ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

トミカのレクサスIS F CCS-Rのレビュー!2019年ハッピーセットトミカの代わりにゲットしたモノホントミカ

 - ミニカー ,

   

2019年のハッピーセットトミカも終わろうとしていますね。

我が家にも無事、レクサスが・・・ゲェーッ!!!!ペッペッ、これハッピーセットトミカじゃないぞ!
偽物だ!

いや偽物じゃなくてこっちが本物なんだけど、あいつがおれでおれがあいつで・・・。

・・・・。

えー・・・取り乱しました。
今日は我が家へやってきたトミカのレクサス IS F CCS-Rの紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

トミカ・レクサス IS F CCS-Rのレビュー

ちょっとこの子がどうやって我が家に来たのかといったところから説明させて頂きますね。
興味がない方は読み飛ばしてどうぞ。

毎年行われるハッピーセットトミカが今年もスタートしまして、うちの息子もいつになく楽しみにしていました。
第一弾の時には意気揚々と買いに行きまして・・・

これこれ。
照明車をゲットしてきたわけです。

でもですね、子供たちにとっても第二弾のスポーツカーというのはちょっと楽しみだったようで・・・先日家の近所ですれ違った幼稚園児も「だいにだんはね!すぽーつかーなんだよ!かっこいいんだよ!!」というのを力説していたほど。(車業界、まだまだ安泰じゃないですか!)

うちの息子も例外ではなく、第二弾はまだかまだかと待っていたわけです。

・・・が!
第二弾のスポーツカーの期間って、ちょうどGW期間だったんですよね。
結果的に親戚の家に行ったりすることが多く、マクドナルドに行ける機会がなかなか無かったわけです。

その間も息子は「オレンジのスポーツカーが欲しい」とずっと言ってたのを聞いていました。

オレンジってのはこれ。
レクサスIS F CCS-Rです。

・・・僕はGT-Rのマクドナルドレーシングカーか、金色の”ひみつのおもちゃ”がいいかなぁとか思ってたんだけども。

でもまぁ息子がスポーツカーを欲しがるなんて初めてのことだったので、内心僕もワクワクしてたわけですよ。
で迎えた5月12日・・・ようやくマクドナルドに行ける日が来たのです。

よーしレクサス引いちゃうぞー!なんて意気込んで向かったマクドナルドで、僕らはとても辛い現実を目にすることになりました。

\第2弾/スポーツカー:4/26(金)~5/9(木)

な、なんだってーーーーー>ΩΩΩ

そう、スポーツカーが貰える期間はすでに終わっちゃってたんですね。
その代わりに第三弾として「全8しゅるい+ひみつのおもちゃ」というのがスタートしてたんです。

・・・第一弾と第二弾の余り物やないか!!!!!

もちろんそこでレクサスを狙えるチャンスもあったことでしょう。
でもですよ、第二弾の時なら1/5の確率でレクサスゲットだったわけです。

なんだったらはずれても2/5の確率で僕が欲しいと思っているヤツが出てくれるわけで、我が家的にはダメージも少ない・・・と。

それが第三弾だと一気に確率が1/9にまで下がってしまうだけに留まらず・・・第一弾の照明車がまた来てしまうかもしれないわけですよ。

・・・これはどげんかせんといかん。

息子に散々「照明車とかパトカーが出るかもしれないけど、それでもハッピーセットでええのんか??」というのを確認すると、やっぱりオレンジのスポーツカーが欲しいとのこと。
「でも今は5月12日だから・・・こっち(第一弾)のが出ちゃうかもしれないんだよ?」「でもぼくはオレンジのスポーツカーがいい」
こんなやりとりを繰り返しているうちに「じゃあリラックマにする」とかいうわけのわからない選択肢を取り始めたので、一旦その場から離れることにしました。

で、冷静に考えてみたところ・・・ハッピーセットってクーポンを使っても390円するんですよね。
一方その時にいたのがイトーヨーカドーで、そこでのトミカ価格が398円だったんです。

そこで気づきました。

「あれ・・・?じゃあ普通にトミカ買えば良くね??」
ってことに。

で、今一度息子に「じゃあ普通に、ハッピーセットじゃないトミカでこのオレンジのスポーツカー買うって言ったら、リラックマのハッピーセットとどっちがいい??」と聞いたところ・・・「トミカ!!!」とのこと。
無事(?)トミカを買いに行くことになったというわけなのです。

マクドナルドさん・・・3弾に渡ってハッピーセットトミカを展開することが仇となったようですな!!

レクサスIS F CCS-Rについて

はい・・・そんなわけで我が家にやってきたのは、ハッピーセット”じゃないほう”の、レクサスIS F CCS-Rです。

レクサスIS F CCS-Rはレクサスの4ドアセダン「IS」(2代目モデル)をベースとしたV8エンジン搭載スポーツカー「IS F」・・・の、レーシングモディファイ版。(ややこしい)
CCS-Rというのは「Circuit Club Sports Racer」の頭文字を取ったものなんだとか。

トミカにおいてはNo.107の通常ラインナップとして現在発売されているアイテムで、2012年末に登場したものだそうです。
6年以上も前に発売されたモデルが未だに普通に買えてしまうというのはトミカのいいところですよね。(他ミニカーだとこうはいかないからな・・・)

次の107番が登場するまでは買い続けられるモデル・・・いったいいつまで続くのやら??

では各部見ていきますよー。

フロント・リア

おおう・・・やっぱりフロント・リア側ともにしっかりと仕上げてあるのは「トミカクオリティ」といった感じ。

ただ・・・やっぱりオモチャの域を出ないというか(そもそもおもちゃなんだけどw)、銀色の目や本来穴であろうところの表現なんかは甘い気がしました。

あとはボンネットまわりのカーボン調表現ももう少し!と言った感じですかね~?

それでもタンポ印刷は綺麗だし・・・テールランプも塗られてるし・・・いい感じ。

普段ホットウィールに見慣れてると、ちょっとハイ&タイトって感じかなぁ。

リア

横顔も良い感じですね~。
やっぱりミニカーはこれぐらいのクオリティで頑張ってほしいよなぁ・・・。
(ホットウィール現地価格に比べると定価が4.5倍してるから当然なのかもしれないけれど。。。)

実車もオレンジのカラーリングではあるんですが、実車の方がもうちょっと赤味の強いオレンジですね。

あとはホイールがトミカのレーシングカー用標準ホイールなのは残念なところ。
スポークがオレンジ色のホイールとかがあればいいんでしょうけど。。

フロント側のドアは開閉ギミック付き。
さらには前後サスペンションギミックもついてます。

ハッピーセットトミカだとこの2つのギミックがない代わりに、リアスポイラーを押すとボンネットが開くというギミックがついていたそう。

ううーん・・・ギミック面はハッピーセットトミカに軍配があがりそう・・・!!

トップ・ベース

いやー、なんだかんだカッコいいなぁ。
息子より僕が欲しくなっちゃう、っていう。

スケールは1/66と・・・やや小さめなんですね。
かといって元の車種が大きくて3インチに収めるために小さくしたというわけではなさそう。

どっちかっていうとホットウィールなんかよりも一回り小さく出来ていますしね。

なんとなく似ていたホットウィールのCIVIC Siと並べてみたの図。

実車だとそこまで変わらないか、レクサスの方が大きいぐらいだと思うんですが、ミニカーだとホットウィールの方が1まわりぐらい大きかった印象です。
※この写真だとわかりにくいけど。。。

おわりに

というわけで・・・トミカのレクサス IS F CCS-Rのレビューでした。

まさかのハッピーセットトミカを買うかわりにモノホントミカを買ってしまうという面白いお話でしたね。

ぶっちゃけ、ハッピーセットトミカってサイズも大きいし、クオリティも(シールを貼って仕上げるという特性上)お察しだし・・・どうしても欲しいってアイテムでもないと思うんですよ。
まぁ、ハッピーセットトミカはあくまで「オマケ」ですからね。

だったらもう毎回、こうやってモノホントミカがあるヤツだったらそっちを買った方が精神衛生上も良かったりしないのかな?

とかなんとかいいつつ、結局は毎年楽しみにしちゃうんだけれども!
今年は息子がラッキーな想いをして、マックが1セットぶん損をした・・・ってことで!

スポンサーリンク

  こちらの記事もおすすめ