ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

Xtra-PCが気になったので良さそうな点、アカン点について調べてみた

Xtra-PCなるアイテムをご存知でしょうか・・・。

先日調べ物をしていた時にたまたま出会ってしまって。

わずか3,700円で古くなったパソコンが新品のように生まれ変わる

というような謳い文句でランディングページに誘導させる感じの商品なんですよ。

ええっ、たったの3,700円で!?
古くなったパソコンが蘇るのかよ!!マジか!!!

つって。

当該のページにランディング(着陸)したわけですよ。

そしたらまぁ・・・すっごい面白くてw
なんかツッコミどころ満載で。

あのね、決してこの商品が詐欺ってわけじゃないんだけど、みんな騙されないようにしてほしいなって思いました。

スポンサーリンク

Xtra-PCって結局・・・

結論から言うと、Xtra-PCっていうのは「Windows」とか「Mac OS」とかではない「Linux」というパソコンです。
それをUSBメモリーから起動(っていうのができるんですよ!)して、古いパソコンの画面とキーボードを使って操作しようね、っていう商品。

なので、残念ながら古くなったWindowsとかMac OSが早くなるわけではありません。

商品ページもよーーーーく見ると、どこにも「Windowsがサクサクに動きます」みたいなことは書いてないんですよね。

これを使えばたった3,700円でWindowsPCやMacが生まれ変わることができる。

そう、生まれ変わるんです。違うOSに。。

※なんだったら「超高速かつ使い方も簡単で機能性十分なLinuxOSにたった数秒でチェンジするのだ。」って書いてあったわ、、、

Linuxに生まれ変わると何が問題なのか?

さて、Xtra-PCが気になっている人にしてみたら「OS?っていうやつがLinuxになると何が問題なの?」と思うことでしょう。

ぶっちゃけ僕は、使い方次第では特に問題ないんじゃないかとも思ってます。
たとえば「パソコンなんてインターネットを見るのにしか使わない」「YoutubeやFacebookを見るだけ~」みたいな人だったら、比較的軽く動作してくれるLinuxでパソコンが生まれ変わることで不便になることもないでしょう。

あとたぶんメールをするとか、ブログを書くとかも問題ないと思う。

問題があるとすれば、WindowsやMac OSでしか動かないようなアプリを使いたい時ですね。
たとえばPhotoshopとかを使ってる人だったら・・・Linux用ってヤツがないと困るとか、そんな感じ。

逆に、がっつりLinuxを勉強してやろう!っていう人だったらむしろWindowsとかを使い続けるよりもいいんじゃないか!?とも思います。
※そういう人だったらこれ買わないだろうけどw

自分で作れるから買っちゃダメという人もいるけれど・・・

Xtra-PCは、まったく同じものではないけれど、ほとんど同じようなものが無料(USBメモリ代のみ)で作れます。
適当なサイズのUSBメモリに、オープンソースのLinuxを入れて、手持ちのパソコンをUSBから起動してあげるだけ。
※USBからの起動はたぶんデフォルトになってるけど、そうじゃなかったらBIOSで設定。

なので「無料で作れるものを買うのはもったいない」という意見の方も多いです。

ただね~・・・無料で作れるのは無料で作るための知識と技術がある人であって、そうじゃない人にはやっぱり難しいと思うんですよね。

いや、決して難しくはないのよ?
だけど、それを難しいと思う人には難しいというか、、、僕が鉄棒の逆上がりができないようなもんやな。

それに今現在パソコンが使えない人ならなおさら、LinuxをUSBメモリにインストールする手段なんてないものね。

そう思うと、有料とはいえたかだか4,000円弱でその環境を提供してくれるXtra-PCというのは、そんなに悪いアイテムでもないと思うのであります。
(良いアイテムとは言ってない)

じゃあ何がダメなのよ?

それじゃ何がダメなのか?っていうと、たぶん商品自体は価格も含めてダメなアイテムじゃないと思うんですよ。

問題は・・・その売り方というか、商品ページの残念な打ち出し方にあると思ってます。
そのやり方がすごく詐欺臭いというか、なんかずっこい感じがすんのよね。
(重ねて書いておきますが、決して詐欺ではないんだけれど)

僕がみたランディングページだと、実在しないであろう人物によるカスタマーレビューが載っていたり、存在しないFBアカウントでのコメント風コンテンツが作られていたり・・・。
要は下手なアフィリエイトのぺらサイトみたいな感じだったんすよね、、、もう一気に嘘臭くなっちゃうんだよなあれ。

あとは「搭載されるLinuxが何なのか?」「使われるUSBメモリの詳細は?」と言ったところの説明がなく、3つのバリエーション(16GB、32GB、64GB)のみが用意され、根拠が乏しいままに「容量が大きいモデルを購入すれば速度が速くなる」というような売り方も僕はちょっと「う~ん」って感じがしました。

ランディングページのツッコミどころについて

さて・・・冒頭で書いた「ツッコミどころ満載」ってところにも言及しておきたいと思います。

何度も「詐欺ではない」「ウソは書いてない」のような意味不明な擁護を続けてきましたが、正直・・・パソコンに疎い人を騙そうとしている感はあるので、しっかり自分の頭で考えて本当に自分にとって必要なのかどうかを判断するべきかなと。

大事なファイルを取り戻せた?

数年前にパソコンがクラッシュしました。全部修理するには5万円以上かかると修理屋に言われたので直せないままでいました。でも4,000円以下で大事なファイルや写真、ビデオ、大好きな音楽を取り戻せただけでなく、事実上新しいパソコンを手にすることができたのです。

実際の商品紹介ページにあった文章を引用させて頂きました。

僕が見たサイトでは「Satoshi Mizo」という方のカスタマーレビューとして掲載されていましたが、他のサイトでは「Earl M.」という人物の体験談として掲載されており、まぁ・・・いわゆるこの商品を売り込むためのテンプレートなんだろうな~と思います。(あくまで妄想だけど)

さて、クラッシュしたパソコンを修理するのに5万円・・・。
そもそもパソコンのクラッシュというのがどういう状態なのかわかりませんが、、、もしストレージ(ハードディスクとかSSD)が読み込めなくなったのであれば、5万円程度で元通りにはできない可能性が高いです。

で、それはさておき、問題は(Xtra-PCを使うことで)「大事なファイルや写真~~を取り戻せた」って部分。

たぶんなんですけど、WindowsとかMac OSの基幹部分がやられただけ、とかなら・・・あたらしく立ち上げたLinuxでストレージをマウントして・・・みたいな感じでデータを取り出せると思うんですよ。

でもそれを、Xtra-PCに頼ろうと思っている人が果たしてできるんだろうか・・・?

(パソコンがクラッシュしたせいでオンラインストレージにあるデータが取り出せない!とかならいけると思う)

※追記:どうやらXtra-PC OSにはもともと、元のPCのストレージにアクセスできる機能がついているんだとか・・・知らなんだ。

USBを挿すか挿さないかという表現

USBをノートパソコンに差すだけなんです。差し込んでいない状態だと起動するまでものすごい時間がかかりました。実際Webブラウザが開いてFacebookを見始めるまでに2~3時間はかかりましたね。でも本当にすごいんですが、このUSBを差してから10秒後にはネットサーフィンができるようになったんです。

これも僕がみた商品紹介ページにあったもの。

まるでUSBを挿し込むと従来のOSが速く起動するような表現になっていますが・・・実際には「Linuxが立ち上がるからWindows(またはMac OS)よりは速い」ってことですね。

それにしてもウェブブラウザが開いてからFB見始めるまでに2~3時間はかかりすぎだと思うのw
もし本当にそんな遅いパソコンなんだとしたら、LinuxをUSB起動にしただけで10秒にまで短縮させるのは無理だと思う、、、

おわりに

他にもたくさんツッコミどころはあったのだけれど、なんだか疲れちゃったのでこの辺で終了しておきます。
気になる方は「Xtra-PC」で検索してみたらいいと思う。

あ、そうそう、検索で思い出したけど・・・

[参考]Xtra-PCを購入した人はおられますか? – 購入しましたが… – Yahoo!知恵袋

購入を検討している方は一度こちらの知恵袋↑を見ておくべきだと思います。

相談者の方は「購入したけど海外からなかなか届かん」っていうことを質問していたのですが、問題はそこではなくって。
ベストアンサーに選ばれている回答が、そもそもLinuxを知らないような方に難しいことをダラダラと書いているものなんですよ。

※相談者の方が「ありがとうございます」としておきながらも「読む気がなくなりましたのでスルーしました」には吹き出しましたw

で!もし、これを見て「なるほどー」となれないような場合には、そもそもXtra-PCを使いこなせないんじゃないかなと。
僕は「なるほどー」とはなれなかったのでたぶん使いこなせん。

(ちなみに10日以上も届かなかったのはたぶん新型コロナの影響でUSの運送関係がストップしてたからだと思われる。)

んで、思ったんですが、、、
もし既存のパソコンを同様の手法で高速化させたいのなら、USBを使ってChromebook化するっていう方法もあるんですよ。
(気になる人はCloudReadyとかChromebook化とかでぐぐれ)

それすら面倒だと言う人は、さすがに3,700円は無理でも、今は3万円前後ぐらいでサクサク動くChromebookが買えます。

・・・というか僕は買いました!

Lenovo IdeaPad Slim 350i (Chromebook)のレビュー!

これ、めちゃ良かったよ!!

なのでXtra-PCにこだわる必要はないんだろうなーと。
(買っちゃダメってわけじゃないけれど)

ま、ま、ランディングページを見てそんなことを思いましたよーってお話でした。
購入予定の方は「騙された!」ってことにならないように、しっかり調べて納得した上で買うヨロシ。

   

 -

   

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です