ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

Amazon Prime マスクド★シンガーが思っていたより断然面白かった!

 - , ,

      2021/09/11

画像はAmazon Prime Videoより

Amazon Primeで配信されているザ・マスクド・シンガー日本版!
連日テレビCMも流れているので気になっている方もいらっしゃることでしょう。

韓国発で世界50か国でリメイクされ、全米で大ブームを巻き起こしたという番組がついに日本にも(民放ではないけれど)やってきました。
番組内容は「著名人が覆面で歌って、それが誰かを予想して楽しむ」というもの。

ただ単にそれだけの内容なんですが・・・これが絶妙に面白くって、初回配信された3時間分を一気に見てしまいました。

妻の職場でも「気になってるけどアマプラか~」となっている方がいたそうなので・・・とりあえず番組の魅力や「加入してまで見るべきか?」といったところを含めてダラダラ綴らせて頂きたいと思います。

Amazon Primeを試すならこちら!

ザ・マスクド・シンガー日本版の魅力

マスクド・シンガーの内容は「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」というコピーに表されているとおり、覆面をかぶった著名人が歌って、それが誰かを予想する・・・というものです。

なのでまぁ、既存のテレビ番組でも普通にありましたよね。
特に珍しい企画の番組というわけでもないのです。

なので僕は当初、そこまで期待していなかったというか。
まぁ、なんか始まったし観てみるかーってぐらいの気持ちでしかなかったのですが!!

・・・予想に反してめちゃくちゃ面白かったのです。

音楽+推理の2つの要素

何が面白いって・・・ヒントが少しずつ与えられて、それを元に「誰が歌っているのか?」を予想していくという・・・言わば「推理モノ」っていうところなのかなと。

自分の予想が当たればものすごくスッキリするし、外れたとしても「この人だったかぁ~!!!」みたいな楽しみ方ができるわけです。

1エピソードにつき1人しか正体が開かされず、マスクの下の正体を観た時にグッと溜飲が下がる感じがありますので、それの為にどんどん続きが観たくなってしまうんですね~。
上手な仕掛けになってます。

ヒントの時や普段の会話の時は音声が変えられていて、歌声だけでしか本人の声が聞けないという仕組みも絶妙。

騙し的な要素もあり!?

僕がゾクゾクしてしまったのはエピソード3にて、水原希子さんが予想した内容です。

マスクド・シンガーの一人「エスカルゴ」がどう考えても小林幸子さんなんですよ。
もう100人中100人が「小林幸子さんだろ!!」って思ったんじゃないかってぐらいに小林幸子さんだったんです。

・・・が!
水原さんが「小林幸子さんなんて大御所が出るだろうか・・・」というところから「小林さんのモノマネをされてる君島遼(柳元りょう)さんじゃないか??」と。

ぐああ・・・!!その線があったか!!!!
なるほど、そうなるとイカキングは明らかにサンプラザ中野くんなんだけど、これもモノマネの可能性があるわけやね???

パッパラー河合さん作曲のポケビ曲を持ってきたのも引っ掛けだったかもしれない。。。(そこまで仕込んでたならアマプラ・・・できる子・・・!)

※後日追記:今思ったけど、イカキングなのもイカ天ってことか

番組が豪華

あとですね、マスクド・シンガー日本版の魅力としては「番組が豪華」っていう点も挙げたいです。

なんかアメリカの番組をそのまま持ってきたような感じで、普段日本の番組に見慣れてるとすごく新鮮な感じがあると思います。

逆に、出演者のリアクションとか、マスクを外すときの「テイキーロ!(Take it off?)」とかの掛け声はやや違和感を覚える部分があるかもしれませんが・・・MIYAVIさんとか水原希子さんを採用するところでうまい具合に融和させたような感じになってました。

個人的には大泉洋さんの司会もたまらんかったなぁ・・・!
早く続きが観たい。

アマプラ加入してまで観るべきか??

さて・・・Amazon Prime会員の方はとりあえず今すぐに観られますので、一度は観てみるヨロシって感じです。

・・・が!
問題は未加入の場合ですよね。

とりあえず現時点では他にこの番組を観る方法がありませんので、どうしても観たかったらアマプラ加入・・・という選択肢しかありません。

Amazon Primeは月額500円のサブスクです。
会員になればマスクド・シンガーだけでなく他にも映画や独占バラエティ、音楽配信などが無料で楽しめますし、Prime会員向けのAmazon商品の配送料が無料になるなど多くの特典があります。

個人的には映画(ワイスピ、エヴァとか)およびバラエティ番組(ドキュメンタルとか)を週に1~2本、音楽ストリーミング(Prime Music)は毎日楽しませてもらってるので、なんとなく「元が取れている」感覚。(せこいけどw)

逆にマスクド・シンガーを観るためだけだったら・・・会員になるのは惜しく感じちゃうかなぁ・・・?
でも毎週番組を更新してくれるのなら、1エピソードあたり125円とかなのかぁ。悪くないかも。

もし気になる場合はAmazon Primeも30日の体験期間がありますので、それを申し込んで実際に体験してから考えてもいいかもです。
(ただ・・・あれってうっかり解約忘れがちなのよねw)

おわりに

というわけで、マスクド・シンガーの感想でした。
僕の予想では・・・バードが土屋アンナさん、金獅子が米良美一さん・・・あとはわからんw

ツイッターで#マスクドシンガーと検索すればみんなの予想が出てくるので、それを元に推理するのも楽しいですぞ~!

これ、なかなかキャスティングも難しいと思ってて。
視聴者の半分以上が知っている人じゃないと盛り上がりに欠けるわけですよ。

さらにいうと、マスクを取った時の意外性というか・・・「えーっ!この人が!?」みたいなのがあると尚良しってところで。
そういう意味だと、エピソード1で最初にマスクを取られた人は・・・どうだった?w

でもまぁ、ぐるナイのコスプレ企画とかアバター大喜利が好きな人なら楽しめると思いますので、オススメです!

Amazon Primeを試すならこちら!

   

 - , ,

      2021/09/11

スポンサーリンク