ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

シレナトロリーvs赤いシャトルバスvsラムラムトロリー

 - グアム旅行記

   

ford-f550

グアム旅行では、トロリー・シャトルを利用する人が多いと思います。

一番融通が利くのはレンタカーですけど、
あれだけトロリーが走ってるんだから利用した方がお得かなって思えます。

じゃあいったいどのトロリーがいいの?って話。

スポンサーリンク

シレナトロリー

シレナトロリーの乗車チケットはHIS系のツアーで行くと、オマケで貰えます。

ツアーとして買うと、7日間で$18(2016年3月まで)

社内は冷房がしっかり効いていて、
場合によっては寒いぐらい。

ホテルニッコーグアムからシェラトンホテルまで、
タモン~タムニンを縦断しています。

バスが走っている間隔は、目安として
ホテルコースが朝の8:30~10分間隔。

なんだけど、実際にはもうちょっと遅く感じることもあります。

全車にフリーのWi-Fiが完備されているので、
走行中はネットし放題。
(ただし、要バスごとに設定しなおし)

個人的な感想ですが、フォードのF550というピックアップの荷台がバスになっているタイプで
すっげーカッコいいです。

赤いシャトルバス

5日間で$25

JTB系のツアーについていたような気がします。

窓がない本当のトロリーって感じで、
風が気持ちいいです。

反面、運転が荒い運転手さんだと、ちょっと怖い・・・。

Wi-Fi付きのチケットが売っていますが、
なかなか繋がらないという口コミが多いです。

こちらもホテルコースが朝9:00から10分間隔なんですが、
シレナよりも間隔が短いように感じることがしばしばありました。

ラムラムトロリー

じつはうろ覚えなんですが、
赤いシャトルバスのようなトロリーに乗れる「ラムラムトロリー」なるものに
一度乗ったことがあります。

ラムラムツアーズさん系の旅行で付いてたのかな。

バスの間隔は20分と比較的長め。

赤いシャトルのように窓がないタイプなので、
風邪はさっそうと感じられて気持ちいいです。

おわりに

ツアー会社でついていたトロリープランがあれば
それを使うだけで他のトロリーに手をだそうなんて人はいないと思います。

が、
時間を買うという意味では、どんなトロリーが来てもさっと乗れる状況を
先に買っておくという意味で、2~3のトロリーチケットを用意しておくのもいいのかな。

・・・でもだったら、タクシーとかレンタカーの方が圧倒的に早いですね。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ