ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

はじめての横浜中華街で500円のビッグ肉まん(江戸清のブタまん)を食べてきました!

 - その他グルメレビュー

   

横 浜 中 華 街 !

千葉に生まれ、ほとんど千葉で育った僕にしてみたら「横浜」というのはもう憧れの地といいましょうか。
ハッキリ言って、一生のうちに数度行ければ良いほう・・・ってぐらいの場所だったりします。

そんなところですから、あの有名な中華街というのも40年生きてきて一度も立ち入ることがありませんでした。

※誤解の無いように書いておくと、鎌倉行ったり、横浜に花火を見にいったり・・・なんかそういう経験はあります!

今回、機会に恵まれまして、初めて横浜中華街に行ってくることができました。

先に感想を書いておくと・・・なんかすっごい楽しかった!!!って感じです。
なんだろうこれ・・・日本に居ながら、本当に中国にいるんじゃないか!?って気分にさせられるスポットですね。

すんごい不思議な感じで、人混みが苦手な僕でも「なんだかアジアっぺー!」とか思って気持ちが盛り上がってしまいました。

さて、そんな初めての横浜中華街で「アレ」を食べて参りましたよ・・・。
その存在を知ってからずっと気になっていた「大きな肉まん」です!

というわけで、「横浜中華街で大きな肉まん食べてきたでー」というお話にお付き合いいただけますと幸いです。

スポンサーリンク

中華街に来たで~

いやー、やってきました中華街!
「みなとみらい線 元町・中華街」という駅で降りてすぐのところから、JR石川町駅までを結ぶ一帯が横浜の中華街と呼ばれているようです。

今回僕らも元町駅から石川町駅まで、中華街大通りをぶらぶらと歩いてまいりました。

この日は日曜日ということもあり、ものすごい人の数に圧倒されましたね~。
年の瀬のアメ横を思わせる感じです。(千葉県北西民は上野なら行きやすいんやで!)

通りには中華っぽい提灯が下がっていたり、なんとなく建物が中華っぽかったりして・・・本当に異国に来た感じ。
なんだろう、イメージの中の上海とか台湾とかがこんな感じだなぁ!

※お詫び:今回写真を撮ったところがあまり中華っぽくなかったかもしれません。
実際はもっと「チャイナテーマパーク」っぽさを持つ街並みをしています。

お目当ては江戸清のブタまん!

さてさて、僕らのお目当てのお店は、元町側の入口から入ってすぐのところにありましたよ。
創業明治27年の「江戸清(えどせい)」さんです。

どうやら中華街に4店舗ほど構えているそうなので、ふらふら歩いていたらどこかしらのお店には出会えそうですね。

なんでもここのブタまんが大きいとゆうめ・・・

えっ・・・!?

フォオオオオ!!!なにこれ!
大きすぎない??大木杉内!?

やっべえ・・・こんなの食べたら一個でお腹いっぱいになっちゃうよ!!

うん、まぁでもそれを楽しみに来たわけなので、願ったり叶ったりです。
さっそく行列に並び、一人一つずつ買わせて頂きました。

ブタまん実食

ほらほら、こんなに大きいんだよー!
つって、顔の大きさと比べてみたんですが・・・どうですかね?

こういうのってイマイチ実物の大きさが伝わりづらいですよねえ。
となりにセブンの肉まんでも比較用に置いておけばよかったな・・・。

妻の手のひらに乗せるとこんな感じ・・・って、やっぱりわかりづれええええ!!
ただ、どうでしょう。
2~3口食べて、まだ餡に到達しないこの感じ・・・。

たぶんこれぐらいでようやく「普通の肉まん1個分」ぐらいの分量です。

やばい、これは本当にお腹いっぱいになるヤツや!!

気になる味わいについては・・・まぁ、普通に美味しいです。
普段食べる肉まんに比べたら餡に入っているネギ?のシャキシャキ具合も強く、いい感じ。

ただ、じゃあコンビニとかの肉まんに比べて格段に美味しいか!?と言われると、そこはなんとも微妙なところですね。

コンビニとかの肉まんって味がすごくわかりやすいっていうか、大味じゃないですか。
それに比べるとやや薄味だったりしますし・・・餡と皮のバランスとかも、「大きくするが故に犠牲になってもらった」という感じがあります。

なので「満足」と言った意味で考えるなら500円分のコンビニ肉まんを買った方がいいかも?とも思いました。
※僕らは今回、これを食べると言うことがそもそもの目的だったので大満足でしたがw

注意点

さてさて・・・これを食べる際の注意点があるので紹介しておきます。

1つ・・・めちゃくちゃ熱いということ。

購入するとビニール袋に入れて渡されるんですが・・・その直前まで蒸し器の中に入っていたせいか、ものすごーーーく熱いです。
手の皮が薄い人だったら普通に大やけどするんじゃないかってぐらいには熱いw(言い過ぎ)

しかもそれが全然冷めないんですよ。
真冬だったらこれが暖かくて嬉しいかもしれないですが、食べる際は火傷に注意です。

1つ・・・お腹いっぱいになっちゃうということ。

これを1人で1つ食べてしまったら、せっかくの中華街でも他のスナックを楽しめないかもしれません。
中華街には他にも「食べ歩き用北京ダック」とか「フルーツキャンディ」っていう串にささったフルーツに飴がかけてあるやつとか、タピオカミルクティとか・・・街ブラ用の屋台商品がたくさんあるんですよ!

そういったものたちを全く楽しめなくなってしまうリスクがある・・・という点にも注意が必要ですね。

食べ歩きだけじゃなくても横浜中華街では「フカヒレ食べ放題」とか「飲茶食べ放題」とかそういうお店もありますので、僕は次回行くチャンスがあったらそっちを楽しんでみたいと思いました。

おわりに

というわけで、横浜中華街楽しかったよ!!というお話でした。

これ、近場にあったらまたすぐ行きたいわぁ・・・。
僕はそう思うぐらいには気に入ってしまいましたよ。。

しかもなんかテレビとかで見て想像していたよりも親しみやすいというか、結構庶民的な感じだったんですよね~。
※もちろんいきなり超高級な中華料理のお店が姿を表したりしてビックリすることもありましたが、、、

いやー・・・次はいつ行けるかな!楽しみです。

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    鎌倉に住みたい…
    お疲れ様でふ
    中華街10年位ご無沙汰してます
    デカマン食べました(同じお店か忘れた)
    すげー熱々で出川の哲朗みたいなリアクションしたなぁ…
    味なんか二の次よw
    たけしビートがバラエティとかで被ってるお面(頭がすっぽり隠れる奴…分かるかなぁ…ビートがそれ被って暴れるんだけど)危うく購入しそうになったのはここだけの話
    ランドマーク高層階には二度とのぼらない
    海が近いのが良いんですよね
    お上りさんしたいわぁw
    次はムーンアイズ本牧本店のレビューお待ちしておりますwwイキテーナー

    • kaketayo より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      鎌倉に住みたい・・・僕もそう思っていた時期がありました。(今でも)

      そんで潮風を浴びながらアメ車に乗り回して、、、あ、カリフォルニアがいいや!(マイアミでも可(尚、行ったことはない模様))

      デカマン、おそらく同じお店さんじゃないでしょうか??
      中華街でデカマンと言ったらここ、みたいな感じでしたし・・・。同じくあっつあつでしたしw

      >たけしビートがバラエティとかで被ってるお面

      ああ、わかりますよ!!w
      あれ欲しいですよねw

      あとは馬のヤツとかも欲しいです。以前持ってた覚えがあるんだけどどこか行っちゃったなぁ・・・

      >ランドマーク高層階には二度とのぼらない

      ファーwwwwwww
      今回妻と息子は観覧車に意気揚々と乗っていたのですが、僕はパスさせて頂きやしたw

      >ムーンアイズ本牧本店

      ふふ・・・もうしばらく横浜に行くことはないと思うので、数年後かもしれませんな!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です