ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ダイソーで車のシガーソケット用のUSBチャージャー(およびスプリッター)を買うたのでレビュー

100均、便利ですね~。
なんか各お店ごとにいろんな特徴がありますけど、ダイソーは「ちょっと価格をあげることで対応商品の幅を広げる」ということをやっていて面白いです。

500円のハリスツイードとかもありましたよね。

ハリスツイードのダイソーコラボから思う、ブランドの価値の考え方と評価

もうね、面白いからもっとやれ!と思う反面、100円という利点が損なわれそうでちょっと心配だったりもする、なんとも諸刃な感じ。

それはさておき、上の画像のとおり、以前ダイソーでシガーソケット用のグッズを購入いたしました。

それの使い勝手など、レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

DAISOで揃ったシガーソケット用グッズ

僕がとりあえず仕入れてきたのはこの3点。

まずこれ。
シガーソケットに挿せばスマホの充電ケーブルが使えるようになる、っていうヤツです。

2口ついてて、5V/2.4A(トータル)に対応。
移動中の急な充電には申しぶんないアイテムと言えるでしょう。

我が家では妻がスマホでナビをしてくれながらTDLに行ったりとかしてたんですけど、だいたい途中で「スマホの電池がやばい!!」ってなるんですよ。
それが、こういうアイテム一つで解決できるわけです。

ただいちいちスマホの充電ケーブルを持ち歩くのもダルいので・・・こんなケーブルも一緒に買いました。
片方の口がUSB Type-Aになってて、もう片側が2股になっており、LightningとUSB Type-Cのどちらにも対応しているヤツです。

我が家は妻がiPhone、僕がAndroidという環境なので、これが一本あるだけでめちゃくちゃ便利になるっていう。

でもって最後にこれ。
シガーソケットを2口に増やしてくれる分配器(スプリッター)です。

我が愛車のシガーソケットはすでにドラレコが使っておりまして・・・そこにUSBを挿すには一口足りなかったんですね。

それでこのアイテムが必要だったわけです。

結局こんな感じで使うことになりました。
これで計500円+税。安い。。

普通にカーショップとかホムセンで買っても1,000円以下でこのセットは揃わないですよね。
むしろスプリッターだけで1,000円オーバーとかが普通かと。

なので、圧倒的安価にドラレコ w/ スマホチャージャーシステムを車に組むことが出来たのでした。

使い勝手みたいなところ

さてさて・・・問題はこれ「使えんの???」ってところだと思うのですが。

一応、使えます。
ちゃんと充電はできるし、ドラレコも併用して使う事が出来ています。

耐久面がどうかはわかりませんが、とりあえず数か月は普通に使えてる感じ。

まぁ・・・「壊れたらちゃんとしたのを買う」みたいな感覚で、試しに導入してみてもいいのかもですね~?

ただし、差込口が甘い

ただ・・・難点がないわけではなく。
僕が使っている組み合わせだと、USBのヤツがスプリッターからすぐにポロリと抜けてしまうという問題がありました。

ユルユルというわけではないんですけど、なんかカッチリハマってないっていうか。

そっと挿してあるだけ・・・みたいな感じなんですよねえ。

なので、充電してるつもりが全然できてなかった・・・なんてことも何度かありました。

一応、通電を知らせるランプみたいなものはついていましたので、それで目視してから使うってのが確実です。

すんげーかさばる

あとはシガーソケットらへんがすごくかさばるという問題がありますね。
我が家ではただでさえ小さい軽自動車に乗ってますので、微妙に膝がぶつかったりして良くない感じ。

この辺はカーショップとかで売ってるしっかりしたヤツだと、スプリッターにそもそもUSB給電口が付いてるものもあるので、それを導入すれば解消できたかなぁ。

おわりに

とまぁ、そんな感じで、ダイソーのカーグッズを楽しませて頂きました。

他にもいろいろカーグッズが置いてあって・・・たとえばスマホをエアコンの吹き出し口に固定できる奴とかね。
なんか見てるとあれこれ欲しくなってきちゃうのよねえ・・・。

ちなみに・・・僕は最近一人で運転するときにはFMトランスミッターを使ったりするので、シガーソケットが2口ではすでに足りなくなっております。。。
物理的にもう一つスプリッターを買えば解消できるんですが、、、ううむ。。。(電圧的には問題ないと思うのよね・・・)

   

 - ,

   

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です