヤツが何か所かについていました。

完全なる綺麗な布を求める方には向かないかもですね・・・。
僕は「まぁ安かったしいっかぁ・・・」ってなっちゃいました。
※日本の経済回らないけどね・・・。

おわりに

というわけで、背景布オンリーでの大型撮影ブースでした。

今回僕は2つ折り、4つ折りなどで使用しましたが、折らなくても向こうがスケスケになるってことはないと思います。
でもちょっとは透けそうなので・・・2つ折りぐらいにして使うのがベターですね。

しばらくは大型アイテムの撮影があった際にはこれを使っていく予定です!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ