ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

自営業者も国保健康診査を受けた方がいい理由。35歳からの国保検診(無料)を受診してわかったこと。

 - からだのこと

      2017/08/09

僕が住んでいる市でも「35歳から39歳の国保健康診査」がスタートしました。
おかげで、2009年に自営業をスタートさせてから一度も健康診断を受けたことがなかった僕も8年目にしてようやく自分の身体と向き合う機会を頂けることになりました。

35歳から39歳の国保健康診査を実施されている市はいくつかあるようなので、僕が受けた内容と、それによってどう変わったかによって記しておきます。

スポンサーリンク

35歳から39歳の国保健康診査・若年向け検診について

僕が住んでいる市では国民健康保険加盟者に対して、35歳から無料で受けられる国保検診がスタートしました。
自営業をしているとたいていは保険組合への加入というのがありませんので、どうしても国保のみということになります。

会社に所属していたころは年に1~2回、会社負担で健康診断を受けさせてもらえていましたが、自営業者は自己負担で健康診断を受けるしかありませんでした。
当然僕のように生活がカツカツで自営業をしている人間からすると、健康診断や人間ドックを受けようなんていうお金も余裕もありません。

結局そうやって自分の身体のことが疎かになっていって、お金がない人間から死んでいく世の中なんだろうなと思います。
お金、大切です。

いままで住所があった僕の実家の市では若年層向けの国保検診がありませんでしたので、僕はこの先ずっと健康診断を受けないまま生きていくんだろうなと思っていました。

・・・が、住所を移した今住んでいる市ではその制度がスタートしたおかげで我が家にも通知がきたのです。
もう喜んで病院に電話して検診の予約をしました。

当日おこなったこと

あれだけ受けたいと思っていた検診も、当日が迫ってくるとなかなか憂鬱になるのは面白いもんですね。
それでもやっぱり受けておいて良かったと思います。オススメ。

当日おこなったのは尿検査、血液検査、身長体重測定、血圧測定、医師の問診という内容でした。
本当に簡単な健康診断ですね。
血液検査があったので当日の朝ごはんが抜きだったのはつらかったですw

それでもつい数か月前に尿路結石で死ぬ思いをした僕からしたら、やっぱり尿検査はしてほしかったし、血液もこんな機会がなければ見てもらえないと思うので助かりました。

実は医師の問診にかなり期待していて、最近体に起きている不調をすべて聞いてみようと思っていたのですが・・・お医者さんにはあまり相手にされなかったのが残念です。
「健康診断」の人間よりも今病気で苦しんでいる人の方が大切・・・というわけじゃないと思いますが「悩みがあるならその診療科を受診してくれ」という回答しか得られませんでした。

検診を受けた結果わかったこと

さて、8年ぶりの検診を受けた結果、医師から告げられたのは「生活習慣病、メタボの心配」でした。
8年もあればオッサンは確実に太ります。そういう生き物です。

ただ単に太ったというだけならいいんですが、もともと高めだった悪玉コレステロール量が結構やばい値になっていたこと、血圧も高めであること、血糖値も糖尿病ギリギリであることなどを告げられ、「今から薬物療法をすることも可能ですが、一生続けることになります。それでも良ければどうぞ」的なことを添えられました。

これはすごいですよ。
もうその一言で「うわ、やばい。運動しよう」って思わせられましたもん。

検診ってこういう気持ちの切り替え的なことの為にも受けた方がいいんですね、きっと。
お医者さんに適度に脅してもらった方が、きっと何より頑張れますw

あとは1cm身長が伸びていたこと、肝臓にもしかしたら悪いところがあるかもしれないからエコー検査を受けた方が良いことなどがわかりました。
エコー検査は面倒でしたが、その場で予約をしてきました。

料金は本当に無料だった

今回の検診で何がすごいって、本当に料金が無料だったことです。
会社の保険検診というのは会社がお金を負担しているんですよ。
ということは自営業であれば自分でお金を払って受けなければならないわけです。

・・・が!
この若年国保検診に関しては本当に無料で受けられたんです。
国が負担してくれているのか、市が負担しているのか、はたまた病院のご厚意なのか(ない)

全加入者から集められた保険料から捻出されているのかな・・・。
どっちにしろありがたいことです。

あ、ちなみになぜか検診結果を聞きに行った日は数百円かかりました。

おわりに

というわけで、自営業者も検診受けた方がいいよーというお話でした。

やっぱりね、健康が一番ですから。マジで。
不健康になった時に実感しますよ。
貧乏でも健康だったらなんとか乗り切れますしw

僕はとりあえず、尿路結石になった日から水分を大量に摂取するように心がけているのと、早寝早起きを実践していましたが、今回の検診結果を受けてそこに「運動」を加える決心をしました。
※早寝早起きを続けると本当に身体が蘇ります。睡眠マジ大切。

頑張ります。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ