ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

ロッテリアのクレイジーホットチキンフィレバーガーとブラックリブサンドポークが気になりまくりんぐ

 - ,

   

一目見た時から・・・ずっと気になってました!!!

・・・。

クレイジーホットチキンフィレバーガーが!!

スポンサーリンク

食べてきた!

というわけで。
お店の前を通るたびに気になっていた、ロッテリアのクレイジーホットチキンフィレバーガーを食べてきました。

もう、見るからに辛そうなヤツがポロリしちゃってますね・・・。

中身はこんな感じ。
うああ・・・これは辛い。絶対辛いヤツや、、、おしりがピリピリくるタイプのヤツや!!!

マジでクレイジーな辛さだった

意を決して食べてみたところ・・・ぐああ辛い!
辛い・・・けど、思てたんと違う!!

なんだろう、なんかもっとチリペッパーがガツンと来る感じの、酸味ある辛さかと思ってましたが・・・どっちかっていうと「エビチリのソース」みたいな味わいの辛さ。
タイ発祥の「シラチャーソース」言うらしい。

・・・思てたんと違うけど、辛いぞ。
小学1年生の息子も試しに食べてみたところ、ヒィヒィ言ってました。
(大人には「辛いけどいける」ぐらいの辛さです)

で、どっちにしろ美味い。
なかなか期待を裏切らない感じのチキンサンドだったと思います。

※これ、冷静に考えたらレギュラーメニューの「スパイシーホットチキンフィレバーガー」に辛み成分をプラスしてあるだけの商品なんですかね~?

ポークも行った

ついでにポークも試してきました。

こっちは黒コショウがぴりっと効いてる味わいで、全然子供でもいける感じですね。
昔マクドナルドにあった「ポテピリバーガー」を思い出しました。

普通に美味しい。

ただちょっと価格がね!

いやー、美味しかったです。どっちも。
これは試してみて正解でした。

・・・価格を除いては!!!!

そう!
そうなのです。
価格が高すぎるんですよこれ。。。

クレイジーホットチキンフィレバーガーは単品490円。
ブラックリブサンドポークに至っては単品520円もしてますからね。

これがセットになると897円と927円に化けます。
「だいたい1,000円」ってところが見えてきちゃう。

やっぱりファストフードで1,000円っていうのは抵抗がありますし、クオリティはさておきボリュームで考えるとやっぱり「高っ・・・」ってなっちゃう感じだったかなと。

これだったら大人しく「ロッテリアクラシックバーガー」をオーダーした方が満足度高いんじゃなかろうか???

ロッテリアのクラシックバーガーを食べてきました!ファストフードでこれはすごくない!?

(ただあっちは1,100円オーバーだけれどもw)

おわりに

・・・とまぁ、ちょっと価格的な部分でぶーたれてしまいましたが、、、それだけクオリティも上がってるってことですな。

なんかね、昔はロッテリアって「マックのパクリ」みたいな印象がすごーくすごーく強かったのですが、今はとても進化しているんだなというのを感じております。

たとえばポテト単体を取っても、マックのような牛パウダー使ったジャンキーさこそないものの普通に美味しいフライドポテトだったり。
シェーキの味わいもすごくミルクっぽさを感じられるようになっていたりと、「また行きたい」と思わせられるようになっているかなと。

・・・まぁ、だからってロッテリアとマックの地位が入れ替わるようにはならないでしょうけども。

でも僕がマック派からロッテ派に寝返る日も遠くないかもしれないなぁ!!

とりあえずこの夏は何度かシェーキだけ飲みに行こうっと。
※シェーキもマックシェイクの価格の倍以上してるけども!!

   

 - ,

   

スポンサーリンク