ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

Prime Musicを4日間使い続けてわかった使い方や楽しみ方

 - デジタル・IT, 音楽 ,

      2016/07/28

prime_music_4day5

Prime Musicの提供が始まってから、無料プライム会員として毎日使い続けています。

ぶっちゃけ、楽曲次第では月々325円の音楽聴き放題(+ビデオ見放題)のサービスなので
むちゃくちゃ”アリ”だなと思ってます。

そんなPrime Musicを4日間使って気づいた点についてまとめます。
Amazon Prime Music

スポンサーリンク

Prime Musicを4日間使ってわかったこと

端末は複数台登録出来ても、ストリーミングは1台のみ

前回の記事で、「家族で共有できるんじゃね?」的な事を書きましたが、
ストリーミング再生は1アカウントで同時に行えるのは1台のみっぽいです。

すでに再生している端末がある状態でもう1台を起動すると、
prime_music_4day1

「もう1台の方で再生中だよ!こっちに切り替える?」
みたいなアラートが出て再生できませんでした。

ただし、切り替えれば再生できますし、
ダウンロードしたファイルなら再生可能です。

聴き方は3通り

prime_music_4day3

音楽は検索結果からストリーム再生、クラウドにダウンロード、端末にダウンロードの3つで聴けます。

家で固定回線で使っているなら、検索したアルバムをそのままストリーム再生でストレスなく聴けます。
気に入ったアルバムはクラウドライブラリに保存しておけます。

クラウドライブラリにある曲は、登録してあるどの端末からもアクセスができるので、
オンライン上の自分のプレイリストみたいな感じ。

オフラインでも聴きたい場合は端末にダウンロードできます。

ダウンロードは自動じゃない

prime_music_4day4

ストリーム再生をしただけではクラウドにも端末にもダウンロードされません。
僕はそれでネット環境がないところに端末を持ち出して悲しい想いをしました。

上の画像のように、アルバムページで、アルバム全体に対してのアクションも可能ですし、
もちろん一曲ずつ選択することもできます。
※その時は曲名の右にある・が3つ連なったやつから操作可能です。
その右にある+はライブラリ追加のショートカットです。

ダウンロード楽曲はm4a形式

ダウンロードした楽曲はm4aという、iTunesでも使われている形式だそうです。
4:17秒の曲で7.95MBというファイルサイズでした。

Androidだと[ストレージ]→[Android]→[Data]→[com.amazon.mp3]→[files]→[Music]にアルバムごとに保存されています。
コピーして取り出すことも出来ましたが、他のプレーヤーで再生しようとしてもダメでした。

prime_music_4day2

なんだか愉快なエラーが出て再生できませんでした。
Windowsのメディアプレーヤーとかもダメでした。

ダウンロードした曲は、Amazon Musicのアプリでしか聴けないってことかもしれないですね。
それならプライム会員の期間が終わればログインできなくなるとかだろうなー。

偏りはあるけど、楽曲意外といい

Prime Musicは楽曲次第だとは思ってましたが、
偏りこそあれど、意外といいラインナップかもしれないです。

「聴きたい!」と思って探しても出てこないけれど、
登録されている楽曲を片っ端から見ていたら

「えっ、この人も歌だしてるの?w」みたいなのとか、
「あ、これ聴きたかったやつじゃん!!」とかが結構あります。

僕はPrime Musicのトップからカテゴリを選んで、
片っ端からチェックしてみました。

ART-SCHOOLとか森重樹一さんとか、Vampsとかを早速ダウンロード。
聴いてみたかったんだー。

洋楽だったらゲイリームーアとか、フランクザッパとか、SRVとか。

あと、オーケンがサンフランシスコで「横関さん!」って言ってた人とか。

・・・これ、アーティストにはどんな感じでお金が入るんでしょうね。

そうそう、ちなみにしょうもないのもたくさんあって、
(素人みたいなのとか、オルゴールとか)
J-POPのアルバム4,000枚まで目視したところで探すのを辞めました。

とりあえずかたっぱしからつっこむ

そんな感じだったので、とりあえず使い方としては、
気になったやつを片っ端からクラウドライブラリに突っ込んでおく、が正解。

容量に余裕があれば、全部ダウンロードしておけば、
ネット環境がしっかりしていないところでもBGM代わりに聴いておけます。

で、聴きながら「うおっ!」ってなったら、画面を見てみると。
めっちゃ捗ります。

ベンチャーズがJ-POPに

そんな感じのカテゴリミスっぽいのもあります。

・・・加山雄三じゃなかったよな

おわりに

そんな感じで結構楽しめそうなので、
これはついでにプライム会員になるのも悪くないぞ!と再度強く思いました。
Amazonプライム

でもまだGoogle Play Musicも試してないから、即決はできないけど。

 

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です