ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

マクドナルドで「ごはんバーガー」を食べたあと、妻はなぜ車中で吠えたのか・・・!

マクドナルドって、行かない時は全然行かないんですけど・・・行くときは集中することが多くって。
前々回の辛ダブチ、前回のトリチに続き・・・また1週間もあかずにマクドナルドへ、今回は夕飯を食べに行って参りました、、、

辛ダブチを食べた感想!これまた子供は食べられない辛さのヤツや!!【マクドナルドやるじゃん・・・!】

チーズバーガー3つ分のトリチを食べて、マーケのなんたらを感じる秋。

・・・と言っても僕は「夕飯ジャンケン」に負けただけで、マクドナルドに行くのを決めたのは息子なのであります。

(僕が勝ってたら「家でタコライス」だったのだ!)

息子が夜にマクドナルドへ行きたかった理由・・・それは

これ!

CMで散々見ていた(であろう)「ごはんバーガー」です。

僕や妻にしてみたらライスバーガーなんて今さら珍しくもなんともないんですけど、妻も「そこまで推すからには一度は食べてみたい」というので家族で夜マックとなりました。

というわけで今日は「ごはんバーガー食べてきたよ!」というお話です。

スポンサーリンク

ごはんバーガーの実力や如何に

↑念願のごはんバーガーにご満悦の息子くん。

この日は3人で夜マックに行きまして、それぞれごはんバーガーの「チキンフィレオ」「てりやき」「ダブチ」をオーダーしました。
それで全員で「食べ比べ」をして、マクドナルドで「ああでもない、こうでもない」と評論家のごとく語り合ってきたのであります。

息子にとっては初となるライスバーガーで、その評価は上々。
むしろ普通のバーガーよりも好きだったんじゃないか!?という食べっぷりを見せてくれました。

僕としても
「ごはんバーガーを食べるために夜マック行こうとはならないけど、夜にマック行くならごはんバーガーを選んでもいいかもな~!」
という感じで。

食べログだったら☆3.5は付けてたんじゃないか!?という高評価でありました。

まぁ、そもそもマクドナルドのチーズバーガー類への期待値がそこまで高くないので、そのバンズがごはんに代わっただけと思うと「可もなく不可もなく」だったんですけどね!

んで!
そんな僕らに合わせて「うんうん」なんて言ってた妻が、帰りの車中で急に叫びだしたのです。
「ギャー!」って。

何かあったのかと問うと・・・

「やっぱごはんバーガーは無しだわ!」

と。

やっぱごはんバーガーは無しだわ

いやその想い、帰りの車中までずっと溜めてたんかい・・・。
ずっとモヤモヤしてて、そこで爆発させたんかい!

You、シャワー中に叫ぶワイと一緒やないか・・・。

シャワーを浴びながら「クソがっ!!」と言ってしまう人が気を付けたいこと

・・・とまぁ、それは置いといて、、、

妻にその理由を尋ねたところ、ごはんバーガーには「許せないところ」があったのだそうです。

それは「ひねりがない」ということでした。

要はごはんバーガーって、「マクドナルドの人気アイテム」を使って、バンズをごはんに差し替えただけ・・・だったわけで、そこに納得がいかなかったと。

参考までに、これが僕のオーダーしたごはんダブチ。
ごはんの間に挟まっているのはいつものダブルチーズバーガーです。

パティにチーズ、ケチャップにピクルスにオニオン。

当初は「ごはんにケチャップて・・・。ごはんにチーズバーグて・・・。」って思ってたんですけど、オムライスとかハンバーグとか、僕らは洋食とご飯っていう組み合わせを知っていますからね。

なので普通に美味しいんですけど・・・うん、言われてみればたしかに捻りがない!
悪く言えば、商品開発部がラクしたんじゃないか?手抜きなんじゃないか!?とも捉えられそうな仕上がりとも言えそうな感じです。

どうしてもあっちと比べちゃう

妻の頭の中にはどうしても「モスバーガー」の存在があったのだそう。

モスバーガーってライスバーガーの先駆け的存在だったじゃないですか。
で、彼らがやったのって・・・きんぴらを挟んでみたり、焼き肉を挟んでみたり・・・かきあげを入れてみたりと、創意工夫が見られたわけですよ。

マックのごはんバーガーにはそれがなかったわけですね~。

ゆえに妻はひどくガッカリしたわけで、モヤモヤを抱えたまま店を後にすることになったのでした。

マクドナルドへの期待

んで、それを聞いて僕もプスプスと燃え上がる感情が沸いてまいりまして。

「マックがどこ目指してんねん!!!」と車中で吠えてしまったのです。

やっぱ僕としてはマクドナルドにはどこか「アメリカらしさ」みたいなのを感じさせて欲しいという想いがあるんですよ。
リアルなアメリカではなく、日本人が思うベタなアメリカ感を。。。

なので「ビッグアメリカシリーズ」とかは最高だったと思うんです。
ギガマックとか、最近だったらトリチとかも。

なんとなく「おいしい」よりも「ワクワク」を優先させてくれる、そういう存在でいて欲しかったんですよね。

それがごはんバーガーは、なんだか「置きに来てる」感がある。

「日本人なら夜はごはんでしょ?」みたいな。
今回まんまとそれに乗せられたわけで・・・

くっそー!なんか悔しいぞ!w

おわりに

というわけで、ごはんバーガーの感想でございました。

まぁ、なんか否定的なことも言っちゃったけど、普通に美味しいには美味しいです。
なので、たとえば「家族はマクドナルドに行きたいって言ってるけど、正直今日はそんな気分じゃないのよね・・・」みたいなおじさんは「じゃあおれはごはんバーガー食べるわ」っていうのも選択肢にあげてもらっていいんじゃないかと。

なんだかんだ僕も次に夜マックに行くことがあったらごはんバーガーをオーダーしそうだし。

ちなみに今回試した3種の中では「チキンフィレオ」が一番美味しかったです!(我が家的には)
お試しあれ。

   

 - ,

   

スポンサーリンク