ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ジャンプ+の暗殺教室の煽り広告に見事騙された件【日本語って難しい】

 - 漫画

      2016/06/02

ジャンプ+をいつも楽しく読ませて頂いています。

暗殺教室が本編最終回なのに加え、映画新作公開ということで

assasin_school

「完結まで毎日3話無料配信!!」

というキャンペーンを行っていました。
「マジかよ、読むっきゃねえ・・ジャンプ+太っ腹過ぎる・・」
なんて安易な気持ちで読み始めてしまいましたが、甘かったです。

「完結まで毎日3話無料(完結まで毎日3話無料とはいってない)」
ってヤツでした。

スポンサーリンク

巧妙なトリック~たしかに嘘は言ってない

この巧妙なトリック、気付きましたでしょうか。

ヒントは「LASTまであと5回」(ジャンプ本誌での最終回まであと5話)というところです・・ハンマカンマ・・。

答えは、「本誌での完結まで毎日3話無料配信」ということ。
本誌では3/19(土)で完結し、同時にジャンプ+での配信も終了するみたいです。

僕はてっきり、「(ジャンプ+でも)完結(する)まで毎日3話無料配信」かと思って
「最終話まで読めるってこと!?」
「マジかよジャンプ+はじまったな!」
って喜んだのですが、そういうことじゃありませんでした。

つまり、本誌での連載が終わった時点で、ジャンプ+の連載は途中だったとしても終了ということです。
実際にジャンプ+では、すごくハンパなところで終了しました。

続きを読みたい僕はもうコミックスを買うしかないんだけど、なんかすっきりしないw

暗殺なんだから、騙し討ちしてナンボなんだけどw

※とはいえ、最終話まで見せてもらったらコミックスを買うという選択肢すら起きなかったかもしれないわけで、「騙された!」なんて思わないで買える人の為にキッカケを作ったと思えば正解なのかな。

おわりに

というわけで、日本語って難しいなと思う反面、
捉え方によって簡単に騙せてしまう面白さも感じた、そんな話でした。

僕が勝手にひとりで騒いでるだけかもしれませんがw

つーか、大きい企業ですら騙すような広告を打つんだから、そりゃこういうのなくならないわけだ。

ちなみに突然終了してしまって、バックナンバーも見られなくなってたので、
あの続きが何巻からなのかもわからないっていう。
※調べたら10巻でした。

この後、茅野がボスになったり、殺せんせーの正体がわかったりの展開があるんですね・・うーん、胸熱。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です