ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

チキンケサディーヤのレビュー!最近のコストコはテクスメクスに飢えてる人を狩りに来てる感じ!

 - テクスメクス・アメリカン

   

定期的にコストコに行って、新しいお惣菜を試すというのが最近の趣味になってきています。

今回発見したのはこちら!

チキンケサディーヤ!

ケサディーヤ(ケサディア)っていうのはメキシカンなお店で見かける「ホットタコス」みたいなヤツですね。
コストコで売られていたのはスモークチキンにチポトレペースト(唐辛子の香辛料や玉ねぎ、パクチーを混ぜたもの)、チーズをフラワートルティーヤ(小麦のソフトトルティーヤ)に挟んだもの。

これが6個入って1,180円(税込)です。

果たしてこの価格が高いのか、それともコスパ良しなのか。
実際に食べてみたのでレビューします!

スポンサーリンク

コストコのケサディーヤが最高だった・・・

はい。
見出しに書いてしまいましたが・・・値段はさておき、最高でしたw

特にメキシカン・テクスメクスに飢えている人にしてみたらたまらない一品だと思います。
前回のメキシカンラップサンドよりもメキシコ感が強かったんじゃないかなぁ・・・。

コストコ メキシカンサラダラップのレビュー!どの辺がメキシカンなのか?ハイローラー(B.L.T)との違いなど。

※僕はメキシコに行ったことがありませんが・・・。

食べ方と食べた感想

食べ方はパッケージに記載があり、「フライパンもしくはオーブントースターで加熱し、チーズが溶けて表面が香ばしく焼きあがれば出来上がり」とのことです。

たしかにメキシカンなお店で食べるケサディーヤってもっとペッタンコで裏表をカリっと焼いてあるイメージがあるので、フライパンでちょっと抑えつけるように焼いたらいいのかな。
面倒な場合は電子レンジでもOKだと思います。

中身はチポトレペーストのおかげでピリ辛(といっても4歳になる息子には厳しそう)なのですが、お好みでサルサとハラペーニョがトッピングできるようになっていました。

個人的にはチポトレペーストは辛いというよりもスパイシーな印象がありましたね~。
でも原材料名を見てもそれらしいものってないんだよなぁ・・・。

なので、サルサとハラペーニョは「あった方がいい」っていうよりは「ないと寂しい」って感じる方が多いかも。

ただ!
サルサはまだしも、ハラペーニョの分量がケサディーヤ6枚に対して少なかった気がします。
なので、よりメキシカンな気分になりたい方は追加のハラペーニョをどこかで調達すべきですねw

コストコじゃなくても業務スーパーとかで適量のヤツがゲットできます。(買っておけばよかった)

ちなみにチポトレペーストにはコリアンダー・・・つまりシラントロ(パクチー)が入っていると記載されていますが、言うほどパクチー感はありませんでした。
最近特にパクチー狂である我が家にしてみたらそこがかなり物足りなかった感じです。

コスパはどうだったのか・・・

さてさて、もう味は言うまでもなく美味しかったんですが!
気になるのはそのお値段。

6個で1,180円と考えると、1つあたり200円弱です。

確かにボリュームはそこそこあり、朝食はこれとサラダとかで十分なんじゃないかって気もしなくもないですが・・・欲を言えばもう少し安かったら嬉しいですね~w

シェアするのもなかなか難しく、家族3人で1回に3つ消費すると思うと・・・2回で終わっちゃうのも寂しいところです。
いやまぁ、お惣菜ってそういうもんですけどね!!

おわりに

というわけで、コストコのお惣菜「チキンケサディーヤ」でした。

なんだかんだ言って、これはまた食べたいです。
なので次回もあったらリピかな・・・。

よりメキシカンを感じたい人はコロナとかフローズンマルガリータあたりを飲みながらこれを頬張ると楽しそうですね!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ