ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

ガイアカラー・スターブライトゴールドでレズニー時代MATCHBOXのランボルギーニ・ミウラを塗り直す!

 - ミニカー

      2018/07/01

以前に購入した、レズニー時代のマッチボックス「ランボルギーニ・ミウラ」。
これ、あまりにもボロボロだったので、どうにかレストアしてあげたいと・・・ずーっと思っていました。

レズニー時代のマッチボックス・LAMBORGHINI MIURAのレビュー!

ボロボロのミニカーを買ってきてピカピカに仕上げる・・・というのは一度やるとドハマりしますね~。
その車がどんな遊ばれ方をしてきたのかは存じませんが、少なくともボロボロになるまで遊びこまれて、最終的にリサイクルショップで前の持ち主とお別れした子ということ。

そんなミニカーをレストアすることは、もしかしたら第二の人生を与えるような感じかもしれません。
・・・偉そうなことを言いました。

とにかく僕の趣味で、やりたいからやらせてもらったわけです。

スポンサーリンク

ミウラが綺麗になるんだぜ!

レストアするっていっても、特別なことをするわけじゃありません。
ボディの剥げが目立つので・・・新品みたいなピカピカなカラーリングに戻してやろう、と。

ついでにウィンドウを磨いたり、ホイールを塗り直せたらいい感じになるんじゃないでしょうか。

そこで、ボディの色味を探します。
今回のランボルギーニ・ミウラは粒子粗目のゴールドカラー。

ゴールドカラーの作り方は、僕が昔に仕入れた知識だと「シルバー下地にクリアーイエロー+クリアーオレンジ」というもの。
今回もそんな感じでゴールドを作ろうかと思いながらネットを散策していると・・・どうもガイアカラーのスターブライトゴールドなる塗料が僕が求めていたドンピシャなカラーっぽかったんですよ。

「これなら面倒なキャンディカラーをやらずに、綺麗なゴールドが塗れるぞ」と、即採用することにしました。

金色の塗料、届く

最近はこういう塗料を買う時にすぐにビックカメラとかヨドバシカメラの通販を利用しちゃいます。
以前はAmazonが多かったんですけどね~。

ビックもヨドバシも、商品1点から送料無料で送ってくれますし、たいていの地域なら翌日には届けてくれるので超便利です。

ビックカメラもすげええ。Amazon中毒者の僕がヨドバシだけに飽き足らずビックカメラ.comも利用した話

※ただ、こういうのをあまり安易に利用しすぎると、配送業者の負担が増えすぎてサービスの低下につながるので・・・なるべく商品をまとめてオーダーするようにしましょう。

さて、そんな感じで翌日には届けてもらったのがこちら。

ガイアカラーのNo.122、スターブライトゴールドです。
販売ページとのパッケージ画像は違いますが、ナンバーが同じなので同じものなんだと思います。(そう信じたい。)

攪拌用の容器に出してみると・・・

これこれ!この感じ!
この、やや粗い粒子感と、ややオレンジ味の強いゴールドカラー!

まさに今回のミウラをレストアするのにピッタリのカラーと言えるでしょう!
※少なくともこの時までは本当にそう思っていました。

スターブライトカラー、その実力

あらかじめ塗料をリムーバーで落としておき、真鍮ブラシでボディを軽く研磨しました。

リムーバーはアサヒペンの塗料はがし液を愛用しています。

真鍮ブラシは100均で購入しました。

その後、メタルプライマーを複数回噴いたのち、イージーペインターというアイテムを使ってゴールドカラーを噴きつけました。

イージーペインターはエアブラシを持っていない人でも簡単に塗料の噴き付けが行える便利なツールです。

こんな感じでかなりキンキラキンに塗れましたよ~!!
最後にEXクリアをイージーペインターを使って同様に噴きつけたら完成です。

その他の作業と気づいてしまったこと。

当初予定していた通り、ウィンドウやホイールもちょっとだけ手を入れました。

ウィンドウは小さい傷が多かったので1000番ぐらいから磨き始めて、コンパウンドまで。
ホイールはエナメルカラーのチタンシルバーでぬりぬり。
タイヤの微妙に色が剥げている部分もフラットブラックで塗り直しました。

ついでにインテリアも歯ブラシでゴシゴシと磨いて、ベースパーツも真鍮ブラシで磨きました。
あとは組み上げれば完成です。

・・・と、鋭い方はここで気が付いたことでしょう・・・。

ドアパーツを塗っていなかったことに。

実はですね、今回のスターブライトゴールドが元のカラーとどれだけ近いのか?を知ろうと思い、ドアパーツだけそのまんま残しておいたんです。
そしたらボディを塗った後で比較できるよなぁ~・・・と。

で、結局は写真のとおり。
全然色味が違ったわけですw

むぐぐ・・・。

完成~金のミウラが駆けるんだぜ

というわけで、完成品がこちらです!!

どうでしょうお客さん。。。
めちゃくちゃドアの色味が気になるようになってしまいました。。。

ううーむ・・・期待していたような粒子感もでなかったし、なによりゴールドの色が全然違いますね。

後から塗ったゴールどは本当にギンラギンラの金色で・・・これはこれですっごいカッコいいんですよ。
スターブライトゴールドさまさまです。

違う角度から見るとこんなん。
なんだろうなぁ・・・やっぱり黄色とオレンジの配合具合が違うのか。
それとも下地が違うのか、シルバー粒子の光り具合が違うのか・・・。

角度によってはあんまり気にならないようにも見えるんですけどね~・・・w

個人的にはすごく楽しかったけど、レストアという意味では失敗です。

おわりに

ただまぁ、とはいってもね、この状態になったミウラを見て、僕が大切にしたいと思うかどうか・・・ってことを考えたら全然失敗ではないんですよ!(負け惜しみ)

特に本当にゴールドの輝きは綺麗なので、デスクに飾っちゃってるぐらいですし。
※せっかくこないだ片づけたのに!

集中力が切れたブロガーはデスク周りの片づけをすべき。【ミニマル】

もともとのボロボロ状態よりは断然いいしね。

・・・なーんて言い訳をしていたら妻に「ドアも塗り直せばいいじゃん」と言われました。
アッー!(その手があったか!)

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ