ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

クラフトビールのラッパ飲みはなぜ”もったいない”のか

 - ビールのこと

      2016/08/23

craftbeer

クラフトビールが街中に溢れるようになって、
いろんなところで特集が組まれるようになってきました。

それでもまだまだ
「あ、ビールのグラスいらねーっす。そのまま飲むんで」
「おぉーワイルド~カッコいい~」
みたいなのがなくならないんですね。

正直、カッコいいかもしれないですけど、ちょっともったいないぞと。

スポンサーリンク

お母さん、これファミコンちゃうんやで・・

そもそもクラフトビール自体、別にそこまで洒落たもんではありません。
だから好きに飲めばいいんです。

でも僕は、せっかくそれぞれ強烈なキャラクターを持つクラフトビールだからこそ、
他のビールと同じ楽しみ方じゃもったいないと思ってしまうんです。

なんだろう、うまい例えが浮かばないけれど、
お母さんがゲームをなんでもかんでも「ファミコン」って言ってたあの感じに似ています。

グラスで飲むことでわかること

クラフトビールは基本的にはどの醸造所さんもグラスで飲むことを推奨しています。

なぜか?
答えは「こだわっているから」です。

それはビールの色味に始まり、泡の立ち方、炭酸の抜け方、そして香り、味わい。

これらを徹底したからこそ、クラフト(職人の)ビールなんですね。
だからアホほど高額なんです。

ボトルからラッパのみだと、まず色味は見えないし、泡も立たない。
香りが立つ穴を口でふさいでしまうわけだから香りは立たないし、
香りが立たないと味わいは感じづらくなります。

グラスにうつす、というひと手間を加えるだけで、
どんな色をしているのか?どんな泡の立ち方なのか?香りはどうか?・・・などなどがわかるようになります。

さらに言うと、ボトルから飲むときに比べて、舌に触る部分も違ってきますので、味わいも変わってくるわけです。

・・・どうでしょう。
せっかく職人からビール買ったんだから、楽しむふりだけでもしませんかw

PS4買っても、エミュレーターいれてDQ1なんてやらないでしょ?
それぐらいもったいないわけです。

おわりに

「飲んでみた!」みたいな記事でラッパ飲みしているのを見るたびに「もったいないなー」と思っていて、ついに記事にしてしまいました。

クラフトビール好きな人の名誉のために言っておきますが、
クラフトビールは決して気取った飲み物ではありません。

だから「ただしい飲み方できないなんてだっせーな」なんていうつもりは毛頭ありません。

でも、せっかくもっと楽しめる方法があるんだから、やってみてもいいのでは?と思う次第です。

もし「香りとか味わいとかいらねーんだよクソが!」って思うんなら、
絶対第三のビールとか飲んでる方が幸せです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. 1717 より:

    全く同感です。僕は第三のビールからクラフトビールまで、何でも飲みますが、クラフトをビンや缶からそのまま飲むのは、あまりにも勿体ない(ケチなので・・・)

    のど越しだけを楽しみたいなら、もっと安くて手ごろなものを飲む方がお得!

    • kaketayo より:

      1717さん

      コメントありがとうございます!

      僕もビールに優劣をつけるつもりは全くありませんw
      でも、「別物」だと思うので、楽しみ方もそれぞれあると感じています。

      でもほんと・・・勿体ないですよねぇ・・・w