ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

米Amazonやebayのfreeshippingは日本に適用されない。プライム会員でもダメ。

 - ショッピング

      2017/08/09

先日、ふと欲しいミニカーがあって、Amazon.comを見ていたところ、

amazoncom1

おおー、これこれ。これが欲しかったんだ。
って商品を見つけました。

幸い僕はAmazon.comの会員登録を済ませてますので、これはお得に買えると小躍りをして喜びました。

が、クレカの入力までして、合計金額が出てビックリ。

amazoncom3

送料入ってんじゃん。635円だけど。
でもAmazonってまとめ買いが出来ないから、ホットウィール買って送料635円だと高いんだよなぁ・・・。

で、オーダー画面に戻ると「プライム会員なら2日で届いて送料無料やで!」って書いてあって、
「おー!プライム!」と期待したんですが、どうやら送料はいずれにしろかかるみたいです。

ちょっとそのあたりの事を調べてみました。

スポンサーリンク

Free Shippingでも送料かかる

まず、そもそも「Free Shipping」と書いてあったところをよく見ると、
「ただし49ドル以上の買い物をした場合に限る」と書いてありました。

なるほど、これは$8.98だからあと$40ぐらいAmazon.com発送のものを買えば良かったのかもしれません。
そういえば日本のAmazonも昔は2,500円以上買ったら送料無料だったよなぁ・・・と懐かしくなりました。
※また今度からプライム会員以外はそうなるみたいですね。値段は忘れたけど。

ただ、$49以上をカートにぶっこんでも無料になりませんでした。

また、Amazon.comでは検索時にサイドバーから「Ships to Japan」と「International Free Shipping」を検索条件に追加できるんですが、それで出てきたヤツでも普通に送料がかかりそうです。

ここで考えられるのは、「国内に限りFree Shipping」みたいな物なんじゃないかということです。
※それだとInternational Free Shippingがなんだかわからないことになりますが。

考えてもわからないので諦めました。
ちなみにeBayにもInternational Free Shippingという項目があるんですが、全然日本への送料が無料になりません。

英語の意味を間違えているのか、それとも何かルールを間違えているのか・・・誰かおしえて。

 

プライム会員になればいいんじゃね

そこで思ったのが「プライム会員になれば送料無料だろ」ってこと。
だってそうだよね。プライムだもんね。年会費払ってるもんね。

あ、この時点で僕は日本のプライム会員なので、
日本のアカウントがプライムでも米アマゾンはプライム会員ではないことがわかります。
※そもそもアカウント別個で作ったしね。

当然米アマゾンのプライム会員も30日間お試しで体験できますし、
確か月払いのサービスがあったような気もします。
なので、その会費と送料と比較して安いんだったらプライムになればいいじゃんと思ったわけ。

結論からいうと、そんな甘い話はありません。

2日で届くよ、送料無料だよ

米アマゾンはプライム会員になるとオーダー時の特典が
「2日で届いて送料無料!」というものでした。

・・・あれ?
日本のプライムはもっと優遇されてませんでしたっけ・・?

プライムなのに2日もかかるの・・?
って思ったのは僕だけじゃないはず。

これはアメリカ本土の広さによるものだそうです。

アメリカってめちゃくちゃ広いじゃないですか。
そのせいで、日本のような配送が難しい。

だから2日で届くっていうのはアメリカにおいては「めっちゃ早いやん!」って扱いなんだとか。
※ただしNYは当日お急ぎ便もある模様

いずれにしろお急ぎで必要なわけじゃないし送料無料になるならいいよ・・・と思って調べていたら、
なんとプライム会員で送料が無料になるのはアメリカ領と、アメリカの準州(プエルトリコとか)に限るみたい。

うーん。

それでいてプライム会員年間$90とかでしたからね。
日本の倍以上の価格です。

これは日本に住んでいる日本人は米アマゾンのプライムに加入するメリットないな・・・。

おわりに

というわけで、お得には買えなかったよ!というお話でした。

実は以前、米マテルのオンラインストアから偶然送料無料でおもちゃを買うことが出来たせいか、
どうにかアメリカから送料無料で送ってもらえないものかと探っているんですが、なかなかありませんね。

おとなしく「日本でお買い物しましょう!」ってところなのかな。

amazoncom4

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ