ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

白玉酒造「白玉の露」を買う。魔王もいいけどこっちもね!

 -

      2021/12/21

コストコで白玉酒造「白玉の露」が売っていたので勢い余って買ってきてしまいましたッ!!!

最近ずっとハイボールとかカクテルとか、そんなんばっか家飲みしてたんですよ。
でふと「焼酎飲みたいなぁ・・・」って思う時がありまして。

一時期すごく焼酎にハマってた時期があって、その時に価格やら諸々を加味して「これだ!!」って思ったのが白玉の露だったのです。

これね~、720mlで1,200円ぐらい、1,800mlで3,000円しないぐらい・・・って商品なんですけど、、、今回コストコで1,800mlが1,498円とかだったので迷わず、迷わず妻におねだりしまして。
それで買ってもらったわけなのです。わーい。

※後日追記:地元スーパーで1,800mlが1,700円強で売ってたわ

スポンサーリンク

あの「魔王」の・・・!

白玉の露についてご存知ない方のために書いておくと、あの有名なプレミアム焼酎「魔王」の蔵元である「白玉酒造」が造る、スタンダードな焼酎です。

魔王と言えばね、「芋焼酎なのにスッキリ」とか「甘味が強い」とか・・・そういう評価のお酒ですが、僕は白玉の露も魔王に通ずるところがあると思いながら当時は飲んでいました。

ぶっちゃけ、魔王ほどの驚きはないかもしれませんが、やっぱり「飲みやすい」って感じる部分があるんですよね。
本当に「芋焼酎なのにスッキリ」っていうアレね。

※スッキリしたのが飲みたかったら麦とかにすればいいじゃん、って意見があるかもしれないけど・・・僕は麦ではなく「スッキリした芋焼酎」が好きなのだw

なので「いきなりプレミアム焼酎は買えない」という人の入門としてもアリなのかな~?と思います。
百年の孤独に躊躇する人が中々から手をだす、みたいな感覚。

(でも本当は、入門こそいきなりプレミアムの方が楽しいんじゃないか・・・とも思う。飲みやすいし。)

ロックで少し氷が溶けたぐらい・・・が最高!!

さて、今回久しぶりに飲んでみて・・・

というか、焼酎自体を普段から飲まなくなってしまったので、なかなか感想を言うのも難しいのですが、、、ファーストインプレッションとしては「あれ?こんなんだっけ・・・」という感じが強かったです。

ロックで頂いたんですけど、すごくアルコール臭さがきついというか・・・白玉の露に期待するようなスッキリ感がコクが感じられなかったのです。

ただ・・・当時は基本的にお店で飲んでたんですよね。
なのでグラスに注いだあとのコンディションも違ったのかなと・・・。

で、ちょっと時間をおいて、少し氷が溶けたぐらいの頃合いで飲んでみたところ・・・「!!!」
そうそう、この感じ!ちょっとだけこっくりしてて、すっきりで、なんとなく甘いような、、、もう、何倍でも飲めちゃう感じ!!

うわー・・・いいぞ。
何かいい感じのおつまみ用意して無限に飲みたい。。。(ロック2~3杯で無事潰れる模様)

おわりに

というわけで、今後我が家はしばらく白玉の露を飲み続けるようです。
※麦派の妻は何やら麦焼酎の購入を企んでいる模様。。。

ちなみに・・・当時一番好きだったのは、やっぱり「佐藤(黒)」だったんですよねえ。

もうちょっと生活に余裕ができる時が来たら、そうしたプレミアムにも手を出したいなぁ!

   

 -

      2021/12/21

スポンサーリンク