ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

超絶コスパ高いコストコのチキンシーザーサラダ

 - アメリカンなグルメのレビュー

      2017/08/09

chicken_caesar1

コストコに行くと、必ずお惣菜コーナーを物色しちゃいます。
毎回そんなに変わるわけじゃないんだけど、なんとなくやっぱりワクワクしちゃう。

そんなお惣菜コーナーの中でも圧倒的なコスパを誇るのが、
このチキンシーザーサラダです。

ちょっとした家パーティなどがあったら絶対買っちゃう、
そんなチキンシーザーサラダの魅力について勝手に語りますw

スポンサーリンク

とにかくコスパに優れた、ちゃんとしたシーザーサラダ

写真からだとわからないかもしれませんが、
2人でもりもり食べて、2食分ぐらいはありました。

だから、パーティだったら4人分?
ちょっとつまむ程度なら8人分とか。

それで698です。
外食では考えられない安さ。あたりまえだけど。

それでいて、ちゃんとローメインレタスを使っていて、
クルトンにチーズ、チキンにペッパーと
お店で食べるシーザーサラダって感じです。

ドレッシングもちゃんとシーザーなので、大満足。

少し深めの器か平皿に移し替えるだけで、
すぐにしっかりしたサラダが出来ちゃうので奥様大助かりですw

chicken_caesar2

うちはこんな感じのお皿に盛りました。
写真を撮ってから気づいたんだけど、シーザーサラダはドレッシングをかけてから
しっかりと混ぜた状態の方が美味しそうに見えます。
(ドレッシングをかけた状態だと、なんか美味しくなさそうw)

これで約半分です。

アレンジとして、コドルド・エッグに模したポーチドエッグや温泉卵を乗せてもいいかもしれないですね。
コストコで買ってきたチーズのピザに乗せてサラダピッツァを作ってもベリグーです。

シーザーサラダって・・・

ちなみにシーザーサラダの定義って知ってますか?

英語でCAESAR SALADって書くんです。
CAESARはカエサル、つまりユリウス・シーザーの事!?って思いがちですが、
考案したシェフがシーザーという名前だったのでシーザーサラダなんだそう。

その辺りはコブサラダと一緒ですね。

基本はローメインレタスに、クルトン、チーズが乗ったものに、
にんにくやコショウ、レモン汁などで作られたソースがかかったもの。

今の日本におけるシーザーサラダは、キューピーのシーザーサラダドレッシングに代表される通り、
そこにチーズの要素が含まれていて、「チーズソース=シーザー」みたいな味わいを想像しますが、
お店によっては伝統的なシーザーサラダを踏襲した物を提供しているところもあるので注意が必要です。

東京の某店で働いていた知人が「うちのシーザーサラダはまずい」とぼやいていましたが、
レシピを聞く限り、ドレッシングがもともとのシーザーサラダに近かったんだろうと想像します。

それに比べてこのコストコのシーザーサラダは、
みんなが想像するあのシーザーサラダなので安心、ウマウマです。

またローメインレタスではなくリーフレタスや普通のレタスを使っている場合が多いですが、
コストコのこれはちゃんとローメインなのでちゃんとシーザーです。

おわりに

お惣菜コーナーと言えば、数年前までチキンカレーがあったんですよ。
あれが大好物だったのに、いつの間にか無くなってた。

最近はグリーンカレーがあって「おぉっ!」ってなってたんですが、
それも無くなってました。

これはいつの日か、このシーザーサラダも無くなるのではないかとビクビクしてしまいます。

でも別れがある分、新しい出会いもあるわけで。
今楽しめるうちにこのシーザーサラダを楽しんでおきたい、そんな気持ちです。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ