ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

やきいもを美味しく作る方法&ネットで話題(?)のハイカロリー焼き芋を試してみた

 -

   

大量!大量じゃ~っ!

息子が幼稚園の行事で「おいもほり」に行きまして。
なんでもそこの畑では例年色んな幼稚園から子供たちが集まるそうなのですが、新型コロナウィルスの影響で今年は全然人が集まらなかったらしく・・・いつもより多めにサツマイモが貰えたそうです。

・・・どうしよう。

こんなにサツマイモがあっても使い道に困るのよ・・・。

・・・と思ったら!

妻がネットで話題(?)の焼き芋レシピを調べてきてくれまして。
それを試してみたところすんごいオヤツに化けましたので紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

とりあえずサツマイモは寝かすのじゃ

まず普通の焼き芋なんですけど、取って来たヤツをそのままいきなりオーブンで焼いても美味しくないのです。

なんかサツマイモに含まれている水分量の問題なのか、焼いてもねっとりとした甘さが出ないんですね。
なのでちょっと寝かしてあげると良いのだとか。

我が家では上の写真のように新聞紙の上に広げて、日陰で一週間ぐらい放置してから焼き芋にしてみました。

すると・・・!
たしかに取ってきて直で作った焼き芋よりも格段に美味しくなったのです。

あまくてホクホクで・・・これはまさしくスイートポテトやぁ~。

ただまぁ、その状態でもお店で買う焼き芋とはやっぱりちょっと違う感じはありますね。
我が家ではその後、BBQで余った炭にホイル巻きにしたサツマイモを突っ込んで焼き芋を作ったりしてみましたが・・・こっちがお店の焼き芋に近いねっとり感を出してくれました。

同じ遠赤外線でもやっぱ違うもんなんだなぁ。

アレとアレとアレで仕上げるのじゃ!

ただまぁ普通の家ではそうそう簡単に石炭や木炭なんてないじゃないですか!
じゃあ美味しい焼き芋は食べられないの!?って話ですよ。

こういう時は発想を変える必要があるのです。

焼き芋を、スイーツにしちゃおうぜ!って。

というわけで、妻がネットで調べた究極の焼き芋レシピを試すことに。。。

焼き芋にバターを乗せて、ハチミツをかけて、軽く塩をふる・・・というもの。

これが、、、激ヤバでした。。。
美味しすぎる、、、

これだと軽く「一人一本」行けちゃうのよ・・・それぐらいの破壊力があります。
幼稚園児の息子もおやつに一本食べてたからね。

バターだけでも美味しい。
そんなのは当然美味しいんです。

そこにハチミツがかかったら・・・?
そりゃ美味しいに決まってる。

で、塩。
「いや、バターに塩味あるから・・・」なんて馬鹿にしていられるのも今のうちですよ!!

この3つが合わさって、マジで激ウマになるんだから、、、

気になるのは・・・

ただこれ、気になるのはやっぱそのエネルギー量ですよね。
どう考えたってハイカロリーだし。炭水化物だし。

まぁでもあれだ、ちょっとしたスイートポテトを2~3個食べたようなもん、って思えば罪悪感もそこまでないかとw

もちろん食べ過ぎ注意であることに違いはありませんが!

おわりに

というわけで、ネットで話題(?)の焼き芋を試してみたよ!っていうお話でした。

本当にみんなよく考えるよねえ。
未だに試せてないんだけど、カマンベールベーコンとかもすんごいやってみたいもの。

やっぱ人間って、心のどこかではこういう「やっちゃダメじゃない!?」っていうのを求めてるのかもしれないですね~。

   

 -

   

スポンサーリンク