ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

コストコの「マンゴーシュリンプサラダ」レビュー!僕は「見切り発車」っぽさを感じました

先日、コストコのデリコーナーでこんなアイテムを見つけました。
その名も「マンゴーシュリンプサラダ(1,280円)」です。

「え~・・・マンゴーのサラダだって・・・。美味しいのかなぁ・・・?」
と不安がる人が何人もいる中、僕ら夫婦は「マンゴーのサラダだって!!」と歓喜しながら躊躇なく購入して帰ったのであります。

・・・というのも!

マンゴーのサラダって、以前ランカウイを旅行した時に一度食べてるんですよ!
(といってもこっちはチキンとマンゴー、あとバルサミコソースみたいなヤツだったけど)

まぁ・・・他にもイチゴやらオレンジやらが入ったサラダってアメリカンなレストランで食べた事がありますしね!?
なんだったら日本の居酒屋でもグレープフルーツが入ったサラダとかありましたよね。(月の雫だったかな)

なので期待満々で買って帰ったわけなのですが・・・

結論からいうと・・・これ、見切り発車じゃね!?って感じがしました!
悪くはないんだけど、良くもないっていうか、、、

とにかくそんなマンゴーシュリンプサラダのレビューです。

スポンサーリンク

ゴロゴロマンゴーたっぷりサラダ

中身はこんな感じで、コストコ自慢の小エビ(蒸しエビ)にゴロっとしたマンゴーがたっぷり。
そこにレタスとイタリアンパセリが和えてあります。

で、別添えのドレッシング(オレンジ風味)をかけて食べる、というもの。

もうね、普通に美味しそうじゃないですか。
普通に美味しそうなんですよ。(大切なことなので2回言った)

でもなんか惜しかった

でもねえ~・・・なんだろう?なんか惜しかった!!

マンゴーの青臭さがよくない方向に際立っていたり、パセリの独特の風味がなんかエグい感じがしたり・・・。
それぞれ単体だと美味しいんだけど、それがソースとエビと・・・って絡まっていっても倍増しないというか。

ほら、コストコユーザーってどっちかっていうと「海外っぽい味」が好きだったりするじゃないですか?
だからこそ「サラダにマンゴー」みたいなのって許せるほうだと思うんですよ。

でもこれはあまりに素材の味が独立しすぎてた感じで・・・なんとなく「見切り発車」感が否めなかったのです。。。

(辛口っていうか、不平不満レビューみたいになってスマン)

おわりに

でも僕は信じてる・・・これはきっと「プロトタイプ」なんだってことを。

いや、プロトタイプを商品化すんな、って話ではあるんですけどもw
コストコって何気にちょいちょいお惣菜の中身をアップデートしてるんですよ。

フードコートのハンバーガーもいい意味で「えっ、これで680円!?」っていうクオリティにアップグレードされてましたしね!!

コストコフードコートでチーズバーガー!ボリュームとアメリカ感に圧倒される!

それでいて前のようなアメリカ感が損なわれたかというと、そんなこともなかったし。

なので・・・きっとこのマンゴーシュリンプサラダも数か月後にはNew Versionに生まれ変わっているに違いない・・・と思うのです。

あいや、あくまで僕がそう思うだけであって、世間の評価が「めっちゃうまい!!!!!!!!なにこれ最高!!!!!!!!!!!!!!」みたいな感じだったらこのまんまなんだろうけども。。。

・・・その時は大人しく自分の味覚のマイノリティ感を嘆きたいと思います。

ある意味、どうなるか楽しみだな!

   

 -

   

スポンサーリンク