ブログが書けたよ!

自分がやってきたことだけなんでも書く、ジャンルむちゃくちゃマガジンx

コートダジュールのファミリールームが良い感じ!3歳児とカラオケに行った話。

 - こども関連

   

3歳と8ヵ月になろうとしている息子が、最近しきりに「カラオケ行きたいんだよなぁ」とか言うので・・・先日の休みの日に家族で行ってきました。

たしかに歌うことが好きみたいだし、幼稚園でもちょいちょい歌を覚えてきているみたいだし、楽しめるかな?と。
実は3歳になるちょっと前にスポッチャでカラオケをしたことがあって、その記憶が残っていたんでしょうね。

“もうすぐ3歳児”を連れて人生初スポッチャ!いろんな体験ができて子連れにおすすめ!

今回は地元にあるCOTE D’AZUR(コートダジュール)さんにお邪魔してきたので、そのレビューです。

結論から言うと、ファミリールームなるものを利用し、息子も「まだ帰りたくない」というほど楽しめました!
ただ、ちょっと料金的な部分で納得がいかなかったというか、わかりにくかったというか・・・これから使う人向けの注意みたいなものを書いておこうかなと思います。

スポンサーリンク

コートダジュールのファミリールームがなかなか良い感じ!

子供が生まれてからというもの、各地にて「本当に子どもってマーケティング戦略として有効なんだなぁ」と思わせられています。

たとえば100円回転寿司。
実家に立ち寄った際など、祖父母が孫に「何が食べたい?」と聞くんですよ。

その時の子供の鶴の一声で夕飯が決まる・・・なんてのは本当によくある話。
100円回転寿司は子供に向けたマーケティング戦略に長けてますので、両家の実家がほど近い我が家では週に3度の回転寿司なんてこともあったぐらいです。

昨今では居酒屋すらも子供をターゲットにしているので、カラオケルームがそうなるのも全く不思議ではありません。

コートダジュールでもファミリールームが用意されており、今回のように子供が「カラオケに行きたい!」となった時には「じゃあコートダジュールのファミリールームにするか」という流れになるであろうことが考えられますね!

これなら幼稚園で出来たお友達やそのママとちょっとお茶しに行くのにもいいかも・・・って思えます。

子供向けの設備など

部屋に入るとまず目に入ってきたのは奥の遊具でした。

ちょっと3歳児には小さいですが、ジャングルジム+すべり台の遊具に息子は心を奪われることに。

・・・これ、息子が1歳の時には実家に(借り物が)あったんですよね~・・・。
その時には見向きもしなかったのに、今じゃもう小さいなんて、、、

テーブルにはキッズ向けのメニューも置かれていました。

「今日はカラオケごはんにしよう!」という日にも家族で堂々と楽しみに行けるわけですね。

というかグランドメニューもそこらの居酒屋ばりに充実していて凄かったです。
・・・もう僕の知ってるカラオケじゃない・・・。

その他、僕らは利用しなかったですが、ブルーレイだかDVDだかの機材貸出もあったりして、本当に「歌わなくても子供と楽しめる」というような空間になっていました。
歌わないのにカラオケルームに行くなんて本末転倒なんて思うのはもう考え方が古いんでしょうね~。

こどもは歌を楽しめたのか

さて、終わってみたら「まだ帰りたくない」と言っていた息子でしたが、肝心の歌を楽しめたのかというと・・・それはまた別のお話w

マイクも子供用のヤツを貸してもらえて、歌う気満々で臨んだものの・・・やっぱりまだまだ歌詞を完璧に覚えているわけではないので、なかなか歌いだしづらかった模様。
知ってる部分だけちょいちょい歌って、やめて、みたいなのを繰り返していました。

ちなみに通常のテンポだとついていくのもやっとみたいだったので、少しテンポを下げてあげるのがオススメかも。

大人だったら、満足に歌えもしない状況だとストレスが溜まりそうですが、そんな状態にも関わらず「まだ帰りたくない」というからには相当楽しかったんじゃないかなと思います。

・・・ちなみに僕は「有頂天トラベラー」だけ歌って・・・不完全燃焼で帰ることに。
※息子も不完全燃焼感があって帰りたくなかったのかな・・・?

キメマスター!と有頂天トラベラーが僕の胸を締め付ける理由・・・きっと田淵のせいというお話。

やっぱりカラオケの料金体系はわかりづらい!!!!

さて、そんなコートダジュールですが、僕ら家族3人でファミリールームを1時間利用して、ドリンクバー+ソフトクリームがついて・・・904円という料金でした。

ハッキリ言って、「安っ!!」って感じだと思います。

だってこれ、例えばママ友とその子供で集まった場合、1人あたり1時間500円しないってことですよ。
これはママ会捗りますよね!

※ちなみにドリンクバーだと30分ごとに108円追加されますが、1オーダー制なのでドリンクバーを利用せずに400円ぐらいのドリンクをオーダーすれば、2時間以上の利用の際には総額がもうちょっと安くなるかも。(喉はカラッカラになるけど)

・・・ただ!!!!

僕らは店頭で↑の料金体系を見て入店したんです。

会員だったんで、1人あたり30分64円×2(1時間)×2人=256円。
そこにドリンクバーが108円×2×2=432円。
※小学生未満は無料

だから688円?ぐらいかなーと思っていたところに904円の請求だったんで一瞬ビックリしたんですね。

で、ウェブサイトを良く見たら・・・「月曜~金曜・祝前日 OPEN~18:00 料金について」というところがクリックできるようになっていて・・・

ライブ・ファミリー・ステージ・パーティールームをご利用の場合は、基本料金+50円(税込54円)/30分料金

という記載が現れたわけです!

うーむ。。。
ファミリールームだと1人あたり108円/1時間が加算されるんですね。

こういうの、隠してちゃダメじゃないですか?w
わかりにくい料金体系がさらにわかりにくくなって・・・なんだかすごく「騙された」気分になりました。

たかだか108円ごときの価格差に問題があるんじゃなくて、店側と客との間の信頼関係に問題が起きそう・・・って感じ。

店頭でスタッフさんからも特に料金が上がる旨の説明はなかったですしね。

まぁ、ただ今回知ることが出来たので良かったです。

おわりに

というわけで、コートダジュールのファミリールーム、良い感じでした!

ドリンクバーもついてソフトクリームもついて、30分210円(税別)はヤバいです。

またそのうち、息子がもうちょっと歌を覚えられたら連れて行ってあげたいと思います。

スポンサーリンク
この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。

  こちらの記事もおすすめ