ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

海外において日本人は子供に見られがち!?パスポートは基本的に携帯した方がいいかも

 - 旅行のTIPS ,

      2017/08/09

passport

20代の後半の頃に海外旅行に行った時のこと、
ちょっといい感じのレストランに入って、隣のテーブルにいた女性に笑われました。

なんか、子供に見えたそうで、可愛かったようです。
僕には同い年ぐらいに見えてたんですけどね・・・。

これには一応理由がありそうなんです。

スポンサーリンク

日本人と外国人の年齢に対する考え方

日本人(特に女性)は、少しでも若く見られる努力をするじゃないですか。
アンチエイジングとか。

それに比べて外国の女性(特にアメリカ)は、
年齢相応に見られたがるというのを聞いた事があります。

僕は実際アメリカに住んだことがあるわけじゃないし、
ましてや女性でもないから本当のところはわかりません。

が、

やっぱり欧米人の同い年の人って、自分よりも少し年上に見えるんですよね。
30代半ばぐらいで結構なナイスミドルみたいな。
最低でも+5歳ぐらいには見えます。

だからその逆で、日本人はお子ちゃまに見えるんだと思います。

パスポートの携帯をした方がいい?

そうなると、国によって、お店によって違うとは思いますが、
パスポートがないとお酒が買えないなどの弊害が出てきます。

もちろん、どれだけ老けててもパスポートの提示は求められるもんですが、
例えば飲食店などの基本的にはパスポート無しでお酒飲めるような店でも断られるかもしれません。

海外ではパスポートの携帯があたりまえと言えばあたりまえなんですが、
落としたらどうしよう、盗まれたら面倒だ、など
いろいろ考えてホテルの貴重品ボックスに入れっぱなし、なんて事がザラです。

ただまぁ、自分の身分を証明してくれる唯一のものでもありますし、
携帯しておくに越したことはないと思います。

おわりに

僕は「パスポートがなくてお酒が買えない」という事を考えると、
いつも「アメリカン・グラフィティ」を思い出します。

お酒なんか、自己責任でいいじゃないかって思う部分もあるんですけどね。
だいたい20歳過ぎてたって汚い飲み方する人はいっぱいいますし、
お酒の力を借りて悪い事するやつも後を絶ちません。

でもまぁ、いまそれを言ってもなにもはじまらないので、
海外では子供に見られることも加味したうえで、パスポートの携帯を考えましょう。

 

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ