ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

「骨付きももの辛味チキン」と「煉獄たまご」を初めて注文してきました!【サイゼリヤ】

 -

   

きたぁーーーー!!!!

ついに、ずっと気になっていた「骨付きももの辛味チキン」をオーダーしてきました!!!

・・・そうです。
サイゼリヤの人気メニュー、辛味チキンのビッグバージョンです。

通常の辛味チキンは手羽中なのかな?
それが5本入って300円なのに対し、こっちは商品名通り「骨付きもも」肉が1本で600円という価格差、ボリューム差!

ううーむ、これはどうなんだ!?

というわけで・・・レビウです。

スポンサーリンク

味やボリウムは申しぶんなし!

実際のサイズ感はこんな感じです。
どうですかお客さん・・・!

サイゼのハンバーグとかを頼むと出てくる鉄板にドスッと鎮座しておりますよ。大きな辛味チキンが。

あれですね、クリスマスにスーパーで売ってるローストチキンみたいな、あんなサイズ感です。まさにアレ。

アレに辛味チキンのパリパリ皮がくっついてる感じ。

食べごたえある〜!

カットしてみたらこんな感じ。
これ、チキンステーキみたいな感じですよ。ステーキではないんだけれど。

もともとの辛味チキンもジューシーだけど、こっちの方が皮vs身のバランスが身寄りなせいか、よりジューシーな鶏肉を食べている感が得られます。

・・・というか、普段のあのサイズの辛味チキンに慣れてると、かなり贅沢な気分になれますよこれは。。。

辛味チキン2つ分かぁ・・・!

息子くんが手に持ってかじりついて、「もうほとんど食べるところないよ・・・」と言った時点で上の写真のとおりです。

辛味チキンのような小骨ではなく、がっつりと太い骨があるため・・・見た目よりも食べられる部分が少なかったかな??

これが辛味チキン2つ分の価格かぁ〜と思うと、次回はどっちをオーダーするか迷うなぁ!!

辛味チキンみたいにキレイにスルッと骨が取れる感じもないですし。

全然関係ないけど「煉獄のたまご」さんも

辛味チキンとは全然関係ないですが、新メニューになっていた「煉獄のたまご」も試してきました。
こっちはこのサイズで300円。

・・・サイゼって価格的に謎な部分ありますよね。
いやこれ300円は安すぎない??

うまい!!うまい!!うまい!!!

いやこれ普通にめちゃくちゃうまい。
煉獄なんていうからすごく辛いアレかと不安でしたが、全然そんなことなかった。
ディアボラ風ハンバーグが全然悪魔感ないのと同じで。

近い味わいが何かないかと思って脳内検索してみたのですが、カプリチョーザのトマトとにんにくのパスタ!
あれのソースだけ食べてる感じ。たまらん。

これはリピ確ですな、、、
次回はミニフィセルと一緒にオーダーしますかね・・・。

おわりに

というわけで!
骨付きももの辛味チキンと煉獄たまごのレビューでした。

サイゼも今は緊急事態宣言とやらで、僕の住む地域ではお酒を出してくれません。

でもまたお酒が飲めるようになったらこれらのメニューはタパス的でめちゃくちゃワインが進みそうよ・・・。
はやくコロナおわってけれ。

   

 -

   

スポンサーリンク