ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

アフィリエイトで稼ぐために、スタートアップで重要視すべき「仕事環境」について

 - アフィリエイト

      2018/12/09

juuyou

僕が最初にアフィリエイトを始めようと思った時、色々な人のサイトをがむしゃらに見て参考にさせて頂きました。

・・・結果、頭の中はこんがらがってクソみたいなサイトを量産したという・・・w

最近はそこそこ売り上げが立つようになったり、考えが落ち着いてきており・・・おそらくはゴミをあまり吐き出さない人間になれたんじゃないかと思っています。
(あくまで本人がそう思っているだけなのでお許しください)

さて、アフィリエイトの諸先輩方が書くノウハウには、やれ「まずはドメインを取ろう」だとか「サーバーをレンタルしよう」だとか「ASPに登録しよう」だとか言われますよね。

中には「WordPressのテーマを買おう」「コピーライティングを学ぼう」という方法を提示してくれる人もいるでしょう。

こういったこともあながちウソじゃないんですけど、それと同系列で考えなければならないことがあります。

それは、「仕事の環境を整える」ということです。

スポンサーリンク

仕事環境を整えるということ

仕事の環境を整えるなんて言ったら「あたりまえのことを言ったぜこいつー」って思われる方も多いかもしれません。

でも僕が環境を整えずにスタートしてしまってしくじった経験があるのでこれだけは伝えておきたいと思いました。

僕がアフィリエイターに必要だと思う仕事環境は「ネット回線」「PC性能」「作業場」の3つ。
これをいかに快適になるよう整えるか・・・というのが今回のお話です。

ネット環境

アフィリエイトをやるには、インターネットが接続されている事が欠かせません。
これは当然のことですよね。

でも、ただただネットが繋がればいいってわけじゃなく、そこそこ快適である必要があるのです。

実は僕がアフィリエイトを開始した当初、我が家のネット回線はWiMAXというモバイルルーターでした。

これ、持ち歩けるWi-Fiみたいな感じなので、スマホの利用料金を下げるのにかなり役立ってたんですよねえ。

ただ、アフィリエイトに使おうと思うと、回線がブチブチ切れたり遅かったりするのは致命的だったと思います。

気にすべきはアイドルタイム

結局回線が切れてたり、画像をダウンロードしていたりという「待ち時間」=アイドルタイムが多く発生していたというわけ。

つまり、「1日は誰にでも平等で24時間」なのにも関わらず、そのうち数時間を「待つ」という時間に使っていた可能性があるということ。

情報を仕入れるのにも、書いた記事をアップロードするのにも、とにかくアフィリエイターはネットを使いまくるじゃないですか。

ネット環境が悪ければ、他のアフィリエイターさんがガンガン記事を書いている間にただただ「待つ」ということになり兼ねないわけです。

PC性能

僕は当時、数年前に5万円程度で買った型落ちのVaioを使ってアフィリエイトをやっていました。

ややストレスに感じながらも「まだまだ現役!」なんて思いながら使っていたのを覚えています。

ただ今になって思えば、これもとっとと新しくしておくべきでした。

というのも、先述のネット環境とも重複しますが、やっぱりPCの処理待ち時間とかが単なる時間の無駄遣いなんですよ。
アフィリエイターって「文章しか書かない」って人もいるかもしれませんが、やっぱりユーザーに見やすいサイトを作りたいと思ったら画像処理とかもするじゃないですか。

その画像処理にPCスペックが追い付かなければいくらでも待たされます。
さらにはPC性能が悪い時にはネット速度への影響もありますし。

安定したPC環境がなければすべてがパァになることも

また、複数の処理を同時に行おうとした場合、パソコンが「もう限界ですぅ」とでも言わんばかりに突然動かなくなることもありました。

画像処理をしながら記事を書いたり、Evernoteアプリでメモを見ながら記事を書いたり・・・なんてのは普通に行う作業ですよね。

常にバックアップを取り続けながら作業をしている人なら別ですが、そうでない場合はせっかく途中まで書いた記事が全部消えてしまうこともありうるわけです。

今や5万円程度でそこそこ使えるパソコンが手に入りますから、初期投資と考えて導入しておくべきかなと思います。

ブロガーやアフィリエイターのパソコン買い替え時にはCPUスペックよりもメモリとストレージ重視。

作業場を整える

ネット環境とPCスペックがアフィリエイトで戦うための武器ならば、その戦いを補助してくれるものというのもあるわけです。

それは・・・作業場。

例えば記事を書くときに座る椅子なんかがそうですね。

僕は当初IKEAの安いダイニングチェアを作業用に使っていましたが・・・すぐに背中や腰が痛くなってしまいました。

体に不調をきたすということは、作業の効率を悪化させます。
記事を書かなければならない時間に、「腰痛の治し方」を調べたりしちゃうしね。

辛抱貯まらず「ハイバックチェア」を購入することになりました。

ハイバックチェアの導入で驚くほど作業効率があがる理由

他にもデスクの高さやディスプレイの位置、大きさ、高さなんかも関係してきます。
適切な位置にないと必要以上に目が疲れたり、肩が凝ったり・・・腰が痛くなったりと、僕の集中力を削ぎに来やがるからです。

パソコン作業をする人のデスク高が70cmなのはもはや時代遅れ!自分に合った高さのデスクってどれぐらいなんだろう。

あとはPC周りのグッズも見直しておくといいかもしれません。
例えばキーボードの打鍵感や、ちゃんとBluetooth接続してくれるマウス・・・などなど。

快適に戦いを続けるためには快適な作業環境というのが欠かせないわけです。

・・・自宅を職場にされている方なら「奥さんや子供の理解」というのも作業場環境に含まれますね。

妻子持ち、自宅で独立開業するという事のリアル。そのメリット・デメリット。

おわりに

というわけで、「アフィリエイトで稼ぐために、スタートアップで重要視すること」でした。

アフィリエイトなんて始める前は「稼げるかどうかわからない」という不確定なものですから「稼げるようになったら環境を整えよう」と思う人も多いと思います。

・・・が、実はもうその発想の時点で負けてるんですよね。

稼いでいる人はいち早くアフィリエイトを仕事と認識しているんでしょう。

アフィリエイトで稼げないのは、それをサービスと認識していないからかも。

仕事なんだったら、最大限に効率がよくなるよう環境を整えるのは当然のことですよね。

より良い成果を出すために、出来る最大限の準備はしておく・・・という感じ。
いわゆる先行投資です。

・・・とはいえ、僕もまだまだビビリなので、なかなか快適なサービスにスパーンとお金を払えない状態なんですけどね。

自分自身への教訓でもあるってことで。

追記:環境よりも先に必要なのはマインドや!

ここまで書いて思い出しましたが・・・環境よりも何よりも必要なのはマインドです。
何を書いて、誰を幸せにしたいのか?
あなたが始めようとしていることはいったいどの層に需要があるのか?みたいな部分。

これがないとどれだけ環境が整っていようと、ドメインを取ろうと取るまいと稼げませんのでw

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ