ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン(火曜・金曜更新予定)

息子が歌う「そんごくう・火焔山オペレッタ」で謎の歌詞【判明】

 -

   

息子の幼稚園、最後の発表会が近づいてまいりました。

今年息子のクラスがやるのは「そんごくう」の「火焔山」。
そのオペレッタ(ミュージカルみたいなやつ)です。

毎日練習をしているおかげで、家でもずっとその曲を口ずさんでいるわけですよ。

・・・ただ、どうにも一か所「ん!?」ってなるところがあったんです。

息子が歌っていたのは

「そらゆきつきさえうまいをすれば かいじんさまもさけていく~♪」

というフレーズでした。

もうね、緊急家族会議ですw
これは何と歌っているのか!?と。。。

※幼稚園の先生からは歌詞で教えられるのではなく、一緒にうたって覚えよう的な感じで練習している模様。

結局あれやこれやで調べてみるも答えがでず、先生に聞くことになったのでした・・・。

スポンサーリンク

あれこれ予想したのよ

実は息子くん、その前のフレーズで「飛ぶ鳥もなく」というところを「こぶとりもなく」と歌っていたんです。
そのため「ははーん・・・なるほど、、、本当はそう歌ってるんじゃないんだな。何か空耳だなこれは!」と思った僕。

そらゆきつきさえ・・・「空」「雪」「月」さえ??
うまいをすれば、、、「美味い」をする・・・!?
かいじんさまも・・・「怪人」?「海神」!?

ううむ、、、わからん。
とりあえず「そんごくう 海神」とかで調べてみたけど出てこない。

「うまい」には「熟寝」と書いて熟睡するという意味の言葉があるようですが、まさか子供向けの歌でそんなフレーズを使うとは思えないし・・・。

ほかの幼稚園の動画を観てみた

そこで他の幼稚園の動画を観て、その歌のフレーズのところを確認してみることに。

「そんごくう オペレッタ」とか「そんごくう 劇」とかでYoutubeを検索すると出てきました。
息子の劇の本番を楽しみにしているため、当該シーンの歌以外は飛ばして観てみます。

すると・・・大人の耳にも「そらゆくつきさえうまいをすれば かいじんさまも~さけていく~」と聴こえるではないですか!
最初の部分こそ「そらゆき」ではなく「そらゆく」と聴こえたので「空行く月さえ」かなと予想がつきましたが・・・うまいをする、かぁ。。。ううむ。

うまいじゃなくて、何かの「舞」をするとかかなぁ?
そしたら「かいじんさま」が避けていくのかなぁ。

雷神様じゃね!?

と、息子がふいに「あっ・・・らいじんさま!」と言い出しまして。
なるほど「雷神様も避けていく」・・・おお!!なんか答えがでそう!

空を行く月が何かをすれば雷神様が避けていく、と!ありうる!!

・・・となったところで頭打ち。
すっごい気持ち悪い状態のまま週末を過ごすことになったのです。

答え

週明けの登園日。
息子に「先生に絶対答えを聞いてくれよ!」と念を押し、帰って来た息子から聞いた答えは

空行く月さえ迂回をすれば 雷神様も避けて行く

でした!!あーーーーーースッキリ!!!

なるほどなぁ。
火焔山が熱すぎて、お月様もその上を通るのは嫌だから迂回をするし、雷神様さえも避けて通るぞと。

いや~これで気持ちよく眠れますわ。
そして発表会本番も変に引っかかることなく楽しめることになりそうです!

おわりに

というわけで、そんごくうの歌の気になったところでしたw

いやー、すっきりすっきり。

これに付随して西遊記についていろいろ調べることも出来たので、最後にオマケとしてトリビアを追記しておきますね。

追記:西遊記のトリビア

僕が驚いた「沙悟浄」について。

知ってます?
三蔵一行で最後に仲間になる沙悟浄。

僕らのイメージだと、カッパじゃないですか。カッパの妖怪。
でも、沙悟浄がカッパなのって日本独自の解釈なのです。。。(カッパって日本の妖怪ですもんね)

もともとは三蔵様が旅の途中で出会う川の妖怪(っていうか和尚)が沙悟浄で、なんでもタイムリーパーの三蔵様は過去9回ほど沙悟浄に殺されてたんだけど、10回目で孫悟空というチートキャラを連れて行けることになってようやく勝てた(というか仲間に出来た)のだとか。

おそらくこの話が日本に伝わった時に「川の妖怪?カッパじゃね??」って感じで広まっていったんでしょうね。

・・・そんなのって知らなかったよね、、、

あと孫悟空、沙悟浄が真ん中に「悟」って字がついてるのに猪八戒にはついてない理由も興味深かったです。
本当は猪八戒って「猪悟能(ちょごのう)」という名前なので、「悟」がついてたんですよ。

「猪八戒」というのはニックネームなんだとか。

もともとの西遊記だと沙悟浄も「沙和尚」というニックネームがあったそうだし、孫悟空にも何やら別名があったそうなのですが・・・なぜか猪八戒だけニックネーム呼びが定着することに。。。(パソコンでも文字変換も「ちょはっかい」だったら行けるけど「ちょごのう」だと一発で出てこないですからね)

なんかちょっと調べたら西遊記をがっつり読みたくなっちゃったよ。。。

   

 -

   

スポンサーリンク