ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

AliExpressではじめてのお買い物。2~3週間届かないけれど安心できそうな理由

 - ショッピング

      2017/08/09

中国のサプライヤーを探すのに役立つ「アリババ」。
そんなアリババグループの、一般消費者向けサイト、AliExpressで買い物をしてみました。
[参考]AliExpress

ちゃんと届くのかなど不安でしたが、届くのに時間こそかかったもののモノやサービス自体はそこそこしっかりしていたので、個人的にはまた機会があれば利用してみたいところです。

僕がAliExpressの買い物で感じた点などをまとめました。

スポンサーリンク

AliExpressとは

AliExpressとは、前述の通り中国の一般消費者向けショッピングサイトです。
日本でいうところの、「楽天ショッピング」「Yahoo!ショッピング」みたいな感じですね。

個人商店がAliExpressというモールの場所を借りて様々な商品を売っています。

そのため、同じようなものが多数出品されていたり、本当に膨大な数の商品があったりして、一日見ていても飽きない・・・いや、探しきれない印象のあるショッピングサイトです。

ウェブサイト上で日本語を選択できるようになっているので、”なんちゃって日本語”で買い物も出来て便利。
しかも円決済ができるので、欲しいものがあった時には日本のショッピングサイトで買い物するのと同じような感じで使えます。

China Postはとにかく届かない

今回僕はちょっとした小物を7月19日にオーダーしたのですが、送ってもらったトラッキング番号で調べても「7月20日にチンタオの郵便局に届きました」となってから全く音沙汰がないまま2週間が過ぎました。

中国からの安価な荷物の場合、China Postという中国の郵便配送が使われます。
この場合、だいたい2週間以上は届かないというのがザラなので特に気にしていませんでしたが、初めての方はここでめちゃくちゃ焦るかもしれませんね。

仕組みとしては、郵便局にたくさんの荷物を溜めておいて、ある一定量になったら一気に送る・・・みたいなものらしいです。(また聞きですがw)
なので、タイミングさえあえば早いのかもしれませんが、場合によっては1ヵ月以上来ないなんてこともあるので、急いでいる買い物はこれを使用するべきではないでしょう。

僕の場合はどんな商品でもだいたい2週間前後で届いています。
※DHLなどの配送を使ってもらえば2~3日で届きます。

ただ、AliExpressの場合「届かない」ということにやきもきしなくていい仕組みがあります。

配送完了するまで相手には支払われない

僕の荷物は本日8月8日に手元に届きました。
中国から安価な小物を買うとだいたいこのパッケージです。
なんかよくわからないけど、めちゃくちゃ溶剤臭いですw

7月19日のオーダーだったので、2週間と6日・・・約3週間かかりましたね。
※ちなみに配送状況は17track.netというサイトから確認できるのですが、届いた今の時点でも荷物の所在地は「チンタオ」になっていますw

さて、荷物が届いたら中身を確認して、ちゃんとオーダーしたものだったならAliExpress上で「受け取り確認」をしなければなりません。

実はAliExpressに出店している会社さんは、配達した荷物の受け取り確認があるまで支払いを受けられないんだそうです。
つまり、「オーダーしたものと違う」とか「荷物がどこかで紛失した」という場合には販売者は1円もゲットできないということになりますね。

これは単純に、粗悪品を送り付けることや詐欺などを避けることに繋がり、消費者を守ってくれる仕組みだといえそうです。

Confirm Goods Received

AliExpressに行き、My AliExpressから自分のオーダー内容を見ると、「Confirm Goods Received」というボタンがありました。
つまり「荷物の受け取り確認」ですね。

これを押すと

次の画面にて、オーダーの詳細が見られます。
そこには「15~29日以内に届くはず」ということと、「期限内に届かなければ返金の申し立てができる」ということが書かれていました。
また、商品が説明と違っていた場合にも申し立てができるみたいです。

その場合には商品の横にある「Open Dispute」から処理を進めていきます。

今回僕は望んだとおりの商品がきたので、商品横のチェックボックスをONにしてからConfirm Goods Receivedを押しました。
これで相手にもちゃんと支払いが出来たことになるわけです。

※ちなみにAliExpressの支払いにはPaypalが使えなかったので、普通にクレカ情報を入力して買い物をしました。
商品が届く前にクレカの方の引き落としは始まっていたので、出品者にお金は行かないまでもAliExpressへの支払いはその時点で済んでいたことになります。

おわりに

というわけで、今回初めて試してみたAliExpressでの買い物方法でした。
かなり端折ってしまいましたが、要するに日本で購入するのとそんなに変わらないという点、正しい商品を受け取れなければ相手には支払われない点、・・・つまり(2週間程度は届かないものですが)商品が届かなかったとしてもお金は返してもらえる(はず!)点からも、そこそこ安心して買い物できるかなーと言った感じです。

まぁ、安心といっても本当に日本で買うのと同じというわけにはいかないでしょうけどね・・・。
・・・日本でもマケプレ詐欺とかあったからね、安心って何?って話ですがw

とにかく僕としては安価に買えるものがあったらまた試してみようかなーといった感じです。
ただ、商品点数が多すぎて探すのが手間なのと・・・やっぱり2~3週間届かないのかーと思うと腰が重くなりますけどね。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です