ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

赤ちゃんから見た景色が撮影できるウェアラブルって売ってないのかな

 - 子育てのtips

      2018/12/07

playshot

タカラトミーから発表されたPlayShot。
子供の遊びを記録しておける、ウェアラブル端末です。

ちょっとした浸水も大丈夫とのことで、
いろんなシーンで活躍しそう。

で、ふと思ったのが、
「赤ちゃんに装着して、赤ちゃん目線でのパパ・ママを撮影できたら」
ってこと。

普段赤ちゃんはどんな風に僕らを見ているのかを知れるし、
将来その映像を観た時にも、あの頃の感動が蘇るのではないかと思います。

問題はこういったおもちゃだと重くて赤ちゃんへの装着は可哀そうだなってとこ。
6cm×6cmは大人には小さいけど、赤ちゃんには大きいよね。
あとは電磁波とかも気になるかもなー。

将来的に軽くて安全な赤ちゃん用ウェアラブルが出たら嬉しいですね。

スポンサーリンク

これ、Kidizoomだ

このプレイショット、タカラトミーが発表ってなってますが、
本体に思いっきり「VTECH Kidizoom」って書いてますね。

そうか!子供向けウェアラブルと言えばKidizoomだよな!
コストコで5,000円台で買えるスマートウォッチ「キディズーム(Kidizoom)」ってどうなの?

こんなんがもっと軽く、もっと画質もよく、
もっと簡単に帽子とかに取り付けられるようになったら
赤ちゃん視点でのパパ・ママ撮影も可能ですね~。

そんなのが出来る頃にはうちの子はもう大きくなっちゃってるだろうけど、
時代はどんどん進化していってるんですね。

おわりに

日本にも送ってくれるのかはわかりませんけど、
このParaShootっていうウェアラブルも気になりますね。

ParaShoot:Smart Wearable Vidio miniHD Camera | Indiegogo

あとはGoProなるものも流行ってるみたいですが、
「赤ちゃんが撮りたいんやない、赤ちゃんから見た景色が撮りたいんや!」
って感じです。

追記

Narrative Clip2があった

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ