ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

一生で一度は・・いや10回は行きたいベラージオ ホテル【Bellagio / LasVegas】

 - ラスベガス旅行記 ,

      2019/03/20

bellagio1

ラスベガスについてよく知らない人でも、Bellagioホテルは知っているという人も多いのではないでしょうか。

「いや、知らねーよ」

・・・じゃああれだ、「オーシャンズ11で使われたホテル」とか「噴水ショーがすごいホテル」と言ったらどうでしょうか。

・・・・。

知らなかったとしても、今日知って帰ってください!
知ってしまったが最後、絶対に泊りたくなる素敵なホテルです。

スポンサーリンク

Bellagioホテル

bellagio6

ラスベガスの高級ホテルBellagio。
日本語のガイドでは「ベラッジオ」と表記されますが、現地での発音は「ベラージオ」に近いです。

べラージオはスイスとの国境に近い北イタリアのコモ湖畔にあるリゾートの名前から取られており、ホテルのテーマは当然”イタリア”。

ウィンラスベガスホテルの創業者であるスティーブ・ウィン氏が手掛けたホテルとして有名です。

僕が泊まった頃は「18歳未満の子供は大人の同伴なしではホテルに入ることすらできない」というルールが徹底されていました。
(※もう10年以上前のことなので・・・今どうなっているかはわかりません)

ニュー・フォーコーナーと呼ばれる、ラスベガスの中心地にある十字路の角に位置しており、立地も抜群のホテル。

・・・なんだけど、ホテルが広すぎて、部屋から敷地を出るまでにどう頑張っても10分ぐらいかかってしまうという・・・本当に立地が抜群かどうかは微妙なホテルとも言えますw

大迫力でカッコいい噴水ショー

bellagio2

べラージオホテルが有名である理由の1つに、豪華な噴水ショーがあります。
Fountains of Bellagioと名付けられたこのショーは、70mを超える大迫力の噴水を誰でも間近で楽しむことが出来ます。

僕が宿泊した時は、運良くストリップ(大通り)側の部屋だったこともあり・・・毎日部屋からこの噴水ショーを観る事が出来ました。
20階の部屋だったと思いますが、目の前の高さまで噴水が上がっていて凄かったです。

噴水ショーは数分おきに行われており、当日のプログラムのようなものも存在していました。
流れる曲によって噴水の上がり方が違うため、一日中見てられます。

ちなみにべラージオホテルで挙式をすると、この噴水ショーをバックに式を行ってくれるんですよ!
その時に流す曲が選べたので、もしかしたらショーの時間や内容は不定だったのかもしれません・・・。

ベラージオのチャペルで挙式をした時の話

超豪華な併設ショッピングモール

bellagio5

ラスベガスといえば「眠らない町」=カジノの印象が強いと思います。
・・・が、実際には「街そのものがテーマパーク」とでも言うかのごとく、どこに行っても夢の国にいるかのような感覚が楽しめるんですね。

それはベラージオに併設するVia Bellagioというショッピング街にも表れていて・・・写真のような感じでめちゃカッコ良く楽しい感じです。

並ぶお店はさすが高級店ばかりで・・・僕ら夫婦にはあまり縁がなかったですが、それでもまるでイタリアの街並みを歩いているような気分にさせてくれる優雅なモールで、ホテルから外出する際に毎日歩きました。

シルク・ドゥ・ソレイユの常設公演”O(オー)”

bellagio4

べラージオホテルにはシルク・ドゥ・ソレイユの常設ショーである”O”(オー)が併設されています。

日本でシルク・ドゥ・ソレイユの移動公演を観て、少しでも感動した方ならOだけは確実に観ておいた方がいいですね。
僕は初めてOを観た時、自然と涙が溢れでてきてしまって仕方なかったほどです。

未だにシルク・ドゥ・ソレイユ「O(オー)」を超えるエンターテインメントには出会えていない

ちなみに僕らは日本から予約していたチケットで最前列の座席を取る事ができました。
・・・そういえばその時クラウンに壇上にあげられた人も日本人のオジサンだったなぁ。

もしかしたらべラージオに宿泊するオマケみたいなのが適用されたのかもしれませんね・・・?

ラスベガスではシルク・ドゥ・ソレイユのショーをはじめ、いくつものショーが毎夜行われています。
せっかくラスベガスに旅行に行くなら、滞在中に1つぐらいは何かしらのショーを楽しんでほしいところ。

僕は他にもBLUEMAN GROUPとシルク・ドゥ・ソレイユの”KA”を観ましたが・・・またラスベガスに行くことがあったら、ぜひもう一度”O”が観たいと思っています。
・・・公演が終わってしまう前に絶対観に行きたいなぁ。。。

おわりに

bellagio3

その他にも、もう書きだしたらキリがないぐらい素晴らしいホテルです。
エントランスの壮大さも、部屋のデラックスさもすごいです。

本当に、僕があえて紹介する必要はないんですけどね・・・黙ってられませんでした。

もしラスベガスに行く機会があって、ホテルに迷っている人なら・・・多少追加料金を支払ってでもべラージオに泊まるべき。

きっと1回泊まったら、もう10回ぐらい泊まりたくなっちゃうから。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ