ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

自宅にFAXが無い|ネットでFAXを無料で送る方法

 - フリーランス・独立開業

      2018/12/08

fax

うちはFAXがありません。
ここ数年の話ではなく、生まれてこの方ずっとありません。

というのも、なくても何の問題もなかったからです。

それがこの度、どうしてもFAXが必要なことがあり、
なんとか出来ないかと探した話です。

スポンサーリンク

FAXを取り巻く環境の現在

自分で事業を始めるようになってから
FAXについての認識が変わりました。

なんと、このインターネット全盛の時代ですが、
ほとんどの企業が、未だにFAXでやりとりをしている
ということを知ったわけです。

もちろんIT系はその限りではないと思いますが、
小売とかサービス系とかは、ものすごい割合でFAXに頼ってます。

僕はどこの会社さんにも「メールではダメですか?」と聞いて、
OKな会社さんはメールでやりとりするようにしていました。

正直言って、メールの方が安いし早いし手軽です。
専用の設備が要らないんですから。

FAXはFAX本体を準備しなければならないし、回線も1つ取られちゃいます。
今どき個人の家で設置をする必要があるのか、甚だ疑問です。

無料でFAXが出来るサービス

今回、NTT東日本さんに提出する契約に関わる資料があり、
早急に欲しいからFAXでと言われ、メールもNGと言われました。

もちろんセキュリティなど、各種問題を考慮したうえだとは思います。

でもウチにはFAXないしなぁ。。。と思って探したら、
無料のFAXサービスってあるんですね。

有名どころだとMy Fax(Free)
海外のサービスですが、無料でFAXを送れるのは嬉しいです。

入力フォームに相手情報と自分の情報、あとは添付ファイルやメッセージを記入して、
SEND FAXというボタンを押下すると、URLが記載されたメールが送られてきます。
それをクリックしてFAX送信完了。簡単です。

ただ、海外のサービスという事で嫌悪する方や、セキュリティが気になる方は
My Faxの日本語版、eFaxというサービスもあります。

こちらは使用前に無料の会員登録を行わなければなりませんが、
30日のトライアル期間があって、その間は無料で使えるので便利です。

フリーダイヤルは対象外

ただ、このMy FaxとeFax、
どちらも「フリーダイヤルには対応してない」ところに注意が必要です。

僕が送りたかった番号はフリーダイヤルで、
NTTさんのWEBサイトで調べましたが、
そのフリーダイヤルの、”フリーじゃないダイヤル”は記載がありませんでした。

なので、せっかく向こうがフリーダイヤルを用意してくれていたとしても、
家にFAX本機があって、契約している家庭じゃない限りは、
コンビニに行って50円払って送るしかないという事を知りました。

※コンビニでは例え先方がフリーダイヤルでも50円かかります。

おわりに

FAXって、旧世代の遺物だと思うんです。

前述の通り、FAX本体を購入したり、FAX番号を買ったり、
トナー代や用紙代だってバカになりません。

でも安直に「あんなもん無くしてしまえ!」なんて言うと、
そこで生活している人にしてみたら、おまんま食い上げです。

「時代にあってないというのなら、ラジオだって要らないってことか!?」
とか言われちゃいます。(言わない)

とは言っても、やっぱり合ってないんですよね。
僕が事業をやっていたころ、事業所の電話番号宛てにFAXを送信してくる業者がいてクソうざかった。
1日に同じ業者から何回も電話がかかってきて、出るとFAX送ってる音がするわけですよ。

iOSの広告ブロックが問題になってますが、
広告っていうのは、不要な人に無理矢理配信されるから悪なんです。

欲しい人のところにだけ届くようになっていれば、何の問題もない。
届いてもスルーできるような物なら、受けてがスルーすればいいだけ。

でも、受け手に手間をかける不要な広告なんて、迷惑以外の何物でもないです。

未だにFAXを駆使して顧客獲得しようとしている会社さんは、
迷惑行為をしているかもしれないという事を認識した方がいいかもしれません。

そして、早くEメールを取り入れて貰えると(主に僕が)助かります。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ