ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

くら寿司でKURA BURGERを食べてきたよ!まさか回転寿司でハンバーガーを食べる日が来るとは・・・

 - アメリカンなグルメのレビュー ,

      2019/03/12

みんなー!100円回転寿司、たーべてーるかーーーい??

・・・しーん。

我が家では子供が生まれてからというもの・・・100円回転寿司のお世話になりっぱなしです。
本当に酷い時は毎週通っていましたし、先週末に至っては「2日連続で100円回転寿司」でしたからね・・・。

「って、おいおい・・・上の画像、寿司と全然関係ないやないかーーーーーーい!!!」
とツッコんだ方・・・早計ですぞ!

最近は100円回転寿司がすでに「ファミレスと化している」ということもあり・・・

ついにそのうちの一店「無添くら寿司」がバーガーを始めたわけですよ!!

これは黙ってらんないですよね。
なにしろハンバーガーってみんな大好きだもんね。(決めつけ)

というわけで・・・くら寿司の「KURA BURGER」食べてきたよ!ってお話です。

スポンサーリンク

KURA BURGERを食べてきたレポ

普段くら寿司に行くと、真っ先に「シャリ♡野菜」シリーズのえびマヨ手巻き↑をオーダーする僕。
これ・・・なんか最初の一品としてちょうどいいんですよね。(糖質も低そうだしね)

・・・が、この日僕が着席するなりオーダーしたのはお目当ての品・・・そう、KURA BURGERでした。

ほどなくして特急レーンで運ばれてきたバーガーがこちら。
「これぞ王道のハンバーガー」とのコピーがついているとおり・・・どこからどう見てもハンバーガーです。

・・・まさかお寿司のお店でハンバーガー食べる日が来るとはね!!!

ふと周りを見渡すと・・・みーんな食べてましたがw

KURA BURGERの中身はこんなだった

早くかぶりつきたい気持ちを抑えながらバンズを開いてみると・・・これは!!!

メニュー表からはよくわかりませんでしたが、中にはミートパティだけでなくオニオンリングやフライドガーリックが入っていました。
オニオンリング入りのバーガーなんて、USのどこぞの店で「ローデッドバーガー」みたいなメニューを見たことがあるぞ・・・!

これは期待できそうだ・・・(ゴクリ)。

ミートパティには何やらケチャップみたいなソースがたっぷり。
そして下には申し訳程度のレタスが敷いてあります。

公式説明によると、これらを挟むバンズが「特製シャリバンズ」とのことで・・・米粉と黒酢の甘くてふわふわしたバンズとのこと。
・・・決して宇宙刑事じゃないんだぜ!

これが王道のハンバーガー・・・だと・・・?

さて実際に食べてみたところ・・・うん、美味いっス!
回転寿司で食べるハンバーガー、250円というプライス・・・ということを考えたら十分「あり」な感じです。

というか・・・美味しいというよりも先にきた感情は「なつかしい」だったりするw

なんだろうこれ、なんか懐かしい味わいなんですよ。
昔、遊園地で食べたハンバーガー・・・みたいな??

「王道のハンバーガー」という定義がどこにあるのかはわかりませんが、たしかに戦後の日本で流行ったハンバーガーってこういうヤツだったんじゃないっけ・・・?って感じ。
これはぜひ一度みんなに食べてみて欲しいなぁ。

ただ一点残念だったのは・・・ウリにもなっていた「特製シャリバンズ」。
これがねえ・・・焼いてあるわけでもなければ、特に温められてすらいないパンなんですよ。

平たく言うと、コンビニとかで買うヤマザキの100円ハンバーガーあるじゃないですか。
あれを温めずに食べた時の状態によく似ていました。

せっかくこだわった特製バンズなのに、この提供方法だとその良さが生かせてないんじゃないか・・・って気がしてしまいました。(偉そうにスマン)

ポテトもご一緒に以下略

さてさてもう一品・・・くら寿司ではフレンチフライも用意されているのをご存知でしょうか。

「バーガー単品で。」

「ご一緒に・・・ポテトはいかがでしょうか?」

のノリでオーダーすることができるのです。

※サンドイッチマンよろしく「ホタテはいかがでしょうか?」もできる、っていう・・・!!

実は他の100円寿司でもポテトって用意されてて・・・100円でオーダーできたりするんですよね。
それがくら寿司の場合、250円してるんです。

「子供がオーダーするから250円にしてるのか・・・!足元見やがって・・・!」と感じるかもしれません。
でもくら寿司のフレンチフライって、ちょっと違うんですよ。

いわゆる「クリスプポテト」っていう、表面に衣が付いたタイプのフライドポテトなんですね。
しかもなんだったらケチャップまで付けてくれているという。

これねえ・・・ハンバーガーもそこそこのボリュームがありましたし、ポテトと合わせてちょうど500円でしょ?
なので今後は「くら寿司でハンバーガー×ポテト」っていうのが捗るだろうなと。

こういうところまで綿密に計算された商品構成だったんじゃないかと思わせられました。

おわりに

というわけで・・・KURA BURGER食べてきたよ!ってお話でした。

実はうちの地元では昨年まで100円回転寿司といえばくら寿司しかなかったんです。
そのためお昼時や夕方にはいつも入店待ちの人でごった返していたんですね。

それがこの1年のうちにスシローができ、はま寿司ができ・・・顧客が分散したのか、最近はスムーズに入店できるようになりました。
・・・そういえば僕ら家族も以前ほどはくら寿司に行かなくなってたなぁと。

でもこうやって新しいことを仕掛けられちゃうと、やっぱり気になって行っちゃいますねw

もはや100円回転寿司は「寿司をメインにしたファミレス」なんだと考えたら、今後何が出てきても驚かないでしょう。
カレーもやってたし、ラーメンもあるし・・・次は何かなぁ。。。

あん肝をフォアグラに見立てたフレンチ風のソテーとかやってくれたらワインが捗るかもですね~??

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ