ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ファミレスのJoyfulで高さ12cmのWチーズバーガー&ハンバーガーを食べてきたの巻【ジョイフルバーガー】

 - アメリカンなグルメのレビュー

   

みなのしゅう・・・ジョイフルを知っておるか?

いや、ジョイフルホンダじゃなくて、ジョイフル。
ファミレスのジョイフルですよ・・・!

そのジョイフルにて期間限定のハンバーガーフェアをやっていると聞いたので、居ても立ってもいられずに駆けつけてきました!

結論からいうと・・・これ、すごいですよ!!
もしお近くにジョイフルがあるのなら、期間中に一度は試して欲しい・・・そう思わせられました。

というわけで、ジョイフルのハンバーガーフェアに行ってきたというレポートです!

スポンサーリンク

ジョイフルのハンバーガーフェア!

この日訪れたのは、妻の実家の近くにあるファミリーレストラン・ジョイフルです。

実は僕が生まれ育った地域にはジョイフルって存在していなくて、大人になるまでずっと知らずにいたお店です。
九州出身の友達にしてみたら「いやジョイフル知らないとかwww」みたいな感じらしいので・・・向こうが本拠地のファミレスなのかな。

妻の実家近くにあるのを発見してからは、その利便性なども相まって何度となく通わせて頂いています。

・・・特に高齢者向けのサービスがハンパないんですよねえ。

そんなジョイフルが・・・

これもんです。
何これ・・・アメリカンダイニングの看板かよ!?って言いたくなる感じの写真が掲げられているじゃないですか。

高齢者向けのイメージはどこへやら・・・USに迷い込んだかのような感覚に胸が高鳴ります・・・!

メニュー

店内に入ると、そこはいつものジョイフルでした。良かった。

席には大きく、期間限定のハンバーガーメニューが用意されていました。
これを観たら和定食を食べに来た人でも「ハンバーガーいっとくか・・・」ってなりそうですよね。

メニューとして用意されていたハンバーガーはジョイフルバーガー、ジョイフルチーズバーガー、ジョイフルWチーズバーガーの3種類。
それぞれ価格が754円、754円、1,078円と・・・この手のハンバーガーにしては格安な印象があります。

しかもこれ、単品価格じゃないですからね。
全バーガーにドリンクバーとオニオンリングが添えられています。

さらにはバーガーオーダー時のみポテトフライ(フレンチフライ)を安価に追加オーダーすることが可能となっていました。

高さ12cmは伊達じゃなかった・・・!

とりあえずジョイフルハンバーガーでまずは様子見・・・というか、こういう基本形は絶対に抑えておきたいところ。

ハンバーガーとチーズバーガーが同じ価格なのは謎でしたが・・・ジョイフルはそもそも「しんけんハンバーグ」も「しんけんチーズハンバーグ」も同じ価格で展開されています。
要は「チーズを入れるか入れないかを値段で決めないでね!食べたいかどうかで決めてね!」っていうお店側からのメッセージなんじゃないかとw

ジョイフルのチーズは0円。
ここ、テストにでませんよ!

基本のハンバーガーはこんな感じでした。
これは・・・いいぞ!!!

何がいいって、トマトの厚切り感やバンズのトースト感など・・・ファミレスバーガーとは思えないクオリティです。
もう見た目から期待が高まります。

そして・・・

ダブルもいっちゃうよね!

だってこれ級のWチーズで税抜999円って・・・破格ですよこれ。

パティのボリュームはこんな感じです。
溶けたチーズにBBQソースが絡まって・・・めちゃんこ美味しそう・・・!!!

テーブル上の存在感もすごいです。
マジでこれが700円クラスのバーガーなのかよ・・・って、ああ、もうポテト食べ始めてますね!

すまんすまん、、写真に夢中になっちゃうお父さん、最悪だ!w
よーし食べるぞぉー!

実食!(食べかた~感想まで)

さてさて・・・まずこういう大きなバーガーに慣れていない人もいると思うので、食べかたの解説をしておきますね!
基本的な食べ方は添えられているバーガー袋に入れてかぶりつく・・・というものです。

こうやって串がささった状態のまま、ずずっ・・・とスライドさせて袋に入れます。
※袋はあらかじめ開いておきましょう。

で、こうやって袋ごと手でもって、顎がはずれる一歩手前ぐらいに口を大きくあけてかぶりつく・・・と。

僕は面倒なのでいつもこういう食べかたをしていますが、おしゃれさんなら卓上にあるナイフとフォークを駆使して、食べやすいサイズに切ってから口に運ぶ・・・というのもアリでしょう。

あんまりオススメできないのは佐世保スタイルの「つぶす」ってヤツですかね~。
つぶしちゃうと食感もまた変わってきちゃいますし・・・なにより野菜の水分とかが溢れてしまいがち。

つぶれない程度にしっかりと手にもってかぶりついていくっていうのが一番です。(僕調べ)

・・・ただ、口の周りは汚れますけどね!?(ハンバーガーってそういうもんだ!!)

気になるお味の方はというと・・・うん、ウマい!!
といってもBBQソースの味が強めだったので、肉本来の旨味だとか、メニューで説明があった辛子マヨとかはそこまで感じられませんでした。

でもハンバーガーってその一口でどこまで味が完成されているか・・・ってところがミソだと思うので、そういった意味だとすごく良かったと思います。

あとはこのパティ・・・なんか食べたことある味わいなんだけど、なんだったかなぁ。。。
あれかなぁ、しんけんハンバーグなのかなぁ?w

個人的にはハンバーガーはチーズバーガーが最強だと思っているのですが、妻がオーダーした方の「ジョイフルハンバーガー」をひと口貰ったら、そっちの方が美味しかったです。
(Wチーズはチーズの味もしっかり濃い目なんだけど、やっぱりそれよりもBBQのパンチが強すぎた印象。)

まぁとにかく、この価格でこのバーガーっていうのは・・・なかなかアリなんじゃないかと!!
これは期間限定じゃなく、ずっとやって欲しいぞぉ!

フレンチフライもオーダーすべし

触れるのが最後になってしまいましたが、今回バーガーと同じぐらい気に入ったのがこのフレンチフライでした!

これねえ・・・ビックリすることに塩を振ってないんですよ。
なので添えられた塩を自分でかけるか、ケチャップにつけるかしなければ、イモそのものの味わいと油の味・・・という代物です。

僕らの頭の中には「フライドポテト=しょっぱい」っていう感覚が植え付けられているじゃないですか。
一口食べると、それを裏切られる味わいなわけです。

・・・だがそれがいい・・・!

なんだろうこの感じ。
油とイモの相性が良すぎるのか、ただ単に揚げたてだから美味しかったのか・・・僕ら家族はどハマリしてしまったのです。

ジョイフルのポテトフライは期間限定メニューではないので、ハンバーガー期間が終わってもこれはリピしてしまいそうですぞ~・・・!

おわりに

というわけで、ジョイフルでハンバーガーを食べてきたよ!!というお話でした。

最近なんだか色んなところがハンバーガーに乗り出してるけど、どうしたの!?
あれか、第三次ハンバーガーブームでも来るのか??バッチコイだぞ!!

※ちなみに、ジョイフルでもハンバーガーの提供がない店舗もあるそうなので事前に要チェックや!

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ