ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

なんで高額食玩はおもちゃ売り場じゃなくてスーパーで売るの?

 - 趣味, 雑貨・玩具

      2017/08/09

toy_snack

最近スーパーのお菓子売り場に行くと、
いきなり高額な商品が紛れててビックリします。

いわゆる玩具菓子なんだけど、このガンダムコンバージSP06なんかも

「お菓子一つ買ってやるから、好きなのもっておいで」

なんて子供に言って、これを持ってこられた日にはお財布スッカラカンですよ。
そんな危険なものを、どうしてお菓子コーナーに置く必要があるんでしょうか。

玩具としてトイザらスとかで売ればいいのに!

スポンサーリンク

流通または話題性として

どうやら食玩がチョコエッグを基点に変わっていった背景の中に、
「コンビニに流通させられる」というメリットから、わざわざ食玩として発売するんだとか。

Nゲージを例に説明されているページがありました。

・多くの人に知ってもらえる
・コンビニなどの大衆向け流通ルートにも商品を乗せて提供できる
・製品の質の高さはこれまでの鉄道模型のノウハウを活かせば十分すぎるくらい
・量産できるので単価を下げられ、他の食玩と同様の価格帯に押さえられる
・何より「食玩」として販売した商品はNゲージと同一スケールだから鉄道模型用としても利用してもらえる
・食玩とNゲージ鉄道模型を関連付けて情報を流して商品を出せば、鉄道模型の世界に入る人も増えるかもしれない

食玩ブームを支え、恩恵を受けた業界……鉄道模型Nゲージ

多くの人に知ってもらえる・・・なるほど。

ガンダムのアクションフィギュアと言えど、ガノタ全員が全員網羅しているわけではない。
そう思ったら、スーパーにたまたま立ち寄った際に見つけたら「なんだこれ!」ってなるわけですね。

僕みたいに。

でもって、気になって写真撮って、
ブログ書いちゃったりして話題になるわけですか。

僕がやったみたいにね!

お金を生み出す人たちっていうのは発想力が違いますね。
すごいなぁ。

過去には1万円の食玩も

で僕はこの2,000円ちょっとの食玩でビックリしてたわけですが、
どうやら過去には9,900円の食玩なるものが出ていたみたいです。

これとか

これとかですね。
ご丁寧に内容物に「ガム3個」って書いてありますw

まぁ、単純におもちゃ売り場で買うかスーパーやコンビニで買うかの差なだけなんですけど、
なんとなく違和感を持っちゃうのは僕がオールドタイプだからに違いありません。

おわりに

というわけで、全国のちびっこを子供に持つお父さんお母さん、
スーパーで子供が持ってきたお菓子、値段も見ずにレジに並ぶと危ないぜ!

僕も子供がそういう年齢になったら気を付けようと思いました。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ