ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

これはノスタル爺。マガジンハウスのrelaxが10年ぶりに「2016年のリラックス。」として復刊してた!

 - 本のレビューや紹介

   

先日ヴィレッジバンガードの本のコーナーを覗いたら、

relax

うわー、relax復刊してんじゃん!!

めっちゃテンションがあがってしまいました。

スポンサーリンク

relaxという雑誌

relaxはマガジンハウスが刊行していた雑誌で、
2000年~2003年まで、僕も愛読していました。

高校の時のオシャレな友達が買ってるのを知って、真似して買い始めたのがきっかけで、
買っているうちにその魅力にハマっていった感じです。

いつの間にか買わなくなってしまっていたのですが、
どうやら2006年まで刊行されていたものの廃刊し、今回10年ぶりの1号限りの復刊だそうです。

ファッション誌というよりは・・カルチャー誌?
なんか「こういうの、カッコいいよね」って言うのを、すごく押し付け感もない感じでサラッとやってのける雑誌といった印象で、当時の雑誌も捨てられずに実家に保存してあるんだけど、たまに開くと「あれ、これ今でもカッコいいぞ」みたいな。

当時relaxから派生してホンマタカシさんの写真集を買ってみたり、
僕のブログのプロフィール写真に使っているフィギュアもrelaxのガチャだったりしました。

relax2

これね。1個300円は当時の僕には高かった・・。

また、前衛的な事もやっていて、例えば雑誌一冊分まるまるホンマタカシさんが撮影した「波」だけっていうのとかあって、あれをrelax本誌と思って買って「何を買ったんだ俺は・・」と後悔した人もいそうですw

気になる2016年版は

さて、そんな懐かしい気持ちが一瞬で蘇ったrelaxですが、
2016年バージョンはまず表紙に裏切られました。

表紙がツルツルなんです。

relaxって、僕が買っていた頃は紙で出来た表紙だったんですが
高級なのか安価なのか、ビニールっぽい素材の硬い表紙になっていました。

でも表紙のデザインの感じとか、中をパラパラ見た感じはまさしくrelaxです。
しかも当時良く付録されていたステッカーもついてました。

※このステッカー、実家にあるバックナンバーももったいなくて未だに貼れてませんw

内容に関しては賛否両論あるようなので個人のアレに任せますが、
「昔relaxっていうカッコいい雑誌があったんだぜ」ってのが体験できる感じではあります。

おわりに

10年という月日は読者であった僕らも成長しているし、もちろん世の中のトレンドも変わっているわけで、当時のままというわけにはいかない部分もあると思います。

懐古的に「またこういうのあったらいいなぁ」と思う自分と、
「でも今の僕には合わないよな」と思う自分とがいるのも事実です。

なんだろう、時の流れって残酷だよねw

なんとなく当時の自分がどんなだったか、とか
その時代ってどんなんだったっけ?ってのが思い起こされてノスタルジックな気分にさせられました。

今度実家に帰ったらまたひっぱり出してみよっと。

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ