ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

XAMPPがWindows10で動かない時の対処法

 - デジタル・IT , ,

      2016/07/28

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-WEB86_bonniramiai20150207135448-thumb-1000xauto-18174

PHPサイトなどの動作確認の為、
XAMPPを使ってLocalhostで作ったサイトを確認しています。

Windows10にアップグレードしたあとで、
XAMPPがうまく動かなくなってしまいました。

厳密にはApacheのStartを押してもスタートしてくれないんです。

その時に僕がやった対処法を備忘録として書いておきます。

スポンサーリンク

ポートの確認

xampp1

まず、XAMPP右上の[Config]を押下します。

xampp2

Configuration of Control Panelという画面が開くので、
[Service and Port Settings]を押下。

xampp3

Service Settingsという画面が開きます。
そこにApacheが使用しているポート番号が書いてあります。
おそらく80って書いてますね。

次にXAMPPがインストールされているディレクトリを見ます。
僕の場合はC:XAMPPです。

その中にInstallというディレクトリがあるので、開きます。
portcheck.batというファイルがあるので起動。

起動後同じフォルダ内にportcheck.iniが作成されているので、
エディタで開いてみると、Apacheが使用したいポート番号が空いているかどうかがわかります。

【参考】ポート番号の確認 | Admin Web

IISの停止

ポート80を使用している可能性としてはSkypeなどの可能性もあるようですが、
今回の犯人はどうやらIIS(インターネットインフォメーションサービス)というもの。

停止する為には、まずコントロールパネルを開きます。

Windows10のコントロールパネル、ショートカットできる3つの方法

iis

プログラムと機能を開き、[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリック。

iis2

一覧にある「インターネットインフォメーションサービス」の隣のチェックボックスにチェックが入っているので、それを外す。

これで使えるようになりました。

【参考】Windows10にアップグレードしたらApache起動しなくなったので対策に乗り出したっていう話 | Thought is Free

ポートとは?

ここでふと、「IISとXAMPP両方使いたいときはどうすればいいの?」って思いました。
※どちらも僕はローカルのWEBサービスとしてしか使わないだろうから、両立する意味はないです。

その為にはまずポートについて理解しないといけないですね。

ポート番号とはコンピュータ内部の各アプリケーション等の格納部屋を表す番号で、マンションやアパートでいう部屋番号にあたります。

【参考】IPアドレスとポート番号とは | 0から楽しむパソコン講座

これがすごくわかりやすかったです。

つまり、今回の例で言えば、アパートの80号室にIISさんが先に入っていたわけですね。
しかも超重鎮っぽい。

そこにXAMPPさんが無理矢理入ろうとしたって、そりゃ追い出されるわけです。

でもどうやらこのアパート、部屋数が65535もあるらしい。
ただし、1023号室までは埋まっているそうです。

だったら、空いてる部屋なら入ってもいいよね?ってことで、

xampp5

8080号室に入れてもらいました。

やり方は、最初にポート番号を確認した画面で、80となっているところを8080にして、
XAMPP Control Panel上のApacheのConfigを押下してApache httpd.confというファイルを開き、
その中に記述してあるポート番号80のところを8080にしてみるだけ。

そしたらXAMPP起動しました。
ポートについての理解が深まりました。

ただ、このままじゃlocalhost開けないんですけどね。

というのも、ブラウザ上でlocalhost開くと
inetpubっていうIISの方のサーバーを見に行っちゃうんです。
もうこの辺で調べることを放棄しましたw

たぶんIISとかhostsファイルとかの設定を変えればいけるんだろうけど、
そもそもIISとXAMPPって両立する事ないんだろうし、
だったらIISさんに80号室からご退去頂いた方が早いかなと思いました。

なので、この辺かなり駆け足で書いててすみません。

ちなみにポートの理解を深める為に、
「そういやメールの設定とかでもポート番号指定したよな」
って思って調べたら、以下のサイトがとても参考になりました。

【参考】メールの送信になぜ587番ポートを使うのか? | 増井技術士事務所

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です