ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジン

コストコでプルドポークバーガーを食す!チーズバーガーとの比較も。

 -

   

コストコのフードコートで「プルドポークバーガー」が発売されていたので試してきました!!

ホットドッグやピザのイメージが強いコストコのフードコートですが、最近は結構バーガーも熱いんですよね~。
なんだったらコストコのチーズバーガーが日本で一番「アメリカン」かも・・・って思ってます。僕は。

ではプルドポークバーガー、いったいどんな感じだったのか、、、レビューです。

スポンサーリンク

プルドポークとは??

って、そもそもプルドポークという名前に聞き覚えがないですよね。

プル・・・引く・・・。
つまり引きちぎった豚肉ってこと!?

と思ったら、あながち間違いじゃないようでw

柔らかく煮込んだ豚肉をフォークなどでほぐしたものに、バーベキューソースなどで味付けしたものがプルドポークだそうです。
アメリカの家庭料理なんですね。

要はコーンビーフみたいな感じの食品です。

今回のコストコのプルドポークバーガーは、そんなプルドポークや野菜をハンバーガーバンズで挟んだもの・・・でした。

コストコチーズバーガーと比べて・・・

せっかくなのでコストコのチーズバーガーと一緒にオーダーして食べ比べてみました。

本当は「ガーデンバーガー(パティが豆のヤツ)」も食べたかったんですけど・・・その日は「調理に時間がかかる」とかで。

※グルメバーガーと思えば待てたはずなのに、「フードコート商品」と思ってたんでしょうね~、、、待てませんでしたw

ボリュームはどちらも同じぐらい。
そんじょそこらのファストフードハンバーガー2~3個分はあるサイズ感でしょうか。

味については・・・プルドポークバーガーの方が「濃いめ」です。
おそらくプルドポークという料理がそもそも濃い味なんでしょうね!

むしろちょっとしょっぱいぐらいの味がついていたと思います。

チーズバーガーの方は逆にすごく淡泊な感じといいますか・・・肉々しさの強調がすさまじく、パサパサしている印象がありました。
それに比べるとプルドポークはジュワっとしたジューシーさを感じられたかな。

どっちがうまい??

個人的には・・・プルドポークの方が味は好きでした。美味しいです。

ただ、やっぱりちょっと味が濃かった点と、アメリカっぽさを求めるなら・・・?みたいな部分でチーズバーガーに軍配!

↑コストコのチーズバーガー。

なんでしょう、「超絶美味しい」というような商品ではないのだけれど、なんか食べたくなる感じのバーガーよ、、、

ちょうどアメリカで雑に食べた感じのバーガーに似てるんだろうなぁ、、、

おわりに

というわけで・・・コストコのプルドポークバーガーを食べた!でした。

価格はプルドもチーズもガーデンも、バーガー類は全部「単品680円」とかだったと思います。

どうしても「ホットドッグ180円(ソーダ付き)」っていう目玉アイテムが光りすぎてて、「えーバーガー単品680円かよ~」って思ってしまいがちですが、それ相応のクオリティというか・・・。
クオリティはアレですけどボリュームは「一個食べたら満足」って感じですからね。

よーし次回は待ってでもガーデンバーガーを食べてみるぞー。

   

 -

   

スポンサーリンク