ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

エコノミーでもファーストクラスを意識するという乗り方

 - 旅行のTIPS

      2017/08/09

economy

飛行機に乗ると、
いっつも思うことがあります。

それは、

ビジネスクラスばかり優遇されやがって!!

という事です。

でも、正直いって、彼らはいわば勝ち組ですよ。
負け組の我らがエコノミークラスにも優しく接してくれるCAさんの為にも
僕らはファーストクラスを意識して乗らなければならないんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク

ビジネスクラスの優遇

僕がいつも悔しいと思うのは、

  • 搭乗時に先に案内されること
  • 降りる時も先に降りられること
  • 機内食が先に配膳されること
  • 機内食のグレードが高いこと
  • アルコール類も無料で提供されること

などなどです。

席が広いことももちろん羨ましい。

でも、それよりなにより悔しかったのが、
今回乗った飛行機において、

到着前にエコノミーの座席のライトが全灯したとき、
ビジネスはまだ真っ暗だった

ということ!!

寝る時間までも優遇されてんのか!!!
と、非常に悔しくなりましたw

CAさんには正直見下されてる

とても卑屈な事を書きますが、
正直CAさんはエコノミーなんかに乗る奴らを見下してるわけですよ。

やっぱりファーストクラスに乗れるような人たちを相手にする為に
生まれてきたような人たちじゃないですか。

彼らは何がファーストクラスかって、
存在そのものがファーストクラスであって、
立ち振る舞いすべてがファーストクラスなんですよ。

それに比べて僕らエコノミーときたら、
やれCAさんにボールペン貸してくださいだの、
水をくれだの、エコノミーなわけですよ。

基本的に英語が話せないし。

そりゃあゴミ溜めみたいなエコノミー席にギュウギュウに押し込んで
ミートソーススパゲティとかを機内食に出しとけって話になるわけです。

せめて立ち振る舞いだけでもファーストに

だからこそ、立ち振る舞いだけでもファーストクラスにしたいところです。

ボールペンは必ず持参すること。
モンブランとは言わないから、CAさんの手を煩わせない。
※そればっか言ってるけどw

あまりわがままばかり言わない。
きちんとシートベルトはする。
離陸時に携帯を機内モードにするか電源を切る。

スマートに乗りたいものですね。

・・・というのも、
今回近くに乗っていた女性が明らかに偉そうな態度でCAさんに接してて、
なんか逆に恥ずかしくなってしまったというか。

「おまえ、そんな偉そうだけど、こんなゴミ溜めみたいな席に詰め込まれてんだぜ・・・」

って言ってやりたかった。。。

そんなことを考えながらミートソーススパゲティーを食べていたら、
とってもエコノミーなOLD NAVYのシャツにミートソースが跳ねました。

まるで全身エコノミークラスな僕でした。

※機内でスパゲッティ食べる時は、ナプキンかけようね!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ