ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

たくみおねえさん&ポコポッテイトのお別れ特集は大人の方がツラい【おかあさんといっしょ】

 - テレビ・映画の感想 ,

      2017/08/09

おかあさんといっしょが、たくみお姉さんの卒業、ポコポッテイトの終了に伴い、卒業ムードにあふれた一週間になっていました。
子供はひょうひょうとしているけれど、大人の方が泣きそうです。

ここ数週間のおかあさんといっしょを思い出しながら、備忘録的な感じでメモしておきます。

スポンサーリンク

この2週間の「おかあさんといっしょ」

最後の週から1週前

ポテイ島放送局で過去の回をいろいろ紹介するというのが月~水で行われていました。
貴重なムテキチとミーニャ・メーコブの出会いのシーンが観られて良かったです。

ブンバ・ボーンの前の動物のコーナーでもラーテル、マンチカン、ジャコブヒツジ、アオアシカツオドリ(あとひと枠誰だったっけ・・)と、メインキャラたちの元になった動物が登場。

そこはかとなく「もう終わりだよ」って伝えようとしているような気がしました。

ちなみに金曜と土曜は「ともだち8人」の特集。ポコポッテイトのメンバーは出演しないという鬼演出。
さらに夕方は選抜野球放送の為、「おかあさんといっしょmini」という10分番組に差し替え。

もう終わりなのに・・・こんな仕打ちかよ・・・!と思いました。

最後の週

ポコポッテイトはミーニャとメーコブがそれぞれ幼稚園と小学校に進学するという話からスタート。
もうすでに「お別れ」を匂わせてます。泣けてきます。

アオアシさんたちには赤ちゃんが生まれて、ムテキチの両親が帰ってくる知らせがあって、
過去のいろいろなシーンを走馬灯のように流して・・・ヤバイ。

たくみお姉さんもお別れだからなのか、ずいぶん初期の頃の曲を放映されてました。
初々しいというか、今と比べるととても子供っぽかったんだなぁ・・・そして表情が固かったなぁ。

この1週間は坂田おさむおにいさんの「ありがとうの花」が毎日流れ、
もう頭の中でこの曲がずーっと鳴っている感じです。名曲やぁ。。
【関連】「メダルあげます」「地球ぴょんぴょん」坂田おさむ×だいすけ・たくみ曲が聴けなくなるのは残念

そして今日、3/31にうたのおねえさん交代のお知らせがありました。
4/3だって聞いてただけにびっくり。(勝手に思い込んでただけかも)
僕なんかはまともにお別れの挨拶を聞けなかったです。

本人たちなんかもっと感無量だろうに、あんなに笑顔でお別れが言えるなんてすごいです。

ちなみにうちの息子はポッカーン。
でもってガラピコが出てきたら指差して喜んでたっていう。
そう思うとNHKのマーケティングはあってるのかもしれない。ほんと、すごい。

おわりに

子供と一緒に観始めて、
今朝なんかは子供は隣の部屋に遊びに行っちゃうのに、
僕ら夫婦はテレビの前で釘付けでした。

別れと出会いっていうのは、生きている以上はつきまとう物ですから、
いちいち感傷に浸っていても仕方ないです。

たくみおねえさん、そしてポテイ島のみんな、おつかれさまでした!
そして、あつこおねえさんとガラピコたち、よろしくね!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ