ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ムビチケでユナイテッド・シネマ / シネプレックスを家から座席指定してお得に観る!

 -

   

映画はたまにしか劇場に足を運ばないため、特にお得になれる会員等に加入していないおじさんです。

そんなおじさんでも、やっぱり観に行く時にはお得に観たいもの。

前回イオンシネマをお得に利用させて頂きましたが、今回はユナイテッド・シネマで試させて頂きました。

使ったのはエポスカードとムビチケです。
ムビチケ対応映画館なら家から座席指定も出来て便利ですよ~!

※エポスはたまたまムビチケの優待でポイント3倍というのがあったので利用しましたが、エポスじゃなくてもこのサービスは使えそうです。
ただ、エポスカードは年会費無料でゴールドカードが持てますので、オススメですぞ~!!
(ムビチケからeマーケットカードエポスを新規申し込みすると、ムビチケで使える2,000円オフクーポンが貰えるそうです。)

スポンサーリンク

ムビチケでユナイテッド・シネマの座席指定をする流れ

流れは以下の通り。

  1. ムビチケに飛ぶ。(最大500円オフ)
  2. ムビチケで鑑賞券を購入する。(10桁の購入番号が発行される)
  3. ユナイテッド・シネマのサイトから座席指定をする。
  4. ユナイテッド・シネマの購入番号(4桁)が発行されるので、当日映画館で引き換える。

軽く流れを追っていきましょうねえ。

ムビチケに飛ぶ

まずはムビチケに飛びましょう。

[参考]ムビチケ

すでに映画前売り券がディスカウント価格で売られていると思います。(最大500円オフ)

このまま買ってもお得なんですが、まだMOVIE WALKERの会員でない場合は新規登録で100円オフのクーポンが貰えますので、それを利用するヨロシ。

ムビチケで鑑賞券を購入する

ムビチケで対象となる映画の鑑賞券を購入します。
その際にクーポンの入力欄がありますので、先ほどゲットしたクーポンコードを入力。

エポスユーザーの場合、ここで支払いをエポスかんたん決済にすると、エポスポイントが3倍になるという特典もあります。

鑑賞券の購入が完了すると10桁の購入番号と暗証番号が発行されるので、これをメモメモ。

ユナイテッド・シネマのサイトから座席指定をする

次にユナイテッド・シネマのサイトに飛び、こちらからも購入手続きを進めます。

[参考]ユナイテッド・シネマ

ただし「ムビチケ対応」となっている作品のみ対象となるので注意。

こんな感じで表示されてました。

座席の指定をして、そのまま進めていくと・・・チケット購入画面で「ムビチケを利用する」というのが出てきますので、そこで10桁の購入番号と暗証番号を入力し、購入を決定します。

当日映画館で引き換える

ユナイテッド・シネマ側での購入が完了すると、4桁の購入番号が発行されます。

これを当日、映画館に設置してある自動券売機で入力すればOK!

ユナイテッド・シネマのエポスカード優待について

ちなみに・・・エポスカードを持っている人は普通にカードの優待でユナイテッド・シネマの映画観賞券がやっぱり500円引きぐらいで購入可能です。

この場合は優待サイト「エポトクプラザ」へ飛び、そこでユナイテッド・シネマを検索。
そこからローソンのサイトを通じて購入・・・という形になるのかな。

[参考]エポトクプラザ

今回僕の場合だと、もともと1,800円の映画観賞券に対して、ムビチケを使った方は前売り券1,500円、クーポン100円で・・・計1,400円。
エポトクの優待を使った方なら1,300円と、よりお得に観る事ができたみたいです。

ただ・・・こっちだと自宅から席の指定ができなくて。
一回Loppiか何かで発券してから映画館に行き、そこで座席指定となるようだったんですね。

今回ちょっといい席が空いてたのと、100円差・・・ローソンに行く手間等々を考えて僕はムビチケ利用にさせて頂きましたが、せっかくなら今度はこっちの優待を使ってもいいのかなー?なんて思いました。

おわりに

というわけで・・・エポスやらムビチケやらでユナイテッド・シネマをお得に観る方法でした。

よーし、映画観てきます!!

   

 -

   

スポンサーリンク