ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

サンワサプライのキーボード SKB-SL188KNを買った!使い勝手などレビュー!

 -

   

デスクトップ用のキーボードを新調しました。

もともと安物を買っているというところもあって2年、3年と使っているとガタがくるというか・・・キーボードもいろいろと問題が出てくるわけですよ。

前々回のキーボードは特定のキーを使いすぎて「えぐれる」という事態が起きました。

指の腹で「N」「M」ばかり擦ってたんですかねえ、、、w
なんかそういうゲームでもやってたっけ・・・?(性癖の表れだったとしたら恥ずかしい)

そして前回のヤツは・・・

「F」と「J」についているでっぱりが擦り減ってしまい、ブラインドタッチが上手くいかない・・・という不具合を生じさせていたのです。
(よく見たらこいつもMのところに削ったような痕が。。。。恥ずかしい。。。)

というわけで新しいキーボードにしたのですが・・・!
やっぱり新しくするとそれはそれで面倒というか、できることなら前回と同じものを買うのが良いんだろうなーと思わせられた・・・そんなお話です!

スポンサーリンク

サンワサプライのこれにした

というわけで僕が選んだのはこちら。
サンワサプライのSKB-SL18BKNなるコンパクトキーボードです。

Amazonからめっちゃ潔いパッケージ(↑外箱無し)で届いたw

僕がコンパクトキーボードかつ有線のものにこだわる理由はこちら。

失敗しないキーボードの選び方。

要は「USB接続による立ち上がりの速さ」「Bluetoothに起因する不具合によるわずらわしさ」「モニターに対してキーボードが真ん中に来る」というところです。

今回その条件を満たしてくれる2,000円~3,000円ぐらいのキーボードが3つぐらいあったんですが、そこそこ評価も高かったこれを選びました。

・・・が!!
こういうのはやっぱり他人の評価を当てにしてはダメですね。ちゃんと自分で触ってから決めないと、、、(あゝ家電量販店よ。。。)

サイズ感や良し

さっそく開封してみたところ・・・サイズ感やキー配置は悪くなさそうです。

前回使っていたキーボード(↑)や、数年前につかっていたバッファローのBSKBU10(前回のよりさらに小さい)に比べるとだいぶ大きいですけどね。

BSKBU10なんて当時1,000円ぐらいじゃなかったっけ・・・。
今は安くても2,000円以上してるから、物価が上がったんだなぁ。。。

キートップ面がちょっと斜めってるのも使いやすそうだなーと思いました。
実際には底面のスタンドも立てて使ってるので結構な傾斜がついています。使いやすいです。

新しいキーボードは慣れるまでが大変

ただ・・・やっぱり使い慣れたキーボードとはちょっと配置が違うだけでも使い勝手が全然違ってきますね、、、

たとえばこの「F7」キー。
直前に使ってたBSKBU300だと、数字キーの7の右上にF7が配置されていたんですが、今回のヤツは6の真上なんですよ。

そのため、新しいキーボードで文字の変換をすべくF7を押そうとすると、無意識にF8を押してしまう・・・と。
この回数が増えるたび、ストレスがたまっていきます。。。

あとは「Alt」キーも同様ですね。

今までのAltがあった場所に、新しいキーボードではWindowsキーが割り当てられています。

僕は作業中にかなりの頻度でAlt + Tabを使ってウィンドウを切り替えているのですが・・・Alt + TabをやるつもりがWin + Tabになってしまい、画面切り替えのはずがデスクトップ切り替えに。。。

これも超絶ストレスです。

数日使ってようやくAltの位置には少しだけ慣れてきましたが、、、やっぱりあれですね。
普段よく使うキーっていうのを把握しておいて、そこには影響が出ないようなキーボードを買うようにしないと結局パフォーマンスの低下に繋がりますね。

カチャカチャ音は賛否あるかも?

今回のサンワサプライSKB-SL18BKNなんですが、キータッチ音がメカニカルキーボードみたいにカチャカチャと鳴ります。

もちろんメカニカルほどのカチャカチャではなく、「狙ってないけど鳴っちゃってる」感じではありますが・・・。

当初「おっ・・・これ、おもしろいやん」と思ってたカチャカチャ音も、上記キータッチミスが連続してストレスがたまっていくにつれて「なんなんこれ、、、うるさいわ!」って思うようになってしまいましたw
しかもカチャカチャの間にちょっと不愉快なキーキーいう音も聞こえるし。。。

ただまぁ・・・数日使っているうちに慣れてきたのか、はたまたキーの摩擦が良い具合に馴染んだのか、気にならなくなりましたが。

その他部分は概ね満足!

・・・と、いきなりネガティブなことから書いてしまいましたが、、、
商品自体には結構満足しております。

特に当初の問題だった「ブラインドタッチの精度」については向上しましたし。

FとJのポッチさまさまよ~。

エンターキーも大きくて使いやすいし。

あとはF7とAltの位置さえ完璧にマスターできれば・・・!!

おわりに

というわけで、新しいキーボードにする場合はキーの配置が今までのと近しいかどうか気を付けなはれや!!というお話でした。

こういうのもねー・・・なんか全部のメーカーで統一してくれると一番いいんですが、、、
(同じメーカーでも統一してないもんね)

また3年後ぐらいに新調するときには一から飼いならしていかなあかんのかと思うと、ちょっと憂鬱でっす。

※お気に入りのヤツが見つかったらその時点で10セットぐらい買っておくといいんでしょうけどね!!

追記

↑普通にセット売りしてるやんワロタ

と思ったけど、あれか。職場用か!

   

 -

   

スポンサーリンク