ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

てるみくらぶの絶望的な弁済金の案内が日本旅行業協会から来たよ!

 - 雑記・チラ裏・批判など

   

今年3月に起きた「てるみショック」を覚えていますでしょうか。
もうすでに忘れてしまっている方もいるかもしれませんね。

てるみくらぶの失態により、「マジかよ吉田照美最悪だな」と無関係の人にまで飛び火したアレです。

僕ら家族も裕福でないながらもコツコツ貯めたお金でグアム旅行に行こうと総額15万円を現金で振り込み、根こそぎ持っていかれました。

通常ああいった旅行代理店は日本旅行業協会の弁済業務保証金制度に加入しているため、こういった事態の時にはある程度のバックアップを協会から受け、申込者には旅行代金ぐらいは返せるような仕組みができています。

今回、てるみくらぶの弁済金についての説明書類が届いたので内容についてまとめます。

スポンサーリンク

日本旅行業協会から来た弁済についての説明内容

まず額面について簡単に書くと、当初言われていた通りでした。

債権額が105億円程度。(うちクレカ債権が60億)
てるみくらぶが同協会に納付していた弁済業務保証金分担金が2400万円だったので、保証される弁済限度額が1億2000万円です。

ざっくり計算して、還付金額が1.2~1.8%との説明でした。

つまり、10万円の旅行代金を支払った方の弁済還付金は1200円~1800円とのこと。

ほんと・・・残りの98200円はどこに消えたんだよ・・・って言いたいですよね。
※てるみくらぶで働いていた方の給与などに消えています。

還付は実質0円、またはマイナスの人も。

さて、この雀の泪ほどの還付金ですが、手続きをする際には書類を郵送する代金、印鑑証明書の発行手数料、また実際に振り込む際の日本旅行業協会側の手数料を自己負担しなければ受け取れません。

その額はおよそ1,000円ほどになると同案内に記載されていました。

ということは、ですよ。
10万円程度のツアーに申し込んでいた人の場合、還付を受けようと申請したところで実際の還付金と手数料などが相殺されて、結局1円すら戻ってこないことになるわけです。

さらに言えば、それよりも安価なツアーの方であれば申請の際の手数料の方が高くついてしまうため、さらなる損害を被ることになります。

もともと格安ツアーを売りにしていたてるみくらぶなわけですから、10万円未満のツアーに申し込んでいた方の方が多いんじゃないでしょうか・・・?
僕らも以前てるみくらぶを利用した時には夫婦で10万円行かなかったと思いますし。

こんなひどい話ってないですよね。
旅行代金がかえってこないだけでなく、微々たる額の還付金すらまともに受け取れない。
さらにはマイナスになる(役所やら銀行やらの利益になる)なんて酷すぎます。

それでも詐欺とは言わないけれど

それでも僕は、今回のてるみくらぶ騒動を安易に「詐欺」というのは違うと思うんですね。
経営破綻と詐欺は別物というか。

今回のはあくまで、元てるみくらぶの社長さんだった方の経営者としての力量が足りなかっただけであって、騙そうとしてお金を巻き上げたわけではないということです。
※真偽はわかりませんが。

だから詐欺とは言いません。
騙すつもりはなかったんでしょう。

だったら、会見して泣いて終わり、じゃないですよね。
もっとできること、あるよね。

この責任は元社長だけじゃなくて、「経営、やばいよなぁ・・・」と思いつつも美味しい汁を吸ってたヤツ全員にあると思うんです。
だってこれ、「体のいい横領」みたいなもんじゃないですか。

「今回の債権者たちに、死ぬまで身を粉にして働いてでも全額しっかり返せ!」とは言いませんが、「あとは弁済業務委員会に任せますバイビー」は、やっぱり誠意がない感じがします。

おわりに

今回の件で「万が一旅行会社がつぶれた際には旅行業協会がなんとかしてくれる」みたいな甘い考えを持つ人はかなり少なくなったと思います。

というか、一つの事例ができたわけですよね。
旅行に行こうと貯めたお金も、その時に作った時間も、準備した諸々もワクワク感も、ぜーんぶ返ってこなくなる、という事例が。

これを機に「旅行ってやっぱリスキーだよね」って思う人も増えたんじゃないかな。

せっかく安くて素敵なツアーを用意してくれる会社さんだっただけに残念です。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Comment

  1. SHO より:

    ほんとHIS最低だなっ!

    じゃなくて、まぁ予想通りの金額というか、

    やっぱHPの「即現金入金価格!」とかの謳い文句は
    やばい感じ漂ってましたからねー。
    どんだけ現金がほしいねんと。

    おっしゃるとおり甘い汁を吸ってた奴がいるんですよ。
    まぁ詐欺ではないけど自転車操業ですよね。

    関係ないですけど
    楽天アプリがすごく使いづらくなったんです。
    三木谷にFAXでクレーム流してやろうと思う始末。

    • kaketayo より:

      SHOさん

      コメントありがとうございます!

      ちょwwHISとばっちりすぎィwwww

      >やっぱHPの「即現金入金価格!」とかの謳い文句は
      >やばい感じ漂ってましたからねー。
      >どんだけ現金がほしいねんと。

      どうして誰も「てるみくらぶやばいから買わない方がいいよ!」って前もって言ってくれなかったのか・・・w(自己責任)
      当時の経営陣がどんなつもりで現金を集めていたのかを考えたら、まぁ「その場しのぎができればいい」って感じだったんでしょうね。

      >おっしゃるとおり甘い汁を吸ってた奴がいるんですよ。
      >まぁ詐欺ではないけど自転車操業ですよね。

      僕は自転車操業自体が悪いとは思わないんです。
      それでちゃんと回せるならいい、というか。
      ただ、自転車操業の時点で危機感を持たずに甘い汁を吸っていたヤツがいるというのは、どうにも許せないですね。
      ・・・許せないから何?って話ではありますが。。

      >関係ないですけど
      >楽天アプリがすごく使いづらくなったんです。
      >三木谷にFAXでクレーム流してやろうと思う始末。

      関係ねえええEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!
      そして三木谷社長もとばっちりィ!!!www

  2. うえ より:

    本当にお気の毒でした。。。
    私も旅行会社選びの重要ポイントとして「旅行業協会の正会員かどうか?」を挙げていたのですが、そうでもないのですね…旅行好きとして とても参考になりました。有難うございます。

    • kaketayo より:

      うえさん

      コメントありがとうございます!

      旅行会社を選ぶのも難しいですよね・・・安価なサービスだからダメという人もいますが、経営が成り立たなくなるのはそればっかりでもないでしょうし・・・。
      僕なんかはまだしも、数百万円振り込んでしまった方が本当に気の毒です。

      今後、こういうことが起きないことを願いたいですね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です