ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

旅行中に絶対にやってはいけない3つのこと。「喧嘩」「病気」「ケガ」

 - 旅行のTIPS

      2019/03/13

子供の頃は全然楽しくなかった「旅行」。
なぜか大人になると一気に楽しくなるんですよね。

大人は日常を強制されているから、非日常が楽しくて仕方ないのかな?
それとも大人になることで「経験が自分の宝になる」ということを知って、旅行でいろんな国や場所、いろんな文化を知りたいと思うのかな・・・?

・・・小難しい話はおいといてw

そんな楽しい旅行ですが・・・「旅行中に絶対にやってはいけないこと」が3つほどあるので紹介します。

スポンサーリンク

1つめは「喧嘩」

kenkaまず1つめは「喧嘩」です。

僕も普段、家では妻と言い争いをすることがありますが、旅行中は「ちょっとやそっとの事では怒らない」というのをお互いに気を付けています。
旅行という同じ時間を過ごしている者同士、仲間割れしてる場合じゃない・・・ってことですね。

もし単身での旅行だったとしても、旅先で出会った人たちと喧嘩してしまうのはなんだかもったいないです。

怒るということは損すること

「怒る」ということを冷静に考えると、「自分の主張が通らない」「相手が気が利かない」といった「自分にとって気に入らないことが起きた時に、自分に沸いた感情を相手にぶつける」という行為だと気づけます。
※ちなみに相手が悪い事をした時に強めに注意するのは「叱る」

僕ら夫婦はお互いに、「怒る」という行為が旅行中にどれだけの損害を与えるかを感覚で理解しているんですね。

せっかく大幅な休みをとって、大金かけて、何か月も前から楽しみにしていて・・・それがたった1度の「怒る」という行為で崩されてしまうのは悔しいわけです。

怒っている時間は本当にもったいなくて・・・もし自分が(または相手が)怒っていなければ、その間に楽しい事をいくつも出来たはずなんですよ。

ただまぁ・・・理不尽なことを全部受け入れていては、それはそれで旅がつまらなくなりますw
なので、なるべく「我慢する」のではなく「相手を怒らせないようにする」というのを心掛けるのが大切なのかもしれません。

2つめは病気

もう1つは旅先で病気になること。
これはもう、救えないですよね。

僕と妻は今までに何度となく旅行にいっていますが、1回ずつ旅行のまっ最中に病気になりました。

お互いどちらも「羽目を外し過ぎて風邪ひいた」って感じだったんですが、せっかく楽しい旅行なのにどちらかが元気ないと「ずーーーーーん・・・・」ってなっちゃうんですよ。

結局片方は「今日はホテルで休んでる・・・」とかになって、もう片方が「何か食べたいものある?買ってくるよ」つって一人で買い物に行く、みたいな。

海外で一人で買い物に行くのって、ワクワクする反面、ちょっと寂しいじゃないですか。
特に僕らはリゾートが好きでよく行くから、周りはすごい楽しそうな人たちばかりだし。

というわけで、病気にならないようにも注意が必要です。

旅行中に病気にならないようにするには?

まぁ、、、病気っていつどうやってなるかなんてわからないですから、あまり防ぎようがない気もするんですけどね。

ただほんと、「羽目を外し過ぎない」ってのが大切なのかなとも思います。

具体的には、「ビュッフェだからと言って食べ過ぎない」とか、「海が楽しくても疲れ切る前にあがる」とか。

また、海やプールから上がったらすぐに体を拭く、温かい恰好をする、ホテルの部屋の冷房を強くし過ぎない、温かくして寝る、現地の生野菜をいきなり食べない、生水を飲まない・・・などなどの基本的な項目も蔑ろにしがちなので気を付けたいところです。

もし体調を崩したら?

それでももし旅行中に体調が悪くなってしまったなら・・・ちょっと回復したぐらいで無理をしないようにしましょう。

どうしても「自分も旅行を楽しみたい」という気持ちがありますから、少し体調が回復すると「いけるかも」とか言って無茶をしちゃうわけですよ。
でもやっぱり安静にしているのが一番早く完治するわけですし・・・焦らずに完全回復してから行動をするように心がけてください。

僕も旅先で体調が悪くなってしまったのに「数日しかない旅行のうち1日をつぶしてたまるか・・・!」という想いで、すぐにプールに入ったりオプションツアーに出かけたりしちゃいました。
それで悪化したのは言うまでもありません。。。

旅行中の体調については気を付けすぎるほど気を付けたいところですね。
特に南国ではこまめな水分補給なども大切です。

最後の1つ、「事故・ケガ」

最後は事故やケガ。

多少のケガは、羽目を外していたら仕方ないですが・・・事故は結構最悪です。

しかも海外でレンタカーを借りて起こした事故なんかはメンドクサイことこの上ないですよね。

実際、義理の両親が義兄夫婦と海外旅行に行った際に事故に巻き込まれたことがあり、結局その日に行きたかった場所など予定していた事がほとんどパァになってしまったそうです。

ただまぁ、事故ばっかりは巻き込まれてしまう事があり、避けられないこともありますので・・・なんとも気を付けようがないのかもしれません。

それでもなるべく事故に遭わないような行動を心掛けるなどは必要ですね。
(たとえば歩道を歩いている時でも常に車に気を配っておく・・・とか)

おわりに

旅行は楽しいからこそ、気がゆるみがちになります。
やっぱり「非日常」ですしね。

でも、僕らの体や、その街で起きていることはいつもの日常と変わらないのです。

せっかくの旅行が台無しにならないよう、しっかりと気を付けるところは気を付けて、楽しんできてくださいね!(行く前提)

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ