ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

5歳の息子の記憶力がすごかったお話。(あと僕の推察力もすごかったというお話)

我が家の息子くん、今年6歳になる5歳児なんですが、普段は記憶力が全然ないんですよ。

「今日、幼稚園で誰と遊んだの?」
「しらなーい」

「今日、幼稚園で何してきたの?」
「わすれちゃったー」

こんな感じで・・・今日あった出来事すら思い出せないわけです。

えー・・・この子大丈夫かなぁ?と思う反面、まぁ5歳児なんてこんなもんかもなぁ・・・なんて自分を納得させてたりしたのですが!

先日「え!なにその記憶力・・・すごっ!!!!!!」ってなることがあったのでご紹介します。

スポンサーリンク

変なとこだけ記憶力すごない!?

その日もいつものように「今日は誰と遊んだのー?」なんて聞いてたんですよ。
そしたら息子くん

「きょうは〇〇くんがさー、ほら、前にパパとテレビで夜に見たあのー、男の子がおつかいにいってさー、女の子と森にはいってすごく怖かったやつの歌を歌ってた」

なんていうんですよ。
なんじゃそら、、、

どんな歌?と聞くと

「なんかいろいろ言ってて、さいごに『すすめー』っていうやつ」

って。
その「すすめー」のところ以外の歌はわからないんだって。

こういう事態に直面すると、親としては「なんとかその答えを導きだしてやろう!」と思うじゃないですかw
そこで僕も質問をして、どうにか答えを引っ張り出したのです。

そんなの、一回しか見てないじゃん!!

「おつかいに行ってた男の子は何歳ぐらいなん?」「アニメだった?ドラマだった?」「なんて名前のやつ?」「それ、『トトロ』じゃない?」と聞くと

「男の子は6歳ぐらいで~女の子はもっと小さくて~」
「人間がやってる劇(実写)じゃなくて、ドラえもんみたいなの(アニメ)で~」
「たしか全部漢字で書いてあって、最後が『かんだん』とかだったと思う」
「トトロだったらわかるわ!」

とのこと。

ううむ・・・そんなアニメ観た事あったかなぁ?

すると息子くん

「コンビニで天井らへんにその絵が飾ってあった」

という最大のヒントをくれたのです。

コンビニに飾ってあるとなれば、それなりに有名というか、そこそこトレンドな作品なわけですよ。
となると、もうアレしかない・・・!

「それ・・・『鬼滅の刃』じゃない?」
「・・・あ!そうだ!きめつのやいばだ!!」

「鬼滅の刃(吾峠呼世晴)」に超期待。禰豆子たん・・人間に戻ってくれ

やったぁーーーー!ゴォォーーーール!!!
超スッキリしたぁぁぁーーー!!!!!

・・・ってうぉぉぉぉぉぉーーーーい!!!!

主人公全然6歳じゃないし、「なんとか”かんだん”」ってタイトルでもないし!
それはいいよ、この際置いておきましょう。

そんなことよりキミ・・・その作品、一回(第一話)しか見てないやないかーーーーい!!!!!!!

なんでも息子曰く、お友達の口からは「鬼滅の刃」という言葉も聞いてなかったそうで。
当然幼稚園でその絵を見たわけでもなく。

前に一度テレビで観ただけのアニメのOP曲を、友達の5歳児が歌っていたのを聴いただけで「あ、あの作品だ」と思い出せたそうなのです。

なにそれすごくない!?!?
(そしてここまで導き出せた僕もすごくない???)

おそらくはそれだけ強い衝撃だったのかもしれない

でまぁ、思うに息子にとっては鬼滅の刃という作品が相当衝撃的だったんだろうなと。
物語的に「怖かった」というのが大きかったのかもしれませんが、要は今までに体験してきた他のエンターテインメントに比べて、脳がバスッとその映像や音を記憶するに足るだけのものだったってことなんでしょう。

ってことは?
逆に?

普段幼稚園で友達と遊んでることとかは、ふわ~っと息子の脳みそも流しちゃってるってことなんでしょうね。
だから「しらなーい」「わすれちゃったー」ってなるんだろうなぁ。

そういえば僕もそういうヤツ、あったわ。
一回しか聞いたことない、しかも30年近くも前に聞いたメロディなのに頭から離れなかったヤツ。

脳にこびりついていたトラウマ曲「青色のピアノ」-ハイスクールミステリー学園七不思議 –

なるほどなぁ・・・そういうことか!

いずれにしろ「恐怖」っていうのが記憶を結びつける何かになっているのかもですね~!

おわりに

そういや息子くん、寝るときに必ず布団をしっかりかけて、汗だくになって寝てるんですよ。
なぜそうしているのかを問うと「寝てる時に誰かに足を引っ張られたら怖いから」とのこと。

・・・僕も30年前ぐらいに同じ理由でそうやって寝てたわ、、、

なんだこれ、幼稚園とか小学校で誰かがそういう入れ知恵をしているのか・・・!?
それとも遺伝子レベルで本能に染みついていること(過去の人類がした体験)なのか!?

ちょっと怖いわ・・・ というお話でした。

追記

思い出したのでもう一つ。

息子が「この歌なんだっけ?ツツーツ ツツツツ ツツーツ ツツツツ・・・♪」と聞いてきたので、同じように質問をしていったところ、「なんか女の人が3人で、1人がおデブで~・・・その人たちが歌ってたと思う」とのこと。

3人組の女性って言ったら・・・今だとあれか?
「3時のヒロイン??」

すると息子くん「そう!3時のヒロイン!!!あの人たちが歌ってたと思う!」と。

何かモノマネ番組でやってたんですかねえ??それを見たとか??
アッ、でも待てよ・・・3時のヒロインと言えばアレだ。「たっちゃ~ん」でお馴染み、ジュリア・マイケルズの「Uh Huh」だ!

そう思って息子に聴かせてみたら「・・・う~ん・・・。これじゃない。。。」

・・・結局いろいろあって、正解はなんとビリー・アイリッシュの「Bad Guy」だった、っていうw

いや、うん、わかる。
「3時のヒロイン」って言ったの、なんかわかるぞぉ・・・!

   

 -

   

スポンサーリンク

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    「忘れた~」&「知らな~い」は、我が家の子達の常套句です(めんどくさい時頻発)
    鬼滅一回しか見てないのに、大まかなあらすじは合ってますよ!
    冒頭の読み始めは日テレさんの「はじめてのおつかい」だとばかり思ってましたがw
    子供の記憶力って凄いね
    だからいい加減な言動は出来ないなって思う反面、「これが大人じゃ!」って人間臭い行動を敢えて見せたり見せなかったり
    世の中綺麗事だけじゃ通りませんからね
    しかし、「Bad Guy」よくご存知で
    我らが清野菜名ちゃんが主演を務めた、パンダのドラマ見てたのかしら
    CMソングとか、息子さん口ずさみませんか?
    ローカルで流れてるやつとかクセ強めだから、子供ってすぐ覚えるんだよなぁ
    それからそれから、布団の件!
    脱水症状になっちゃうyo!
    自他共に認めるオカルト大好きなオレがガキんちょの時に見た本によると、靴下履いて寝た場合、高確率で足を引っ張られるって書いてあったような、、
    なんか迷信みたいな話で、要は靴下履いて寝ると体の熱が放出されないから体に毒よってことなのかなぁって勝手に解釈してますw
    今はお仕事でだいぶ足引っ張られてますけども!!
    試しに息子さん寝てる時、足引っ張ってみたら…ウヒヒ
    Noドッキリ Noライフ

    • kaketayo より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      やっぱり裏の意味は「めんどくさ~い」なんですよねw
      なので僕は息子が「しらな~い」を出した時は「じゃあもう話しない」ってことにしています。

      >「はじめてのおつかい」だとばかり

      そう!僕もそう思ったんですよw
      でも早々に「ほんとうじゃなくて、絵のやつ」って言ってたので違うなと。

      >だからいい加減な言動は出来ない

      そうですね~。
      でも仰る通り、逆にカッコいいとこ見せておけばそれを覚えていてくれるってことなのかもなぁ!!

      って、あ、人間臭い行動を!?w
      どんなんだろうwww

      >Bad Guy

      あ、うちは結構BGM一家でして、ちょいちょい作業中にBGM流してて。
      特に「アメリカのラジオ」とかいうアプリ入れると最新ヒットチャートを流してくれたりして、一時期Bad Guyが流れまくってたのですw

      >CMソング

      ありますね~。
      あとはCMの内容をよく覚えてて、こないだもバスマジックリン?か何かを買ったら「あ!ピンク汚れとれるやつ買ったの!?」ってw

      そう思うとある意味CMってマインドコントロールみたいな感じで怖いなと。

      >布団の件

      ほほーなるほど・・・そういう言い伝えがあるんだとしたら、実体験(おばけとかじゃなくて、仰る通りのことで)が関係してそうですね。
      僕が思うに、足を引っ張るようなヤツが来たら布団ぐらいじゃ防げないと思うんですが、、、

      ※ちなみに息子が汗だくになって寝ているのを発見次第布団は剥がしておりますw

      >Noドッキリ Noライフ

      いやー、なんか足を引っ張るのはトラウマになっちゃいそう。。。