ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

コロナ以降で地元の牛角が変わったところまとめ

 -

   

先日久しぶりに牛角に行ってきました!

もうね・・・完全に余談なんですけど、結婚記念日だったんですよ。
「あーっ!今日結婚記念日じゃん!」って気づいたのがその日の午後で。
予約もしないであっちこっちのお店を巡ったんですが・・・振られまくって、牛角さんに助けられたのです!ありがてえ。

そしたらすっごい変わっちゃってた。

コロナ禍でお客さんが激減した中、お店をがっつり改装してたんですけど・・・コロナ前後ですっごい変わっちゃってた!!

・・・というお話です!

スポンサーリンク

変わってた変わってた変わってた

以下、どんなところが変わってたのか?
我が地元のお店でのまとめです。

店内の雰囲気

まず店内がとても明るくなってました。

牛角と言えば土間土間のような、暗くてちょっと”夜のお祭り”感がある店内・・・という印象があったのですが、やや大衆的に寄った感じと言いましょうか。

よりファミリー向けな、チープな印象を得ると同時に、以前よりも清潔感があるような・・・そんな雰囲気になったかなと。

まぁ、特別な日に来るようなお店でもないですのでね・・・高級感とかは要らないんでしょうけども。
あの暗さが好きだった人にとっては寂しいかなー??

炭火じゃなくなった

これは非常にショックだったんですが・・・お肉を焼く網の下にあるのが炭じゃなくなったんですよ。
コンロです。コンロ。いわゆる直火焼きに近い感じでしょうか!?

今までは店舗の外にも「炭火で美味しい焼肉が食べたい」という看板が出ていたんですけども・・・そういや無くなってたな!!

どうですかねえ?
僕はなんとなく「お店で焼肉食べるなら炭火がいい~!」という想いがあったんですが、、、

でもまぁ、今回お肉を食べてみて、結局普通に美味しかったですしw
お店側がこの方がリスクが少ないのなら、それがいいのかな!?(臭いが軽減できる部分もあるのかもだし??)

オーダーがスマホに!!

そしてそしてそして!!!

オーダーが「てめえのスマホで」という方式に変わりました。

具体的には、最初のドリンクオーダーだけお店の人に伝え・・・ドリンクが来るタイミングでQRコードを発行してもらい、そこにアクセスすることでフードの注文ができるようになる・・・というもの。

くっそめんどくせえええええええええええ!!!!!

もうね、大変申し訳ないのだけれど、顧客の本音を言わせてもらうと・・・最初のビールと一緒にタン塩あたりは焼いておきたいんですよ。ね?ね?

それが、ビールが来て、そこからオーダーして、届いて、焼き始める・・・というタイムラグが発生しますので、、、
ちょっと満足度が下がりがちな感じ。

しかも「自分のスマホ」っていうところがね・・・感染症対策なので仕方ないんでしょうけど・・・。
じゃあ電池が切れてしまったら???とか、
QRコード読み取れるアプリがないんだが???とか、いろいろ課題がありますよ。

現に隣の席にいた若いあんちゃんたちは「口頭で伝えちゃダメなんすか」とか言って、普通に口頭注文してましたしね。

※後ろの席にいたご高齢の夫婦は「QRコードで~」と説明された瞬間、失笑してましたw(で結局口頭注文)

これはあれですね。
「口頭注文もできますけど、スマホだとスムーズです」ぐらいの方が良かったんじゃないかなぁ。。。

(ちなみにオーダー通してから料理が運ばれてくるまではえらい早かったという、、、)

おわりに

というわけで!
牛角がいろいろ変わってたーというお話でした~。

ま、お店もいろいろ世の中の状況に合わせて仕様変更していくというのは当然というか、仕方ないというか。

僕らは僕らで意識をアップデートさせるのか、それとも次のステップへ行くのか・・・考えなければなりませんな!

最近、あれもこれも「前に比べてつまらなくなった」とお嘆きの方へ・・・

   

 -

   

スポンサーリンク