ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

新型コロナの影響でガラ空きのTDSがイマイチ楽しくなかった理由【Tokyo Disney Sea】

 - ,

   

僕が住む県でも緊急事態宣言が発令されるちょうど1日前。
息子の幼稚園が始まるギリギリの冬休みを利用してTDS(東京ディズニーシー)に行って参りました。

前回、TDLに行った時も入場制限で人が少なかったですが、今回のTDSはヤバイほどに人がいなかったです。

【今がチャンス⁉】新型コロナ禍でガラ空きのディズニーランド。良かったところ、寂しかったところ

おかげでアトラクションに乗り放題。

・・・なのですが!

なーーーんか、イマイチ「今なら空いてるからオススメだよ!!」とは言えない感じだったのです。

・・・まぁ、僕の個人的な感覚なので、たとえば人気アトラクションに並ばないで乗りたい!とか、人がいないTDSで存分に写真を撮りたい!とかなら超オススメ。

ではなぜ僕は楽しめなかったのか??
その理由についてまとめました。

スポンサーリンク

とにかくいま、TDSはこんな感じや!

僕たちが行った日がたまたま空いていただけ(1月だし)・・・という可能性も否定できませんが、まぁ前回のTDLの時も本当に人がいなかったし、「いまのTDSはこんなん!」っていうのもあながち間違ってないのかなと思います。

↑の写真を観たら・・・わかりますかね~??

とにかくガラ空きです。
どんだけ空いてるかと言うと・・・息子が6回連続でトイストーリーマニアに乗ったぐらいには空いてました。

・・・トイストーリーマニアって、普通だったら2~3時間ぐらい余裕で待たされるアトラクションですよ!
それが5分待ちということもあって、「もう一回乗る!!」を息子が5回繰り返したわけです。
※結局これだけで1時間半ぐらいは費やしてしまったわけなのですがw

さらにいうとタワーオブテラーもセンターオブジアースも5分待ち。

唯一ソアリンだけはスタンバイチケットをスマホで予約しないと並べない・・・となっていて、それでも15分ぐらい?並びましたが、、、
夕方にはもう「ソアリンも5分待ちでーす」とキャストのお姉さんが声を張り上げている状況。。。

TDSのソアリンに高所恐怖症&酔いやすいオジサン(と5歳の息子)が乗って来た感想

↑全盛期のソアリンなんて、朝予約して乗れたの閉園間際だぜ?

・・・つまり、とにかく「乗れる!!」という状況になってます。

同じ8,000円を出すなら、並んで並んで全然乗れない・・・という状況よりも、ガンガン乗れる方がありがたいですよね。

とにかく人がいない

というか!

乗り物がどうこうじゃなくて、とにかく人がいない。
息子なんてこの広場で駆けまわって遊ぶほどには人がいなかったです。

これとか。
どこぞの寂れた公園じゃないですからね。TDSですから。

※この写真の時は強風でこのエリアから人を出す、っていうのをしていたので奇跡的に誰もいなかっただけかもですが。。。

こんな貴重なTDSを楽しめるのは今だけ!(たぶん)
じゃあ何の文句もないやんけ!!!

ふふふ・・・私はまだ60%の力しか出していませんよ・・・

ちょっと残念に思う部分としては、とにかく「休止アトラクション」が多いことが挙げられます。

特にショー系は全滅なんですよ。
やっぱり演者さんが声を発するからだと思うんですが、ビッグバンドビートも、アリエルのショーも、元ミスティックリズムのところのショーも・・・ぜーんぶやってない。

唯一マジックランプシアターだけは残ってましたが。

TDSってちょっと大人向けのパークという印象があって、そういうショーを楽しみに来ている人も少なくないと思うんです。
それらがほぼ全滅っていうのは本当に寂しかったです。

キャラクターが出てくるショーも↑この船一隻だけ。
なんかミッキーの声も変だったし・・・(言いがかり)

タートルトークも「お前たち、最高だぜ~!」に対するアンサーが「ウオオオオオ!」と声を発するのではなく「両手をあげるだけ」になってしまってましたしね、、、

フードワゴンもほぼほぼ全滅で・・・なんていうか、普段のTDSを100とした場合、60ぐらいしか楽しめない感じになっていたのでした。

とにかくソーシャルディスタンス!

園内でキャラクターを見つけても、当然近づくことすらできず。

とにかくソーシャルディスタンス!です。

ゲスト同士が近づいて並んでたりするとキャストさんが来て「離れてください~」って。

※その割に、キャストさんはめちゃくちゃに近づいてくるし、お土産ショップとかはかなり密になってたのに何もなかったし・・・判断基準がよーわからん。

でも本当の楽しめなかった理由は・・・

・・・とまぁ、ここまではね、僕も「新型コロナウィルスの脅威があるしね」って納得できるんです。
というか、こんな状況にも関わらずTDSなんぞに行って、やれ「60%しか楽しめない」だのなんだの言うのはもうクレーマーみたいなもんですよ。

僕らも「100%楽しめなくても仕方ないよね」って気持ちで行きましたしね。

なので、僕がTDSを楽しめなかった理由は「そこ」じゃないんです!!

ではどこなのかというと・・・「監視されてる感がエグい」というところでした。

監視されてる感がエグい⇒窮屈である

たとえば、アトラクションに乗るとき。
マスクをしていてちょっと息苦しいなぁと感じて、ふっと口元からズラしたりするじゃないですか。

すると即座に「マスクしてください!!」みたいに言われるんですよ。
すぐ言う~~~!!!

TDRって「夢と魔法の国」みたいなこと言われてますけど、その実は「超ホスピタリティの遊園地」じゃないですか。
かゆいところに手が届・・・届きすぎる!!みたいな。

たぶんなんですけど、コロナの影響で入園者が少なくなったが故に、そのおもてなし精神が度を越え過ぎちゃったというか・・・すっごい「ゲストを見張ってる」感じになっちゃってたんじゃないかと。

故に、ものすごく窮屈な印象を受けてしまったのです。
まさかTDSで「居心地悪い」と思う日が来るとは、、、

おわりに

それでも夜景は綺麗なんだぜ・・・

まぁ・・・そういう居心地の悪さみたいなのを感じない人にしてみたら?いまのTDSはガラ空きで天国かもしれません。
おそらくなんですけど、ショーが中止なせいでTDLよりも人気ないんじゃないですかね??

帰り際にすれ違った女子高生の子たちが「あ~!超楽しかった!」って言ってたし、息子も「楽しすぎて帰りたくない」って言ってたし・・・楽しいことに違いはないかと!

(と言っても新規のチケットが取れないとかなんとかいう噂もありますが、、、)

最後の最後にただの愚痴

ちなみにこれはもうただの愚痴なので、書くべきではないんだろうけど・・・。

途中でちょっと気分が悪くなっちゃいまして。
(TDSは回転系とかVR的なアトラクション多くない・・・?)

で、救護室に行くほどではないよな~・・・と思ったので、少し休ませてもらえないかとレストランに入ったんですよ。

この日はすごい強風で、外にいたら寒くて寒くて・・・。
レストランって言ってもフードコートみたいな感じだったし、お客さんも全然いなかったので、いいかなーと思って。

そしたら、目を光らせたキャストの方が来て「お食事されない方はテーブルを使わせられません」と。

いや、もちろんキャストさんは間違ったことは言ってません。
むしろ間違ってるのは僕!!

なんですが・・・!!

もうさっきのお店でコーヒーは散々飲んじゃったしなぁ・・・。
席代と割り切って、不要なオーダーをすべきか否か。。。。など悩んだあげく、店を後にして外のベンチで休むことになりました。

もう一度言うけど、間違ってるのは僕。
だけど・・・、、、だけど!!

なんか寂しかったの!!!
(それもこれもコロナのせいだ!!!!!)

   

 - ,

   

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です