ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

IKEAのキッズベジバーガーを(大人が)食べてきたレポート!

 - アメリカンなグルメのレビュー

   

IKEAのフードコート「IKEAレストラン」でキッズベジバーガーを体験してきました!(妻が)

「えっ?IKEAでハンバーガー??」って思いますよね。
「ハンバーガーってスウェーデン料理だっけ?」ってね。

でもまぁ、いいんすよ。
ほら、前にベーコンチーズバーガーをやってた時も美味しかったし。

IKEAでベーコンチーズバーガーを食べてきたよ!ハンバーガー&サンドイッチ フェア2019にて。

なんかもうハンバーガーって世界共通みたいなところ、あるじゃないですか。

そういうわけで、IKEAのキッズメニューにもベジバーガーが用意してあるわけなのです。
しかもこれ、大人が食べても良いわけですよ。

というわけでキッズベジバーガーを(妻が)食べたよレビューです。
※僕も一口貰いました。

スポンサーリンク

これがIKEAのキッズベジバーガーだ!

はい・・・冒頭にも写真が載ってましたが、これ(右)です。

まずこのメニューの一番オススメポイントは「かわいい」ってコト。。。
さすがキッズメニューというだけあって、子供がこんなの手にしたら「うわー!」ってなりそうな感じです。

・・・実際にうちの息子がオーダーしたのはキッズカレーと左のポテトなんですが。。。

バーガーバンズ+パティ、フレンチフライ、トマトスライス、レタス、べジスティックスがはいって399円。
最近IKEAレストランってなんだか高くなったよなぁ・・・と感じていた僕にしてみたら、これで399円というのは驚きでした。

サイズは「スライダー」クラス

具材を挟んで組み上げた姿がこちら。
大人の手のひらにチョコンと乗る・・・要はスライダーです。

※スライダーとは・・・喉を滑り落ちる(スライダー)ぐらい小さいハンバーガーのこと

ボリュームとしては大人が食べるにはやや足りないかなといった感じ。
ただお酒を飲みながらおつまみ代わりのバーガーにするなら良さそうです。

ベジパティはSOSO

こちらが間に挟まっているベジパティです。
詳しくはわかりませんが、何やら野菜をつかって作られたミート風パティなんでしょう。

こうしてみるとちょっとイマイチな感じに見えますが・・・味わいはsosoといった感じ。

そういやIKEAではフラッグシップ的なメニューのミートボールでも以前「ベジボール」とかいってヴィーガン的な料理を展開していたような気がする。
それの派生アイテムなんですかねえ~。

マヨくれぃ

残念ポイントだったのか、バンズには上下ともに何も塗られておらず、味わいがかなり”素材の味”だったところ。
しかもバンズは冷たく、パサパサモッサリした感じのものでした。

うーん・・・安いしキッズ向けだからってこんなクオリティで良いのだろうか・・・w

個人的にはバンズにマヨでも塗ってあったらまた違ったかなー??と。

添え物のべジスティックスもドレッシング類が付属していないので、そのまま野菜だけをパリポリ食べる感じ。
あ、一応IKEAレストランではケチャップの提供があるので、それで味をつけるという方法もあります。

おわりに

というわけで・・・IKEAでキッズベジバーガー食べてきたよーっていうお話でした。

一口貰った僕の感想としては・・・価格は安いのに、なんだか可愛いしいい感じ。だけどバンズが冷たくて寂しい。あとマヨくれぃ。・・・ってところですね。
大人の人でも「今はそこまでお腹空いてないんだよなぁ・・・」という時の腹の足しにはちょうどいい感じかと。

ごっそさんっしたぁー!

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ