ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

3歳児がおえかきグミランドで知育してみた!【我が家の知育菓子第二弾】

 - 知育菓子

   

先日、初めての知育菓子を試してからというもの、知育菓子の虜です。(僕が)
[参考]これが知育菓子か・・・!3歳の息子と「まじょまじょねるねる」をやってみた!

楽しみながら勉強ができる・・・僕はこれぞ学習の正しい形だと思うんですよ。
学校の勉強がなぜつまらなかったかって、楽しくなかったからです。

エジソンの有名なエピソードで、お母さんと泥団子を2つ作って1+1=?ってヤツあるじゃないですか。
そういう環境で学習ができたのなら、そりゃ賢くなっただろうなと!

というわけで、今回ゲットしてきたのは自分だけのグミが作れちゃう知育菓子「おえかきグミランド」です。

スポンサーリンク

おえかきグミランドのレビュー

我が家の3歳児は何を隠そうグミが大好きです。
グミのことを考えると頭がおかしくなってしまうのか、先日も朝からママに「グミを食べたいと思っている」ということを散々告げ「いいかげんしつこい」と怒られていました。
※朝ごはん食べてからね、と何度言ってもわからなかったみたい。

余談ですが、僕が息子とバンもんのPVを見ながら「ぐみてゃん推し」であることを話したら「だれ?どのひとがぐみちゃん!?」と食いついたぐらいです。

それほどまでにグミが好きな息子なので、自分で作れるグミなんて楽しいに違いありません!

今回ゲットした「おえかきグミランド」は「粉に色のついた水を垂らすとグミになるよ」というもの。

知育ポイントの一つは「色の足し算」かなと思ってます。
これは絵の具遊びが好きな子にもピッタリですね。

パッケージの中身

袋を開けると4つの粉の袋が入っていました。

青い粉、赤い粉、黄色い粉、そしてグミのもとになる白い粉です。
クラシエの知育菓子シリーズって、こういったカラフルな色を楽しめながらも保存料・合成着色料ゼロをうたっているのがすごいです。

粉の他にはグミの型となるプラモデルのランナーみたいなやつが入っています。
これの形がいくつかあるみたいで、パッケージの外側から一応確認できるようになっていました。

あとは色を混ぜたりするパレット(実際にグミを作るのもここ)が入っています。

実際に作り始める前に型はパキパキ外しておきます。
息子も果敢に挑戦しましたが、3歳児の力だとなかなか難しかったみたいですね。

作っていくよ!

準備が出来たら、まずはパレットの基本色を作る部分(4箇所)に水を入れます。
三原色+透明の4カラー分です。

水が入ったらそれぞれ色がつく粉を入れていきます。
粉を入れたら・・・

グリグリグリー!と混ぜる。(付属のフォークで)
このあたりは完全に絵の具あそびですね~。

3つの粉を使って黄、赤、青が出来ました。
これをベースにスポイトを使ってパレットの空き部分に色を作っていきます。

大人になると、なんとなく赤+青=紫・・・みたいなのがわかりますよね。
でもこういうのの原点って、小さいころにやったこうした遊びにあったんじゃないですかね。

なんだか綺麗な色が出来ていってますw
抹茶っぽい色、綺麗だな~。

補色の関係とかを知らなくても、赤と青と黄を三色混ぜたら茶色になる・・・みたいなのも感じ取っていって欲しいところ。

色が出来たらグミのもとになる粉を入れます。
これを平らに均したら、そこに型を埋めて、スポイトを使って好きな色でおえかきをするだけ。

我が家の一発目はこんな感じのレインボーなグミになりました!

30秒ぐらいで完成!

色を垂らしたら30秒ぐらい待って、すぐに完成です。
すごいなぁ・・・本当に魔法のアイテムみたい。

気になるお菓子のクオリティは・・・個人的には前回のまじょねるよりも美味しかったですw
ただ、グミかと言われると「グミってこんなんだっけ」ってなるかもしれません。

まぁ、グミの定義ってよくわかんないですけどね・・・。
なんとなく「グミィッ・・・」としてたらグミなのかな。

おわりに

というわけで、おえかきグミランドを作ってみた、でした。

これ、息子にしてもかなり面白かったみたいですね。
大人も見ていて楽しかったです。

ただ、やっぱり3歳児にはやや難しくて、確実に大人が助けてあげないと大変なことになる・・・というか、できないんじゃないかなって感じはありますね。

それでも、やってるうちにスポイトの使い方を覚えていったり、なんだかんだ学習はしてくれたみたいで良かったです。

・・・知育菓子、まだまだ楽しめそうだ!スンッシー!

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です